タイ 料理 日常

【秋光天丼】シラチャで本格的な天麩羅【Akimitsu Tendon】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日ヤクルトおばちゃんがヤクルトを届けてくれた時に緑色のマンゴーを4つくれたの😃

嬉しい 😆

と喜んだら、

じゃあこっちもあげる~!!No.1だよ!!

と言いながら更に大きフルーツをくれたよ。

タイの人って本当に優しいなと常々思うサリーでした🙂ところで左側のフルーツは何かな!?

さて、今日はシラチャの天麩羅の記事。

紹介するお店の名前

今日紹介するお店の名前は「Akimitsu Tendon

日本の浅草にある「天麩羅 秋光」が本店。秋光は韓国やシンガポール、オーストラリアやカナダに店舗を構えているんだけど、この度、タイのシラチャにもお店ができたの✨

Akimitsu Tendonの場所

Akimitsu Tendonはシラチャにできた最新デパートであるセンタンシラチャの中にある。

吹き抜けエリアの1F(1番下のフロアがGFなので2Fのイメージだけど1F)にお店がある。

Akimitsu Tendonの外観

Akimitsu Tendonの外観。

鳥居をイメ-ジしたと思われる赤い柱で囲まれた入口で、外には樽酒が3個盛られており、日本風を再現している。

天麩羅の赤提灯なんて日本でもなかなか見ないけど、どこで手に入れたのか!?

Akimitsu Tendonの雰囲気

続いてはAkimitsu Tendonの雰囲気。

お店全体の雰囲気はこんな感じ。店内は狭めだけど、ブース感があるので1つ1つのテーブルが独立していて落ち着く😊

ピカピカの木の机にピカピカの木のベンチ椅子が心地良い。

そして入口そばののれんをくぐると…

 

個室も完備されていた。

こちらの個室、特に別料金はかからないとの事なので軽いビジネスランチにも使えそう

Akimitsu Tendonのメニュー

Akimitsu Tendonのメニューを一挙掲載するね(タッチすると大きくなるよ)!!

実食

さて、いよいよ実食。

タイで食べる日本料理というのはなんちゃって日本料理でガッカリすることもザラにあるし、ましてや天麩羅なんてのは日本で食べたって衣がベッタリしている事もあり難易度が高い日本料理。

Akimitsu Tendonの天麩羅は果たして…。

まずは、

水:25バーツ≓90円

見慣れないメーカーのパッケージだった。氷代は無料。

さぁ、いよいよ天丼!!

野菜天丼:220バーツ≓780円

天麩羅という揚げ物を食べる中で罪悪感を無くす為にヘルシーな丼だなという事で、ベジタブル天丼を食べてみたよ。

具材はレンコンの天麩羅2つ、ベビーコーンの天麩羅2つ、ナスの天麩羅2つ、豆腐の天麩羅1つ、海苔の天麩羅1つ。

肉類や海鮮は一切無しなのであっさりと食べられるのに加えて、ベビーコーンやレンコンのシャキシャキ感や茄子のジュワッとする感じなど食感を楽しむことができて普通に美味しかった。

ただ…やっぱり動物的な何かを食べたくなる(笑)

 

農場天丼:250バーツ≓890円

農場天丼の具材は鶏の天麩羅4つ、レンコンの天麩羅1つ、ベビーコーンの天麩羅1つ、茄子の天麩羅1つ、燻製玉子の天麩羅1つ

野菜天丼とは違って、鶏の天麩羅が4つも付いてくる肉を楽しめる天丼。ちなみにこちらの天丼は全てタレが別で付いてくる。丼の奥に映っている醤油のようなものがタレ。

ご飯にタレがたっぷりかかった天丼も大好きだけど、タレが別になっていると衣のサクサク感を楽しめるし、タレだけではなくて塩でも楽しめるのが嬉しい😍

Akimitsu Tendonもお願いすれば塩だけを持って来てくれるので、サリーはいつもタレと塩の2つの味を楽しむよ💕

 

穴子天丼:390バーツ≓1,380円

穴子天丼の具材は大きな穴子の天麩羅2つ、茄子の天麩羅1つ、レンコンの天麩羅1つ、シソの天麩羅1つ、海苔の天麩羅1つ

秋光の売りの1つと言えば穴子料理。それだけに穴子にはこだわりがあるようで、こちらの穴子天丼も「タイでこんな美味しい穴子が食べられるとは思わなかった」と感動するぐらい大きい穴子が2切れものっているので、穴子好きは大満足できる。

 

秋光特製天丼:350バーツ≓1,250円

具材は大きな穴子の天麩羅1つ、海老の天麩羅2つ、サワラの天麩羅1つ、レンコンの天麩羅1つ、ベビーコーンの天麩羅1つ、茄子の天麩羅1つ

こちらの天丼はサリーの一推し!!でもあり、お店の一推しメニューでもある。

料理名にSIGNATURE≓特製、看板という言葉が入っている通り、穴子に海老、野菜など色々な味を一挙に楽しむことができるので1番コスパが良いと思う。

日本でこのレベルの天丼を食べようと思うと2千円はするので、日本と比べればリーズナブルだと思う😁

 

ご飯と味噌汁はおかわり無料

天丼を頼むと味噌汁が付いてくるんだけど、味噌汁はおかわり無料だよ!!

味噌汁はちょっと出汁が少なめだけど、タイで飲む味噌汁の中では美味しい方だと思う。

 

そして、天丼を食べ進めるうちにご飯が足りなくなった人にも朗報!!

ご飯のおかわりも何度でも無料で、おかわりすると白いご飯をお茶碗に入れて持って来てくれるよ😍

税金とサービス料

Akimitsu Tendonでは合計金額に3%のサービス料がかかり、その後更に7%のVAT(消費税)が別にかかるよ。

サービス料がかかるなら無料で緑茶とか出てきたら嬉しいなと思うけど、漬け物が食べ放題だからそれをサービス料だと思うしか無いかな…。

あっ、サリーは漬け物1回も食べたこと無い事に気が付いた🤩今度行ったら食べてみるね!!

まとめ

今日はセンタンシラチャの中に入っている「Akimitsu Tendon」という天麩羅のお店を紹介したよ🙂

こちらのお店、日本料理の店なのに日本人がいないというタイによくある形態のお店なんだけど、こちらで天麩羅を揚げているのはなんとタイ人ではなくて日本で修行をしたファラン(欧米人)。

タイでファランが日本料理を作るというなんとも国際色豊かな感じだけど、日本で食べるのと同じ美味しい天麩羅を食べることができるので、きっと満足できるはず😊天麩羅を家で作ろうと思うと油の処理とか面倒だし、電気調理器で油の温度を保ちつつカラリと揚げるのは難易度が高いので、こちらのお店に来るのが美味しくて手軽で良いよ😂

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 料理, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.