タイ 旅行

グランモンテワイナリー~カオヤイ旅行③~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日も前回の続きでカオヤイ旅行についての記事だよ。

今日は、コーンファームの次の目的地、グランモンテワイナリーのツアーについて紹介するね🥂

カオヤイのワイナリー

カオヤイには、2つのワイナリーがある🍷ワイナリーってのはワインの醸造所の事ね。

カオヤイのワイナリー

PBバレー・カオヤイ・ワイナリー
 タイのワイナリーで最も歴史のあるワイナリー

グランモンテワイナリー
 家族経営のワイナリー

 

どっちに行こうか悩んだんだけど、決めては名前(笑)

なんかグランモンテっていう響きが素敵じゃない🎵!?前回書いたマルシェの話とかと同じ感じね。名前って大事だよね😑

エッ、決め手が名前とは初耳だよ(笑)

グランモンテワイナリー

グランモンテワイナリーの場所はこちら。

昨日紹介したコーンファームから車で20分程だよ。

グランモンテワイナリーまでの道中

コーンファームを出発したサリー。道中では、

こんな感じでトウモロコシを売っているお店がたくさんあった🌽

ワイナリーまであと10Km程の地点で、ワイナリーの看板が出てきた。

最初はこの看板に安心したんだけど、この後の看板の数が笑える😆

看板がめちゃくちゃあるの!!尚、この看板は全部別の看板🚸

グランモンテワイナリーは1番最初の看板の1番上に書いてあったから、良かった😬

道中は、のんびりした田舎道という感じ。

牛なんかもいたりして、旅行気分を満喫🎵

グランモンテワイナリー到着

そんなこんなで、景色を楽しんでいるうちにグランモンテワイナリーに到着。

天気も良くて、最高🌞

グランモンテワイナリーのツアーの内容

グランモンテワイナリーに来た目的はツアーに参加すること。

サリーはそんなにお酒を飲まないんだけど、相方はワイン好き🍷

・・・という事で、日頃の仕事の疲れを癒やしてもらいたいので相方が楽しめるワイナリーツアーに申し込んだの。

尚、ワイナリーツアーの詳細がこちら。

グランモンテワイナリーのツアー

ぶどう畑や醸造所を回るツアー

●大人:450バーツ
●20歳以下の子供:350バーツ
●5歳以下の子供:無料

→4種類のワインの試飲付き。子供やお酒が飲めない人はぶどうジュースの試飲になる。

土日祝 平日
10:00 -
11:30 11:30
13:30 13:30
15:00 15:00
16:00 -

ツアーの時間は1時間半ぐらい。

 

上記が最もポピュラーなプランだけど、ぶどう畑とか醸造所はどうでも良いからとにかくワインを試飲したいっていう人は、300バーツ払えばワインのテイスティングだけを楽しむことができるよ。

サリー達はランチ付きのプランにした🍴

ランチについての詳細は次回書くけど、ランチ付きのプランは995バーツにVATとサービス料も加えて1,171バーツ≓4,000円。

尚、ランチ付きのプランはディナーに変えることもできるよ🍴

サリー達は4連休で混雑も予想されたのと、せっかくランチをするなら気持ち良くテラスで食べたかったので、メールで事前にランチ付きツアーの予約をしていったよ(英語可)。

実際のツアー

それでは、実際のツアーについて紹介するね。

ツアーはぶどう色の大型カートで回るよ。

ぶどう畑の中はこのカートで移動できるので、サバーイ、サバーイ😁

タイでのぶどうの旬は12月頃のようで、この時期はぶどうは無かった。

収穫祭はワイン飲み放題のお祭りをやるとのこと。

家族経営だと聞いていたからこぢんまりとしたワイナリーを想像してたんだけど、ぶどう畑は100ライ程の広さだと言っていた。

100ライのイメージは東京ドームの3倍、東京ディズニーランドの3分の1ぐらい。

広さを表す時って東京ドームがよく出てくるけど、イメージしにくいよね(笑)

ぶどう畑の途中で停まって写真撮影の時間をくれるよ。

大型カートは各席に大きな日傘も設置してあるので、日焼け対策もバッチリ!!

ぶどう畑を見た後、醸造所に行くよ。

醸造所はレンガ造りでもっとお洒落らしいんだけど、工事中だったのでお洒落感は少なめ。

醸造所の中に入ると、涼しい🌿

涼しい場所で、まずはショートムービーを鑑賞。

元々はとうもろこし畑だった土地を買ったところから始まり、オーナーの娘のニッキさんがオーストラリアに留学してワインに関して色々勉強して今のワイナリーができあがるまでがまとめられていた。

醸造所はそれほど広くはないけど、色々な場所を説明を聞きながら見学することができた。

ワインも↑こういうので熟成させる場合もあれば、樽で熟成させる場合もあって、樽も木の種類によってワインに付く香りが変わるので色々な国の木を使っているとのこと。

ぶどう畑と醸造所を巡るツアーは英語で色々な説明を聞きながら1時間程で元の場所に戻ってくる。

お楽しみのテイスティング

さあ、この後はお楽しみのテイスティング。

テイスティングは

専用の部屋で落ち着いてゆったりと楽しむことができるよ😆

テイスティングできるワインは全部で4種類。

白ワイン、ロゼ、赤ワイン2種類が順番に注がれる。

このテイスティング専用ルームには、

数々の賞に受賞したトロフィーが飾られていた✨

お決まりの乾杯をするも、サリーはこの後相方に代って運転があるので、ワインは飲まずに乾杯のみ(笑)

香りは楽しんだけど、テイスティングのワインは全部相方にあげた🍷

ぶどうジュースじゃあ損した気分だしね

テイスティングには、クラッカーとチーズのおつまみとチェイサー(強いお酒の後に飲む水)も用意されていた。

さあ、この中でどれが1番美味しかった?

白ワインは香りも味も満足!ロゼは桜の香りがして良かったよ。赤は俺好みでは無かったかも。

ワインをたくさん飲めて良かったよ(正直な感想)

とのこと。まぁ感想は千差万別なので皆様も自分の舌で確かめてみてね。

そうそう、このワイナリーツアーでは、最後の最後までおもてなしがあって、

グランモンテのロゴが入ったコルクのキーホルダーをお土産にもらえたよ。

以上で、グランモンテワイナリーのツアーは終了🎵

併設のお土産屋さん

ツアーに参加しなくても併設のお土産屋さんでワインをテイスティングしながら買うことができるよ🙂

お土産屋さんの写真もいくつか載せておくね。お土産屋さんはこじんまりとしているけど、所狭しと色々並んでるよ。

ぶどう関係のスキンケア商品。ボトルが可愛くて、お土産に喜ばれそう。

ジャムが素敵に積み上げられている。ぶどうジャム(奥の紫色)が1番人気だった。さすがワイナリー。

グレープシードの石けん。スクラブ石けんって珍しい🙂石けんを買うとシャンプーとコンディショナーのミニボトルセットをくれるキャンペーンもやってた。

お土産屋さんの全貌はこんな感じ。手前に並んでいるのはパスタソース。

まとめ

今日はカオヤイ旅行初日のハイライトであるグランモンテワイナリーツアーについて紹介したよ✨

タイは年中暑いのでぶどう向きの気候では無いこともあって(ワインは年平均気温10~20度が最適)、たくさんのワイナリーがある訳では無いけど、タイ産ワインは世界の品評会で高い評価を受けていて、最近は日本への輸出も増えているよ🍷

カオヤイに行った際は是非寄ってみてね🙂

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 旅行

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.