タイ 一時帰国

【一時帰国】日本に入国&強制隔離施設へ移動

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

金曜日にファイザーを接種して副反応におびえていたけど、打った日に腕が少~しだけ痛くなった以外は何事もなく終了😊さあ、今日から1週間また元気に頑張ろう💪

今日からしばらく帰国後の隔離生活について書いていくね~😆

成田空港に到着

Zipairでの快適な移動であっという間に成田空港に着いたサリー。

到着してから準備ができるまで飛行機の中でかなり待たされたという話を聞いていたので覚悟していたんだけど、到着したらすぐに飛行機を降りることができた。

動線が決められていて、入国をする前にPCR検査やら色々やることが待っている。

この辺りは全て「写真撮影禁止🚫」と書いてあり、実際に撮影してた方が怒られているのを目撃したので、サリーは1枚も撮影してないから写真が無いんだけど覚えているままに書くと…。


飛行機を降りる

事前にやっておく問診票のQRコードを見せる

各種書類の確認(PCR検査が陰性の結果書類もここでチェック)

自分のスマートフォンに指定アプリが入っているかの確認

アプリの使い方の説明(オールカラーで作られたアプリの使い方の冊子ももらえる)

PCR検査


と色々とやる事がある。もしかしたら多少順番が違うかもしれないけど、そんな感じの事を流れ作業で進めていく。

各ブースにそれぞれ担当の方がいて、流れ作業でどんどん進んでいく。意外にも外国人の方が対応してくれるブースが多くて、「はてさて、サリーは本当に日本に着いたのかしら!?」という錯覚に陥ったよ(笑)

そんなこんなで書類にはPCR検査の書類を確認したかやどこの国から来たか、強制隔離が必要かどうかの情報など色々と記載される。タバコを吸うかどうかなどの要望もここで聞いて書いてくれた。

ちなみに右下に書いてある「C-1」というのが、この後PCR検査が出るまで待つ前に座る椅子の番号。

サリーはなんだかんだで1番早く進んだのでこの日の1番(だと思う)。

待機場所はA、B、Cといったエリア区分がしてあり、更に椅子に数字が書いてある紙が貼ってあるので、書類に書いてあるアルファベット・数字と同じ場所に座って待つよ。

確実に座って待てるなんてありがたいなぁと思った😊

ちなみにこちらの待機場所は少し離れた場所にトイレがあってトイレに自由に行ける。空港のWi-Fiも快適に使えたけど、スマホやノートPCを充電するコンセントは見つからなかった(そういえばZipairはコンセントも各席に完備されていたよ)。

自動販売機は見かけなかったので飲み物は買えないと思う。1時間近くはここで待つことになるので、飛行機に乗る前に飲み物を確保した方が良いよ😊

入国

Zipairはこの日の朝に到着する最初の便のようで、サリー達5人以外に入国する人は1人もいなくて空港はガラガラだった。

唾液を採取して1時間ぐらいした所で係の人がCのエリアにやって来た。成田空港に到着したのは7:15頃でなんやかやしてここの待機場所に来たのが8時ぐらい。待ち時間は一切無かったので最速だと思う。

そして新型コロナ検査の結果が出るのを1時間弱ここで待っていたら9時頃に係の人が来た。

この後、10:10のバスで移動しますのでお手洗いに行きたい方は行っておいて下さい。10分後ぐらいにここから移動します。

ホテルはしおみになります。

これだけを言い残して立ち去ろうとしたのだが、サリーの隣に座っていた男性が声をかける。

…という事は私達は全員陰性だったっていう事?

そうなりますね。

まだバスが出る1時間前だけどもう移動するの?

いつも1時間ぐらい前に移動してもらっています。

ふむふむ、なるほど。

サリーも「ホテル名は何ですか?」って聞きたかったけど、今聞いても聞かなくても何か変わる訳ではないので聞かずにおいた。

そんなこんなで10分後ぐらいに引率係の人が来て、その方に付いて行くと入国審査のブースがあり、やっと入国完了。

ブースは簡易的な机が設けられていて、いつものような入国審査専用の場所では無かった。

そして、入国のスタンプを押してもらうのを待つ机の上に「あなたの強制隔離ホテルはアパホテル東京潮見駅前です」というプレートが置いてあり、強制隔離ホテルも確定した。

入国が終わると預け入れ荷物を受け取る為にターンテーブルのある場所に5人揃って移動。

係の方がすぐに移動できるようにターンテーブルから荷物をおろしてカートに積んでくれていたので、カートを押すだけの状態になっていた(VIPや…)。

日本への入国も終わり、強制隔離ホテルへ移動。

キノピオの「おかえり」という吹き出しを眺めつつ「日本に帰って来たんだなぁ」と実感した。

強制隔離ホテルに移動

入国が終わってキノピオの絵が描いてあるエスカレーターを降りたら、降りてすぐの所にある椅子で10分ぐらい待つように言われたのでその間にトイレを済ませた。

もし飲み物が欲しい場合はこのエリアに自動販売機が置いてあるので、ここで買うことができるよ(日本円のみしか使えない)🥤

10分ぐらいしたら出口前にバスがやって来てバスに乗るように促された。事前に調べた情報ではバスの窓には黒いゴミ袋のようなものが貼ってあり外が見えない囚人バスのような状態になっていたと聞いたけど、実際には解放感あふれるバスだった。

荷物はここに置いておいてくれれば私が積みますので、バスに乗って下さい。

と言われたので、バスに乗り込んだ。

タイの空港からここまでまだ自分の荷物を1回も持ち上げていない。ありがたや、ありがたや~😂

職員の方々に見送られて成田空港を離れる。

成田空港からアパホテル東京潮見駅前まではGoogle Mapによると高速を使って約1時間。てっきり成田空港付近のそばかと思ってたら想像より遠いホテルだった。

バスの中から見る世界は平和で、ガストやコンビニを通り過ぎる度に「早く行きたいなぁ」と思っていたんだけど、知らない間に寝ていて気が付いたらホテルに到着🚌

到着後はしばらくバスの中で待つように言われて、待っている間に荷物を先にホテルの中に運び入れてくれた。

そして荷物を運び終わったらバスを降りるように促されて、いよいよアパホテル東京潮見駅前に足を踏み入れる。

ロビーに並べてある椅子に座るように促されたので椅子に座って待っていると1人ずつ順番にチェックインして部屋が案内される。

ここからいよいよ強制隔離生活が始まる…。

まとめ

今日は、成田空港での入国の様子や隔離ホテルまでの移動についてまとめたよ🙂

係員の方が全員とても親切で、待ち時間も必要最小限で効率良くホテルに移動することができたので、ストレスゼロだったよ😄

強制隔離生活は部屋とご飯ぐらいしか載せることは無いんだけど、明日から強制隔離生活に配布されたご飯などを載せる予定だよ。

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 一時帰国
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.