タイ 一時帰国 名古屋 贅沢

【梅の花】コスパ良し!!豆腐と湯葉の懐石料理

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

エッ!!2022年になってからもう半月も経つの!?マジ!?!?
忙しすぎて何をしていたか覚えて無い…。でも明日は休日🎵相方と楽しむぞ~😆

さて、今日はコスパが良い懐石料理のお店を紹介するよ。

紹介するお店の名前

今日紹介するお店の名前は「梅の花

東証二部に上場しているチェーン店で、日本全国に店舗があるだけではなく、なんとバンコクにもお店があるよ~!!!

サリーが初めて行ったのは大学生の頃で、研究室の教授が学会発表のお手伝いのお礼にと連れてってくれた。その教授は病気で亡くなってしまったんだけど、その時の思い出は永遠にサリーの心の中で生きてるよ✨

梅の花 栄店の場所

梅の花は全国各地にあるんだけど、サリーが行った事があるのは栄店と長久手店。

今回は代表してアクセスの良い「梅の花 栄店」の店舗の地図を載せておくね。

栄店と言いつつ、地下鉄の最寄り駅は「矢場町駅」だよ~!!

梅の花の外観

ここからはサリーが行ったことがある店舗の外観をそれぞれ紹介しようと思う。

栄店の外観

栄店は松坂屋パークプレイスビル12Fにある。

ビルの中だけど、瓦屋根風になっていて和の雰囲気を上手く演出している。

 

石庭の演出も素敵🎵

 

長久手店の外観

続いては長久手店の外観。外観と言いつつも、いつも行くのは夜なので暗くて建物全体の写真は撮ってない。

こちらは駐車場からお店の入口までの道のり。

駐車場からあえて照明で素敵に演出されているこの通路を歩かないとお店の入口にたどり着かない造りになってるんだけど、ここを歩くだけで一気に気分が高まる😀

梅の花の雰囲気

梅の花はお店の中も雰囲気が抜群に良い。お正月とかによく流れてる三味線風の音楽が流れていて、食べる前から心を日本料理の気持ちに持っていかせてくれる。

ロビーの雰囲気

こちらは栄店のロビー。

ロビーに関しては長久手店よりも栄店の方が断然広い!!

地価が高い栄で敢えてこんな広々としたロビーをつくるかなり贅沢なつくり。

レジのそばでは豆腐や麩まんじゅう、おから茶などが売られている。

食事会場までの雰囲気

席を案内される際に靴をぬいで小上がりを上がって食事会場に向かうんだけど、廊下にも畳が敷き詰められていて、ザ・日本という感じ。

廊下には飾り障子やこれまたプチ石庭がある。

ここまでは栄店の雰囲気。

一方の長久手店はと言うと、食事会場に行く道中に立派なからくり人形が置いてある。

こちらのからくり人形は夢童由里子氏の作品で、愛地球博記念公園のモリコロパークに永久設置モニュメントとして保存されている日本の塔「月」も同じくこの方の作品。

食事会場の雰囲気

続いてはお食事をするお部屋の雰囲気。栄店はテーブル席の個室。

サリーはいつも事前に個室を予約するので個室しか使ったことが無いんだけど、広間もあるはず。ちなみに個室使用料は無料😆

長久手店の個室は掘りごたつタイプで掛け軸やらクローゼットがあって、栄店より凝った造りになってるよ。

部屋にはちょっとした床の間もあって装飾品が置いてある。

ちょいと引き出しを開けてみた。1個ずつ独立しているのかと思ったら、奇想天外な感じ(笑)

梅の花のメニュー

梅の花のメニューを載せたい所なんだけど、実は梅の花、店舗によってメニューや料金が異なるみたい…。一昔前はマクドナルドにも地域別価格なんてものがあったけど、あれと同じ感じかな!?

なので、こちらのページから行きたい店舗を選択してメニューを見てね。

実際に食べた料理

梅の花と言えば、湯葉と豆腐のお店。いつもなら、

自分で湯葉を引き上げて作る引き上げ湯葉付きのコースにするんだけど、コロナ禍なので鍋を共用するコースは避けた方が良いかなと思い、やめておいた。

で、お店の方と相談して1人ずつ個別に鍋が出てくるコースにした。今回頼んだのは「梅の花膳~湯豆腐~(税込み4,500円)」。

献立表

 

テーブルセット

 

ビール

 

最初に出てきた料理

左から、嶺岡豆腐、お浸し、湯葉煮

 

茶碗蒸し

 

お造り

 

名物とうふしゅうまい

 

おしのぎ

 

鍋物(湯豆腐)

湯豆腐は生姜、ごま、醤油をトッピングして食べるよ😉

 

と、ここでサリーのお兄ちゃん登場!!

ちょっと待て~い!!

ど、どした!?

これも頼もう!!

今回はサリーの1年半ぶりの日本への一時帰国で久々にサリーパパ、サリーママ、サリーのお兄ちゃんと4人で食事をしたんだけど、サリーのお兄ちゃんがテーブルに置いてあったメニューを見てこれも頼もうと言い出した!!

秋限定!松茸の鉄板焼き(2,800円)」!!!

美味しそう 😋

ということで、1人1皿ずつ松茸の鉄板焼きも頼む事になった😆

デデーンと運ばれて来たのは、鉄板と具材✨

松茸以外に、魚、肉、お麩も付いてくる。岩塩やすだちと、色々な味わいで楽しめるようになっている。

お店の方曰く、

鉄板の上に松茸を載せて、良い香りがし始めて少し水分が出たかなという頃が食べ頃です。

とのこと。

美味しい食べ頃を見失わないように鉄板の上にまずは2本の松茸をのせてみた。

そんな折、サリーパパの鉄板を見てみると、

全部のっけてる~😆

…という事で、サリーも最初の2本はじっくり松茸の香りや見た目、味を楽しんだんだけど、血は争えない(笑)最終的には、

こんな感じで全部のっけて食べたよ。

松茸をこういう固まりの状態で食べる機会ってなかなか無いし、部屋中が松茸の良い香りでし・あ・わ・せ~💕

…ということで、じっくりと松茸を堪能してまたコース料理に戻る。

 

生麩田楽&湯葉揚げ

生麩田楽はもちっ、もちでまさにお餅みたいだし、生麩揚げはフワッ、フワッで激旨😍

 

湯葉グラタン

 

湯葉吸い物&飯物&香の物

サリーのパパが、「もうお腹いっぱいで食べれない~」と言ったら、

容器代は別途かかるのですが、もしお召し上がりになられないようでしたら、お持ち帰りもできますよ。

という事で、サリーパパだけ飯物と香の物を持ち帰りした。そういえば、持ち帰ったのはどうなったんだ!?

私が次の日にペロリと食べたよ。

 

デザート

デザートは2種類から選ぶことができた😊

サリーのお兄ちゃんが選んだ羊羹

 

サリーパパ&ママ&サリーが選んだバニラアイス黒蜜きなこがけ

 

最後にほうじ茶が出てくる。

まとめ

今日は「梅の花」について紹介したよ。

梅の花は個室が無料で使えるし、懐石料理がリーズナブルな値段で食べられるので、今までに幾度となく行っているお店🙂湯葉もお豆腐も美味しいし、雰囲気も良いし、いつ行っても本当にコスパが良いと思う😆

そうそう!!この時の食事は結局サリーのお兄ちゃんが全部払ってくれたよ😁サリーの家族ってサリー以外は全然けちけちしてないからサリーママによく呆れられるの(笑)美味しくごちそうになりました💕

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 一時帰国, 名古屋, 贅沢
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.