タイ ブリリアント 日常

バンセンでホームメイドスイーツが楽しめるカフェ【Midori】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

前回は、バンセンで安くて美味しいステーキ屋さんについて紹介したけど、今日はその流れで、ステーキを食べた後に行ったホームメイドスイーツが楽しめるカフェについて紹介するね🍰

カフェの名前

今日紹介するカフェの名前は、Midori bakery & studio。ミドリっていうのは、日本語の「緑」🥦🍏🍐🥒この記事では、Midoriと書くね。

日本語を店名に持って来るっていうことは、ここのお店は日本押しかな😁

まぁ、タイの中では日本語を絡めておくと良いみたいな風潮が漂ってるから、日本語を店名にしてみたのかな⁉

Midoriの場所

Midoriは、前回の記事で紹介したステーキ屋さんから徒歩5分の場所にあるよ。

シラチャからステーキ屋さんまでの行き方は前回の記事で書いたから、そちらを参考にしてみてね😉

Midoriの外観

Midoriの外観。

吊してあるライトが可愛い😍

柴犬がこのお店のキャラになっているけど、柴犬はいないよ(笑)

カフェの方は10時~20時までやっていて、水曜日はお休みだよ。

Midoriの内装

Midoriの内装。

お店全体がミント色で可愛いの😊

ライトなんかも可愛くて、女子受けするアイテムが散らばってるよ。

入口にはショーケースがあって、ホームメイドケーキが並んでる。

ディスプレイの一環に見えるけど、このシュークリーム達も売り物ね。もちろんホームメイド。

これらのホームメイドスイーツ達は、お店の奥にある、

👆この場所で作られていて、お茶していると焼き上がったスイーツの良い香りがしてくるんだよぉ🍰

さて、ここまでが1Fの紹介で、1Fではスイーツやお茶が楽しめるよ。

でね、最初に紹介したようにこのお店の名前の正式名称は、Midori bakery & studioってことで、2Fは写真スタジオになっているよぉ。

階段を上ると、写真スタジオになってるの。

2Fもミント色で可愛い😍

ちなみにこの日は、ブラパ大学の学生さんと思われる学生さんが6~7人写真を撮りに来ていて、1Fで一生懸命お化粧をしていたよ。

男性陣も女性陣にファンデーションなんか塗ってもらって(おかまでは無い)、みんな写真撮影前に気合いを入れていたよ🔥

その他にも、こんな風にカメラや昔懐かしのフィルムなんかがディスプレイされていて(実際には販売もしている)、写真スタジオを感じさせる空気が漂ってたよ😁

写真スタジオの営業時間は、
●9時~12時
●13時~16時
●17時~20時
の3部構成だよ。12時~13時の昼休憩と、16時~17時の休憩タイムがちゃんと決められてる模様。

Midoriのメニュー

さて、ここからはメニューの紹介だよ。

ここのお店、シグネチャーメニュー(そのお店の看板メニュー)があるよ。

あれっ‼このお店のキャラクター、柴犬かと思ってたけど、上のイラストをよく見ると太いシマシマのしっぽがあるから、レッサーパンダだ(笑)。も、もしかして、みんなは気付いてたかなぁ🤭

で、シグネチャーメニューの話に戻ると、シグネチャーメニューは
●ホワイトチョコミント
●モカミント
●抹茶ミント
●チョコチップミント
らしい。まぁ店名が「Midori」ってぐらいだから、緑色のミントが入った飲み物を売りにしてるんだね。

その他メニューはこちら。

実際に食べたメニュー

ここからは、サリー達が実際にオーダーしたメニューを紹介するね。

まずは飲み物。

左側はアイスラテ。55バーツ≓190円。右側はミルクココア。70バーツ≓250円。

そして、そして…

焼き上がったばっかのシュー生地、コロネ生地+店内に漂う良い香りを前にスイーツを頼まない訳もなく、

もちろん食べたよ😋

左側のクリームコロネは3個で40バーツ≓140円。右側のシュークリームは5oバーツ≓175円。

ポイントが高いのは、オーダーしてから生地を奥まで運んで食べる直前にクリームを入れてくれるから生地がサクサクなのと、クリームがタイによくあるバタークリームじゃなくってちゃんと日本でよく食べるカスタードクリームで、しかもそれが甘すぎないからどれだけでも食べられる感じで、当たりなの😆

こぼれ話

ステーキとスイーツを楽しんだサリーとお友達は、またソンテウに揺られてシラチャに戻ったんだけど、その道すがら、こんな出来事が…。

ソンテウが寄ったのはガソリンスタンド。

ソンテウがガソリンを補給する為にガソリンスタンドに寄ったの。

タイではよくある光景ね。

👆これは別のガソリンスタンドだけどお客さんを乗せていても構わず給油するのがタイ。

サリー達が乗ったソンテウも、黒いマスクをしたガソリンスタンドの店員さんがガソリンを補給してくれてる。

そんな折、運転手さんが運転席から降りてきて、サリー達が乗っている荷台に来た。

すると、乗客がみんな運転手さんにお金を差し出している。

まさか!? ガソリン代のカンパじゃないよね!?

と思いつつ、みんなお金を出しているので、サリーもみんなのマネをして20バーツ札を差し出したら、5バーツお釣りが返って来た。

そう、ガソリン給油中に乗車料金を回収する効率の良い運転手さんなのだった(笑)

まとめ

今日はバンセンにある「Midori」というホームメイドスイーツが食べられるカフェについて紹介したよ😀

スイーツはタイ風ではなくて日本風の優しい味わいで美味しいし、お店もミント色で可愛くて、癒やされたよ😊

バンセンでプチスイーツが食べたくなった時には、是非行ってみてね🙂

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, ブリリアント, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.