タイ タイあるある 日常

【閲覧注意】サリー、アリに震える

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日はサリーがアリに震える話だよ🐜🐜🐜

尚、この話は現在進行形の話でまだ解決していないの…

途中、アリの写真が登場するから見たく無い人は引き返してね😁また引き返しポイントでお知らせするね。

それでは、どうぞ。

アリ発見

そう、それは2~3週間前のある日の朝に突然訪れた。

PCで作業をしていると、

なんかくすぐったいなぁ…

となり、くすぐったい場所をよく見るとアリがいた。

で、そのアリはすぐに潰して終わった💀

でも、次の日もその次の日も同じようなことがあり、ふと観察してみるとPCの液晶画面の上に小さいアリが1匹いるのを見つけた。

ヤバイ…アリが発生したかな…

と思いつつも、見ないフリをしつつ、騙し騙し過ごしてきた。

過去のできごとを反省

実はサリー、今まで何人かの友達が

部屋にアリがいて困ってるんだよね。

という話を聞いていた。

でも、サリーはタイに住み初めて丸4年、部屋にアリがいるのを見たことが無かった(気がついて無かっただけかもしれないけど、少なくとも大量発生はしていない)。

で、その時は「大変だよね…」と話をするだけで終わっていた。

サリー、今なら心からその時の友達の気持ちが分かる…。

人間、自分がその事実に直面しないとどこか他人事のようになってしまうという典型的な例…。

今、その時の自分自身の行動を深く反省しているよ😑

凹む…

アリって1匹でいたらそんなに怖くないでしょ!!

でもね、部屋の中に行列をなして大量にいる姿を見ると凹むの…

そりゃ、ゴキに比べたら全然大丈夫だよ。

ゴキが100匹いたら心臓が止まって死ぬ自信があるけど、アリが100匹いても泣いたりはしないからね。

でも部屋の中にサリーと相方以外の生命体が大量にいるというのはちょっとした恐怖。

ちょっと前に別の友達が、

最近部屋に大きいチンチョーがいて、夜に見るとビビって凹むんだよね。

と言っていた時の気持ちも今ならめちゃくちゃ分かるよ。

自分が飼育していない生命体の存在というのは脅威になり得るのだ。

救世主コンバット

さて、アリを見つけたサリーはすぐさま相方に報告。

実は初めてタイに住むぞと決めて日本から送った段ボールの中にアリ用コンバットを持って来ていた。

※実は海外に殺虫剤を持ち込むのは禁止されているっぽい…知らなかったとはいえごめんなさい😢

アリ用と大きく書かれた救世主登場✨

助かったぁ…

ベランダのそばやアリを見つけた通り道っぽい所に4個設置してみた。

…。

ところが、1週間後も変わらずアリはいる。しかも、なんか増えた気がする…。

クソ~!!やっぱりタイのアリと日本のアリは違うかな…

同じコンドの友人に相談

さて、コンバットがきかなかった今、誰かに相談してみることにした。

自分の部屋に出てきたということは同じコンドに住む人は同じ悩みを抱えている可能性が高い!!

…ということで、シャトルバスで一緒になった際に相談をしてみた結果得られた回答は、

運良くアリの巣が見つかったから、その巣を接着剤で埋めたよ~!!

たまたま行列をたどっていったら巣らしき場所にたどりついたから、そこに殺虫剤をかけたらそれから出てこなくなったよ。

との事…。

サリーの部屋のアリはまだ行列になってないの…

と伝えたら、行列ができるまでは待つしかないとのこと😢

タイの達人にも相談

アリで悩み始めると、頭の中はアリでいっぱい…

友人の話では、砂糖やお菓子の袋をアリが食いちぎっていて、袋を開封したら中にアリがいたなんて話を思い出して、サリーは恐怖に震えた(実際には震えてないけど、思い出したら泣きそうになった…)

そんな折、2011年に起こったタイの洪水も経験したタイの達人と一緒に飲む機会があったので、その飲み会の場でもアリについて相談してみた。

その結果、良い薬を教えてもらった。

それが、こちら。

シラチャのイオンでも購入できるこの薬がよく効くらしい。

値段は2袋で32バーツ≒110円。

タイ語に混ざって中国語で何やら書いてあるあたり、なんか強力で効きそうな気がする😆

ここからは閲覧注意

さて、この薬を買った後もまだ心のどこかで「もしかしたら時間はかかるけどコンバットが効くかも」という思いもあり、様子を見ていたサリーと相方。

でもカンチャナブリ旅行から帰って来たら、遂に台所にアリが大量にいるのを発見😱

さあ、写真が出ますよ。苦手な人はここでやめて下さいね。

写真を見たら「たいしたことない」と思うかもしれないけど、これが部屋中にいると思ってみて…。

で、とにかくこの光景に震えたサリーと相方は、禁断の中国語の書かれたヤクに手を出すことにした。

こちらは注意書きの表。

ざっくり訳すと「アリが多い場合は時間が必要です。アリがエサを巣に運ぶのに1~3日かかります。ハチミツを混ぜると効果的です」

こちらが注意書き裏面。

こちらもざっくり訳すと「アリがエサを運ばない場合のより効果的な使用方法は、このエサと油またはラードを混ぜる(ハチミツが最も効果的)。混ぜたエサをアリの通り道に置く」とのこと。

油もハチミツもあるけど、2袋あるので取り敢えず1袋目は何も混ぜずに粉をキッチンカウンタの隅に置いてみた。

すると…

…。

はい、また閲覧注意です(笑)

まいた薬にアリがどんどん寄ってきた…。

こんなにいるなんて、ショック…

薬がきくはずだから、大丈夫!!

と励ます相方。

ポジティブとネガティブの差

こういう時って、ポジティブシンキングとネガティブシンキングの差がはっきり出てくる。

サリーはいつでもネガティブシンキング(笑)、相方は常にポジティブシンキング。

サリーが、

朝起きて、この薬が見えないぐらい真っ黒にアリでおおわれてたらどうしよ…。

と言えば、

それだけ集まってくれたらたくさん薬を巣に運んでくれるから良い事だよ。

と返してくれるし、サリーが、

朝起きて、この薬が跡形もなく全部無くなってたらショック…

と言えば、

それなら掃除しなくて済むからラッキーじゃん。

と返してくれる。

あぁ、私もポジティブシンキングになりたい…。

アリに関する豆知識

ネガティブなサリーの後ろ向き発言はまだまだ続く。

知ってる?地球上のアリ全部の重さと人間全部の重さって同じなんだよ。

これがどれぐらい怖いことか分かる?こんなに大きいサリーとアリ1千万匹分が同じぐらいの重さなんだよ。

人1人分のアリの量でもすごいのに実際にはその75億倍の量のアリが地球上にはいるんだよ。

これが意味するのは、この部屋がアリに侵略される日もそう遠くないってことだよ。

こんなにも盛大なネガティブ発言には、さすがの相方も励まさずに

エッ、アリ全部の重さと人全部の重さって同じなの?よくそんな事知ってるね。

と言われて軽く流されたよ(笑)

まとめ

今日は、サリーの部屋にアリが大量発生して困っている話でした😢

実は薬をまいたのは昨日の夜なので、効果があるかないかはこれから分かるはず…。

効果の有無についてはしばらく様子を見てから記事の冒頭にでも書くので気になる人はブログをちょくちょくのぞいてみてね😁

それと同時に、どうかこの薬が効いてアリがいなくなることを一緒に願って欲しいなぁ😭

それでは皆様、ごきげんよう🐜

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, タイあるある, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.