けちけち コスパ タイ 日常

【お役立ち情報】シラチャでオススメのコピー屋さん

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

日本も梅雨入り☔タイも少し前から雨季に入ったけど、タイの雨は一気に降って一気にやむタイプなので、同じ雨季でも日本より過ごしやすい気がする🙂

今日は、シラチャでオススメのコピー屋さんに関する記事だよ。

コピー屋さんの名前

今回、サリーがシラチャでオススメするコピー屋さんの名前は、【AA COPY CENTER】。コピーセンターというだけのことはあって、コピー専門のお店だよ😀

コピー屋さんの場所

コピー屋さんは、水タラ通りと呼ばれる水曜日の午前中に市場が開かれる通り沿いにあるよ。営業時間は7:30~19:30ぐらいまでで、日曜日はお休みだよ😃

コピーの枚数がそんなに無いなら、パヤタイ病院の向かい側にあるコピー屋さんも手軽で良いけど、パヤタイ病院の向かい側のコピー屋さんは1枚1バーツ=3.5円で、タイ人のお友達に言わせると、高いとのこと。

コピー屋さんの外観

コピー屋さんの外観だよ。

この写真だと青色の看板に英語で「COPY CENTER」と書いてあるのでコピー屋さんだなって分かるんだけど、この看板は向かい側からしか見ることができないの。

だから、コピー屋さんと同じ側を歩いていると看板に気が付かなくて10人中9.5人は通り過ぎると思う(笑)

コピー屋さんの内装

コピー屋さんは営業中はドアが開いていることが多いよ。

お店の中には超立派なコピー機が2台、いや、3台かな!?置いてある。

お店の中にはDouble Aと書かれたコピー用紙が山積みされているよ✨

尚、Double Aというのはタイを本拠地とする高級コピー用紙の会社だよ。ここでコピーをお願いすると、Double Aのコピー用紙でコピーしてくれるから、紙質が良いよ。

コピーの値段

今回は、A4サイズの用紙で108枚のコピーをお願いして値段は54バーツだったよ。

つまり1枚0.5バーツ≓1.7円で、シラチャでは最安クラスだと思う。

仕上がり

ここのコピー屋さんは良い仕事をしてくれるよ。しかも、できあがりが早い。

今回108枚のコピーは1時間半ぐらいでやってくれたよ。そのできは、めちゃくちゃ綺麗✨

タイの人って日本人より器用な人が多いのか、こういう仕事は綺麗で丁寧(人による)。

自宅でコピーした場合と値段比較

ここで、けちけちサリーらしく自宅にあるプリンタでコピーした場合との値段比較をしてみようと思う。

そもそも自宅のプリンタとコピー機ではインクの種類が違う。

自宅のプリンタはインクカートリッジを使用していて液体を紙に吹き付ける形式だし、コピー機の場合はトナーカートリッジを使用していてトナーインクを静電気で付着させて、熱や圧力で用紙に定着させて印刷する感じ。なので仕上がりが違うし、それぞれに強み、弱みがある。

写真印刷などはインクカートリッジの方が断然綺麗なので家で印刷した方が良いけど、単純に本のようなものを印刷する場合や白黒で良い場合は、コピー機の方が安くなる可能性が高い。

更に、今回は108枚という大量コピー。

もしもこの枚数を自分の家でコピーしたら軽く1時間はかかる上に、紙代と印刷代もかかる。

時給だけで考えても1,500円ぐらいのコストがかかる。

一方コピー屋さんでお願いした場合は、コピーしてくれている間お茶ができて、紙代もインク代も全てコミコミで54バーツ≓186円。

自分でコピーするのがバカらしくなるね。

こぼれ話

今回、サリーとお友達2人でこのコピー屋さんに来たんだけど、お店でお願いする前に念の為値段を確認することにしたのね😆ここで、ちょっとした事件が発生(笑)

ここって、A4サイズのコピーは1枚何バーツですか?

と、お店の前にいた若い男の人に聞くサリー。男の人は、お店の中の人にタイ語で再度

1枚何バーツかって聞いてるよ~!!

と質問してくれる。

ここでハッと気付く・・・。

この男の人、もしかして店の人じゃないのでは・・・。

サリーは慌てて、

すいません、あなたはお客さんでしたか!?

と聞く一幕が・・・(笑)

やっぱりお客さんだった。

でもこの方すっごい優しくて、日本だったら「なんだ、こいつは」って白い目状態だと思うんだけど、この後も「全部」というのを日本語で私達に確認した後にお店の人にタイ語で伝えてくれたり、お店の人が「15時にできるよ」って言ったのを日本語で「15時にできます」と教えてくれたり、超親切だった😂

タイではいつも親切なタイ人に助けられてばかりいるのだった。

まとめ

今日はシラチャでオススメのコピー屋さんについて紹介したよ。

タイでの今のコピーの相場はA4用紙だと
●ローカルのお店:1枚0.5バーツ
●立地が良いお店:1枚1バーツ
●日本人がいるお店:1枚2バーツ
って感じだと思う。

まぁ安かろ悪かろだと困るけど、タイの場合はコピー屋さんならコピーだけを専門でやっているのでプロ意識が強くて、総じて失敗することは少ないはず。

何かコピーしたいものがある時は、こちらのお店をオススメするよ。

それでは、またね😁

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-けちけち, コスパ, タイ, 日常
-,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.