タイ タイあるある

【悲報】宿泊する気満々だったホテルから突然のキャンセル連絡~前編~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今週の火曜日から、幻のガイヤーンがシラチャに来てるよ~😋場所が少しだけ変わったみたいなので、Google Mapの位置情報をこっそり修正しておいたよ😆

それでは今日は皆大好き💕「人の不幸は密の味」な話(笑)

サッカー観戦のホテル

前回の記事で浦和レッズの試合をブリーラムまで見に行った話をしたんだけど、ブリーラムはシラチャから車で片道6時間ぐらいかかる距離にある。

ソンクラーン休みだしせっかくだからブリーラムに宿泊しよう🎵

…ということで、サッカーの試合日程が発表された直後に早速ホテルを予約した。

ホテルの名前は「アマリ ブリーラムユナイテッド

普段は1泊1室4,000円ぐらいで宿泊できるんだけど、ソンクラーン休み中だからかサッカーがあるからか1泊7,584円と少々高め。

全然気にしないけどね~!!

このホテルには値段を凌我する魅力があるからね!!!

少々周りの値段より高くてもここのホテルに宿泊するのにはちゃんとした訳がある。

このホテルのすぐ下に「チャーン・アリーナ」と書かれている場所があるのが見えると思うんだけど、この「チャーン・アリーナ」がまさにサッカーの試合が行われるスタジアムなの⚽

試合が終わったら徒歩2分ぐらいでホテルに帰れるというこの立地は何者にも変えられない。

それに、サリーと相方は旅行中だけはけちけちしないと決めているので、速攻予約した✨

価格保証申請

値段がちょっと高いなと思ったサリー。

Hotels.comでは同じ条件のホテルを別のサイトがもっと安い料金で売り出していた場合には同じ料金にしてくれる「価格保証」という制度がある。

同じホテルにもっと安く泊まれるならそれに越したことは無い😁

…ということで、他のサイトでも料金をチェックしてみた。

そうしたら、Trip.comというサイトでは同じ条件の部屋が6,439円で販売されていたのを見つけたので、早速価格保証リクエストをしてみた。

その価格差は1,145円!!!!

ちなみに申請する際には、日付やルームタイプ、キャンセル条件が同じ事どが分かる証拠の画像も一緒に提出する必要がある。

すると、さすがは仕事が早いHotels.com。

翌日には差額を早速返金してくれた🙂

突然の悲報

そんなこんなで、若干の手間をかけたホテル。

3月になり試合のより詳細な日時が発表されると、どんどん値段が上がっていき、3月中旬には同じ部屋が1泊2万円以上になっていた😱

その料金を見て、既に得した気持ちのサリーと相方は、

いや~、やっぱり早く動くに限るよね!!

と満足感でいっぱいだった。

なのに…。

なのに…。

そんなサリーにある日突然、信じられないようなメールが飛んできた。

そのメールがこちら。

簡単に要約するとこんな感じ。

うちのホテルはサッカーの審判団が泊まる為のオフィシャルホテルに選ばれたぞ!!

だからお前の予約は3/31にキャンセルするぞ。

これは決定事項だから、何言っても意味無いよ。

こんな感じのかなり強気の口調で書かれた内容だった。

ほぉほぉ、審判様が泊まるから、その試合を楽しみにしている客は泊めさせないぞと。

このメールが届いたのは3月24日(木)の18:50。

こういうメールが届いた時の反応は人によって様々。

そっか…じゃあしょうがないから別のホテルを探すか。

ショックで泣ける~ 😢 落ち込む~ 😭

絶対許さん!!!

おおむねこんな感じの反応だと思う。

さて、ではサリーはどうしたのか。

長くなってしまったので、続きは後編で😉

まとめ

今日は超楽しみにしていたサッカー観戦の為のホテルを2ヵ月も前から予約していたのに、直前になって突然ホテルから理不尽な理由でキャンセルすると言われたお話でした。

ってか、サッカー協会は日程を発表する前に審判のホテルを取っておくのが常識だと思うけど…こんな理不尽な理由でキャンセルするのはタイならではな気がする😑

後編ではこの話の結末を紹介するね😊

それでは皆様、良い週末を😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, タイあるある
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.