タイ 日常

【一時帰国】サミティヴェート病院シラチャでPCR検査

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

10月1日からワクチン接種後14日間が経過した人はタイでの隔離が7日間に短縮されるみたいで、めちゃ嬉しい😊
どうかサリーがタイに帰る時までそれを継続…更にはパタヤでサンドボックスが始まっていますように✨

さて、今日は一時帰国編に戻るね。今日は一時帰国前のPCR検査についてだよ。

帰国前のPCR検査

タイから日本に帰国する際には、搭乗の72時間前までにPCR検査を受けて陰性である事の証明が必要になる。

この証明は空港でチェックインする際にも必要だし、日本に到着時にも確認された。

シラチャでPCR検査

バンコクに住んでいる場合は、サミティヴェート病院スクンビット以外にもバムルンラード病院やバンコク病院、BNH病院など選択肢がたくさんある。

ただ、サミティヴェート病院の料金が9月22日から4,000バーツに下がったのでこの中では最安値ではあるものの、それおり以前はもっと高かったし、他の病院は更に高い。

それではシラチャはどうか…。

シラチャで日本人が行く大きな病院と聞いて思い浮かぶのは、

●パヤタイ病院シラチャ
●サミティヴェート病院シラチャ

の2つ。

そこで両方に確認した所、パヤタイ病院では渡航前のPCR検査は検査結果の日数を保証できないので受け付けていないとの事。

なので、PCR検査を受ける病院はサミティヴェート病院一択となる。

その料金は3,800バーツ≒12,500円。

安くはない値段だけど、バンコクより安いというのはありがたいこと

サリーの場合は…

サリーの場合は、9月12日(日)23:30にスワンナプーム空港を出る便だったので、72時間前は9月9日(木)23:30。

なので、これ以降にPCR検査を受ける必要がある。

サミティヴェート病院と相談した結果、指定された日付は

9月10日(金) 10:00

本当は9:00だったけど早起きが苦手なサリーは1時間遅らせてもらった(笑)

予約は電話1本でできた💯予約時に必要なのは飛行機の便名と時間。

PCR検査を受けないと飛行機に乗ることができないので、電話で予約した際に予約内容をメールでももらえるようにお願いしおいた。夕方ぐらいにはメールが来て、予約日時や料金も書いてくれていたので安心した😊

ちなみにサミティヴェート病院に直接行って予約した友達はその場で予約確認書をもらえたとのこと。

PCR検査

9月10日(金)9:45頃にPCR検査を受ける為にサミティヴェート病院シラチャに行った。

ありがたい事にサミティヴェート病院シラチャには「日本人専用窓口」があるので、こちらに入ってPCR検査の予約をしている旨を伝えた。

すると、書類を渡されて外で書類を記載するように言われたので、外で必要書類を2枚ほど書いた。

書類を書き終わったので日本人専用窓口で渡したら、この後カートでPCR検査の場所まで行き、その場で検査&会計をして終了なのでここに戻って来る必要は無いとの説明を受けた。

サリーはトゥクトゥク券をもらうチャンスは今しか無いと思い、トゥクトゥク券について聞いてみた。

トゥクトゥク券

トゥクトゥク券って何?

トゥクトゥク券っていうのは、サミティヴェート病院シラチャで診察をした人が貰えるトゥクトゥクに乗る際に40バーツ相当として使用できるクーポン券の事だよ。

サミティヴェート病院シラチャは町中から少し離れた場所にあるので、このようなありがたいサービスをしてくれているのだと思う。

今回は診察では無く検査なので貰えるかどうかは不明だったが「聞くは一時のケチ、聞かぬは一生の後悔(大袈裟w)」になるので、聞いてみた所、こころよくトゥクトゥク券を日本人専用窓口で発行してくれた。

このトゥクトゥク券があるか無いかで40バーツ≒130円変わってくるんだから、大きいよね😆

いよいよPCR検査

そんなこんなで、トゥクトゥク券を受け取ったらいよいよPCR検査。

日本人専用窓口の前に病院専用のカートがやってきた。

こちらのカートに乗ると、病院の敷地の外のスペースにやってきた。

駐車場内に設けられたPCR検査専用のブースで、ドライブスルーでの検査も受けることができるみたい。

PCR検査の場所は屋根が付いているこんな場所。

広さは小さめのセブンイレブンぐらいだろうか…。

サリーの前にも1人日本人男性でPCR検査を受けるであろう方がいたが、その方とはかぶらないようにちゃんと時間調整もされていた。

そして、いざ、検査。

白い防護服を着た方の隣に置いてある椅子に座り、かなり長い綿棒みたいなので鼻の奥をグリグリされて、更に別の綿棒を口の中にも入れられて、検査は終了。

鼻の奥のグリグリは結構痛めで無く程の痛さでは無いんだけど鼻の奥をしげきされて涙がポロリと出るし、終わった後もなんか鼻がムズムズした😂

その後、お会計をすると再びカートが迎えに来てくれて病院入り口まで送ってくれて晴れて検査は終了✨

サリーはトゥクトゥク券を握りしめて、この後ランチの約束をしていたのでアタラモールまでトゥクトゥクで移動した。

多分トゥクトゥクに乗るのは2年ぶりぐらい!?

サミティヴェート病院シラチャからアタラモールまでは60バーツと言われたので、トゥクトゥク券と20バーツを支払って楽々に移動することができた🚜

PCR検査の結果をもらう

翌日の16時以降にPCR検査の結果を受け取れるという事だったので、18時頃にもらいにいった。

超元気だし大丈夫だとは思っていてもちょっとドキドキしつつ、「陽性だったら電話がかかってくるだろう。電話は無いから大丈夫」と言い聞かせながら結果を受け取った。

 

その場で名前やパスポート番号が間違っていないか確認するように言われたので確認し、問題無し💯

まとめ

今日は日本入国の為に必要なPCR検査の話でした。

サリーは今まで1度もインフルエンザにかかったことが無いので鼻をグリグリする検査をした事が無かったので今回初めて受けたんだけど、想像したよりも痛かったし終わった後も不快な感じだった😖

タイに戻る時にもこの検査を日本で1回、タイで2~3回しないといけないと思うと、今から憂鬱な感じ…。

まぁ先の事は考えないことにしよう😕

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.