タイ ブリリアント 一時帰国 旅行

【古屋旅館~前編~】200年の伝統と風格が漂う素敵空間【静岡県熱海市】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

サリーママが格安SIMであるAhamoに乗り換えたのでdポイントを1万円分もらえた。そこで、ポイントの使い方は分かるかと尋ねたら、

分かるよ!!たぬきのカードをレジで出せば良いんでしょ!!

と。…違う。それはポンタカードや…😆

さて、今日は伊豆・熱海旅行で2日目に宿泊した素敵な旅館について紹介するね。

紹介する旅館

今日紹介する旅館は「古屋旅館

その名の通り、創業1806年の老舗旅館で熱海で最も歴史がある。

古屋旅館の決め手

熱海温泉と言えばかつては新婚旅行のメッカとも言われた有名な温泉地。なので旅館もめちゃくちゃたくさんある。

その中で今回宿泊する古屋旅館に決めたポイントがいくつかあるので、参考までに紹介するね。

●源泉かけ流しの温泉
●食事はテーブル席で部屋食
●寝る時はベッド
●館内で使える車椅子を無料で貸し出し
●部屋に露天風呂があり、その露天風呂が満足のいく広さ
●宿泊前の対応がめちゃくちゃ良い

今回もサリーパパが快適に過ごせることを優先して選んだ。実際に探してみると部屋食だけど座敷机だったり、部屋に露天風呂があるけど小さかったり源泉かけ流しではなかったりと全ての条件を満たしてくれる旅館というのは実はそんなに多くない。

そんな中、古屋旅館は宿泊前からメールでこちらの要望や質問を色々とお伝えした所、その返信がめちゃくちゃ丁寧で素敵な対応だったので、絶対に良い旅館であることを宿泊前から確信した。

古屋旅館の場所

古屋旅館は静岡県熱海市にある。

1本裏通りみたいな所にあるんだけど、「この道で大丈夫かな…」と少し不安になったタイミングで看板が出て来て安心した。

熱海は坂道が多いんだけど、古屋旅館も坂道を登った先にあった。

古屋旅館の外観

こちらが古屋旅館の外観。

 

お庭には立派な松もある。

 

そしてこの門をくぐった瞬間から素敵なおもてなしだった。

 

車で門をくぐると外に係の方が立っていた。

そして車で近付いたら係の方が寄ってきて下さったので名前を告げた。そしたらそれ以外は何も言っていないのにすぐに車椅子を持って来て下さり、その手際の良さに感動した。

事前にサリーがメールで伝えていた「車椅子を使用させて欲しい」ということを朝のミーティングか何かで周知してくれていたんだなぁ…そして最大限のお出迎えをしてくれたんだなという気持ちが伝わって来て、嬉しかった😊

古屋旅館の雰囲気

古屋旅館は足を踏み入れた瞬間から和の素敵な香りが漂ってきた。

フロント

 

ロビー

左奥にうっすら映っているのはお土産屋さん。

右奥のお花も照明の当て方とかバランスとか全てが素晴らしくて、何かを期待させてくれる感じ(笑)

 

大浴場へと続く廊下に飾られている展示品

 

途中、こんな素晴らしい庭を眺めることができる。

 

廊下に敷かれている赤絨毯はレトロ感がありつつも決して古い感じはしない。

 

そして、こちらが大浴場の入口。

 

創業200年と歴史のある旅館ながらも古くささは一切感じないし、掃除も隅々までされていてとても気持ちの良い旅館。古い伝統を上手に残しつつも、何から何までがピカピカで、最高に気持ちが良い空間だった。

実際に宿泊した部屋

さぁ、いよいよお部屋へレッツゴー🎵

エレベーター

エレベーターのドアに煌びやかな鶴の装飾が施されていたりと、色々な非日常を演出してくれる。

こちらは館内のご案内。

 

サリー達の部屋は416号室!!

ドアの横に名前が書かれた和紙がかかっていたりと、おもてなしの心が伝わってくる。

さぁ、いよいよ部屋の中へ…。部屋は居間と寝室の2部屋あったので、まずは居間から紹介するね。

居間

 

部屋の左側にある素敵な飾り障子の奥のあるのれんをくぐると…

 

素敵な露天風呂✨

 

露天風呂は夜の雰囲気もこれまた素敵💕

露天風呂に24時間入りたい放題なんて幸せ過ぎる😍

さて、再び部屋に戻りこちらはTV

飾り彫りが要所に施されていて、日常を忘れさせてくれるとても気持ちの良い空間。

 

こちらは浴衣セットやアメニティ。足袋も他の旅館のとは質が違っていて履き心地が良かった。

 

電話の座布団がなんか可愛くて撮ってみた。

 

さて、続いては寝室。

寝室

 

寝室の入口付近には作業机も置いてあった。

 

居間で食事の準備をしてくれている間は、こちらの寝室でTVを見ながらゆったりと待つ事ができる。

 

ちなみにサリー達は3人で泊まったのでサリーママとサリーパパは寝室に寝て、サリーは居間に布団を敷いてもらって寝た。

 

洗面所

置いてある物が全て素敵な物ばかり。

 

内風呂

 

トイレ

お手洗いがこれまためちゃめちゃ素敵な香りだった。そして自動で便座の蓋が上がり、自動で水が流れる1番好きなタイプのトイレだった。

冷蔵庫周り

ちなみに宿泊中は1人につき1本ずつ好きなソフトドリンクを飲むことができる。

みかんサイダーとかファイブミニとかラインナップが豊富で嬉しい😆

その他、朝には部屋のドアに新聞がかかっていたりと、至れり尽くせりの旅館だった。

長くなったので、食事などの続きは次回の後編で紹介するね。

まとめ

今日は熱海で宿泊した「古屋旅館」について紹介したよ。

館内や部屋の隅々まで手入れがされており、古屋旅館で働いている全員がおもてなしの心で溢れていて、サリーが今まで泊まった旅館の中で1番と言っても過言では無いぐらいに満足度の高い旅館だった。

部屋についている露天風呂が大きいし湯温も好きに調整できるので本当に最高で、何度も温泉を楽しむことができて大満足だったよ😍

本当はもう1週間前に宿泊するつもりだったんだけど泊まりたい日が源泉内風呂付のプランしか空いていなかったの😢でね、1度は内風呂でも源泉なら良いかと思ったものの、やっぱりせっかく宿泊するなら露天風呂が良いという事で、タイへの帰国予定をずらして旅行日もずらして源泉露天風呂付の部屋に泊まったの。露天風呂は顔に当たる夜風を感じながらゆったりと温泉を楽しむことができるので、源泉露天風呂付の部屋の方にして本当に良かったので、皆様も宿泊するならちょっと値段が高くなるけど露天風呂付の部屋をオススメします😊

次回はこれまた大満足だった料理について紹介するね。

それでは皆様、良い週末を😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, ブリリアント, 一時帰国, 旅行
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.