タイ 料理 日常

【屋台紹介 第3弾】ケンタッキーの味がする!?大人気の唐揚げ屋さん

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日は週末なので、F1のフリー走行でも見ながら相方とたこ焼パーティーの予定😋お腹空いた…。

さて、今週はシラチャのオススメ屋台などを3連チャンで紹介する予定で進めてきて、何とか予定通り進んで良かった😊今日は第3弾!!!

紹介する屋台の種類

今日紹介する屋台はみんな大好き「唐揚げ」の屋台。

タイ語でガイトートと呼ばれる唐揚げは、国を問わず人気の食べ物💕

唐揚げ屋台の場所

唐揚げ屋台はシラチャの街中にいくつかあるんだけど、今日紹介する屋台はサリーがシラチャに来る前からずっとある大人気の屋台。

場所はロビンソンのある通りをアタラモールの方向に歩くとある。

唐揚げ屋台の営業時間

こちらの屋台はサリーの知る限り、ほぼ毎日いるよ。

営業時間を尋ねたところ

その日次第でちゃんと決めてないんだよね~!!

という、なんともタイらしい回答(笑)

ざっくり16時頃から22時ぐらいまでかなぁ~!!

とのこと。

唐揚げ屋台の外観

唐揚げ屋台をロビンソン側から遠目に見た感じの景色はこんな感じ。

この横断歩道の先にある。

赤色の看板に緑色の字で書かれている看板を探すと見つかるよ。

新型コロナ禍の前は、

こんな感じで自分で好きな唐揚げをトングで取るスタイルだったんだけど、新型コロナ禍になってからは仕切りができたので、指差ししながら屋台の方に取ってもらうスタイルに変わった。

唐揚げ屋台のメニュー

唐揚げ屋台は大人気なので、揚げたらすぐに売れてしまうのでなかなか全部揃った状態になることはないんだけど、たまたま全部が並んでいる写真を撮れたので、まずは全貌から。

こういう状態に遭遇することはほぼないと思うけど、全部並ぶとこんな感じ。

ドラム(脚):20バーツ≓75円 手羽:20バーツ≓75円

胸:25バーツ≓95円 もも:25バーツ≓95円

左側が胸肉、右側がもも肉。

5バーツの違いだけど、胸肉やもも肉は食べる肉の量がかなり増えるので25バーツの唐揚げの方がかなりお買い得🎵

更に、骨が無くて食べやすい胸肉が1番のオススメなんだけど、こちらは人気商品なのですぐに品切れになるよ~😆

それ以外にカオニャオ(餅米):10バーツ≓38円があるので、一緒に買えば立派な夜ご飯になるよ。

オーダーのコツ

胸肉が欲しいけど、タイ語で何て言うんだっけ!?

という皆さんに朗報。

こちらの屋台、あるものがぶら下がってるのが見えるかな?

これね、これ。

そう、ニワトリの飾り

もし胸肉が欲しい場合はこの鶏の胸の辺りを指させば良いし、もも肉が欲しい場合は脚の付け根あたりを指さすと伝わるよ。

実はサリー、まだタイ語が喋れない頃に何て伝えようか困っていたら、おっちゃんがこのニワトリの飾りを使って話してくれたの(笑)

実食

このお店の唐揚げ、写真では伝わらないと思うけどかなり大きくて、結構よく食べるサリーでも25バーツのから揚げ1個とカオニャオ1個食べればお腹いっぱいになるし、相方も唐揚げ2個+カオニャオでお腹いっぱいになるボリュームだよ。

こちらはお皿に胸肉ともも肉をのせた状態。衣がカリッカリなのが伝わると思う。

 

こちらは胸肉に黒豆、玉子焼き、豆腐をのせたバージョン(手抜き)。1個で十分夜ご飯になるので、経済的にも嬉しい😆

そして肝心の味!!!これがね、めっっっっっちゃ美味しいの!!!!!

タイのケンタッキーは日本のケンタッキーと衣が違うのでガッカリした人も多いと思うけど、こちらのお店の唐揚げは日本のケンタッキーの味にかなり似ているよ😍

味の秘密

こちらの屋台を切り盛りされているのが、こちらのおっちゃん。

たまに弟子に変わることがあるけど、こちらのおっちゃんが主役。

そしてある日、おっちゃんがこの唐揚げの美味しさを教えてくれた。

こちら、唐揚げの衣の元となる秘伝の液なんだけど、ある日おっちゃんが教えてくれた。

こん中にはオレンジジュースが入ってるんだよ~!!そうすると肉が柔らかくてジューシーになるんだ!!!!

唐揚げの衣にオレンジジュースとは想像もできなかったし、実際食べてもオレンジジュースの味は皆無なんだけど、これが美味しさの秘訣らしい🤫

あまり知られていない情報

さて、こちらの唐揚げ屋台、実はあまり知られていない情報があるよ。

それがこちら!!

なんとお願いするとミニまな板と包丁がどこからともなく出てきて、胸肉をカットしてもらえるの~(他のは骨があるから難しいかな…)😆

ただね、切ってもらえるんだけど、

屋台はいっつもこんな感じで揚がるのを待ってる人で混み合ってるので、サリー達も空いている時は切ってもらうようにお願いするけど、混んでいたら空気を読んで切ってもらうのはやめてるよ。

たった25バーツの屋台だもん、どんどんお客さんを回してもらった方が良いので、そこは臨機応変にお願いします😉

まとめ

今日はサリーがシラチャでヘビロテしている唐揚げ屋台について紹介したよ!!

味は美味しいし、値段は安いしでここの屋台に勝る唐揚げ屋さんは無いと思う。

ちなみにサリーがシラチャで初めてできたお友達はもう本帰国してしまったんだけど、帰国して2年後ぐらいにシラチャに遊びに来た時に

まずはこの唐揚げ屋台に行くんだ~!!

というぐらいお気に入りだったよ😍でも気持ちは分かる!!

…という感じなので、皆様も是非買ってみてね😁

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 料理, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.