コスパ タイ ブリリアント 贅沢

コンラッドホテルバンコク宿泊記~後編【アフタヌーンティー】~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

ただいま、コンラッドホテルのクラブラウンジについて紹介しているよ✨

昨日は朝食について紹介したので、今日はアフタヌーンティー編だよ☕🍬🍪

2回のアフタヌーンティー

今回サリー達が利用したプロモーションはチェックインが10時、チェックアウトが16時のプランなんだけど、アフタヌーンティータイムが14:30~16:30までなので1日目と2日目の2回アフタヌーンティーが楽しめる神プランだったよ✨

そうそう!!コンラッドホテルの前編で紹介した日本人スタッフのKENさん。

ウォーターメロンジュースのことしか書いていなかったけど、実はめちゃくちゃ素晴らしい方で、常に色々な所に目が行き届いていて声かけも素敵で、チェックアウトタイムも、

17時までご滞在して頂いて大丈夫ですよ

とチェックアウト時間を更に1時間延ばしてくれたり(そうなるとアフタヌーンティータイムの16時半ギリギリまでゆったりと楽しむことができるので、非常にありがたい)、朝食の後も

またアフタヌーンティータイムでお待ちしています

っていうさりげない声かけをしてくれるんだけど、これってすごく気が利く言葉。

だってさ、サリーは前日もアフタヌーンティーとイブニングカクテルをお腹いっぱい楽しんで、更に次の日の朝食も1時間半楽しんで、この後さらにアフタヌーンティータイムも楽しむって、日本人の感覚からするとちょっといやらしいかなって思っちゃう所もあるじゃん‼

けど「お待ちしています」っていう言葉をかけてくれたら

KENさんが待ってるから行かないとね

ってな具合になって、行きやすくなるじゃん(笑)

こういうさりげないおもてなしとか声かけも一流ホテルならでは😃

 

アフタヌーンティー共通メニュー

コンラッドホテルのクラブラウンジのアフタヌーンティーはKENさん曰く

毎日メニューが違います

との事。

そんな中で、1日目も2日目もあった共通メニューから紹介するね😉

ソフトドリンク🥤

ホットドリンクは、コーヒー、カフェラテ、ココア、紅茶(好きな茶葉を選べる)とかあるし、アイスカフェラテとかアイスティーもあるよ☕

スコーンも両日共にあった。

アフタヌーンティーといえば、スコーンだよね✨

スコーンに付けるジャムが日替わりになるよ😃

 

キッシュも両日あった。

でも、キッシュの中の具が日によって違っていた気がする(2日目はキッシュを食べなかったからちゃんと見ていない)。写真は1日目のベジタブルキッシュ。

 

フルーツ類

こちらもただの飾りではなくて、ここから食べたいフルーツをリクエストできる。

既に切って盛り合わせてあるお皿もあるよ。

こちらのフルーツ盛りは朝食時にもイブニングカクテル時にもあった。

 

あとは、パンとかマフィン。

アフタヌーンティータイムだからだと思うけど、甘めのパンが多かった。

1日目のアフタヌーンティー

アフタヌーンティーのスナックはこちらのテーブルに並んでいるよ。

それでは、紹介していくね。

上側:アップルクランブル
下側:ミニクリームキャラメル

アップルクランブルはタルトの上にクッキーをクラッシュさせたみたいなのがのっていたし、ミニクリームキャラメルはプリンの上にリンゴを甘く煮たのがのっていたよ。

 

上側:バニラケーキ
下側:キャロットケーキ

 

上側:プルドポークバーガー
下側:チキンとアボカドのサンドイッチ

プルドポークっていうのはバーベキューの一種で、「プルド=引っ張った」という意味の通り、豚肉の塊を引っ張ってほぐしたみたいなものにバーベキューソースをかけてサンドしてあったよ。

1日目のアフタヌーンティー実食

1日目のアフタヌーンティーで実食したのがこちら。

左がアイスカフェラテ、右がアイスティー。

手前にピントを合わせると上の写真のようになるし、奥の景色にピントを合わせると

前のグラスがボケるし、難しい・・・。

この後、ジンジャーエールとココアを飲んだけどこちらの写真も微妙な感じ(笑)

ホットココアの甘さを控え目にしたら結構ビターで大人の味だったよ。

そして食べたもの。

ゆう奈でお寿司を食べた後に4Kmジョギングしただけなのでものすごくお腹が空いている訳ではないけど、目の前にスイーツがあったらついつい食べてしまうのが人間の悲しい性・・・

サリーはそんなに甘いものが好きでは無いので、サンドイッチやバーガー、キッシュなどおかず系をチョイスしつつ、スコーンを選択。

アフタヌーンティーにスコーンは絶対にはずせない!!

ちなみに1日目はブルーベリージャムとクリームがトッピングできたよ。

相方は、上記にプラスして、

バニラケーキとプリンも食べてた。

アフタヌーンティータイムの後には1時間待てばイブニングカクテルタイムも始まるので、スイーツはそんなに食べなかったよ😆

それだけ食べれば十分でしょ!!

2日目のアフタヌーンティー

さて、今日はアフタヌーンティータイムを紹介する記事なので、2日目のアフタヌーンティーのスイーツを紹介するね。

マンゴープリン。プリンと言いながらも結構トロトロで、ラップをはずすともれなく手が汚れる・・・。

でも、味は美味しいよ😊

 

上側:レモンタルト~メレンゲを添えて~
下側:チョコエクレア

 

上側:タンドリーチキンラップ
下側:スモークサーモンとピクルスのベーグル

2日目のアフタヌーンティー実食

さあ、2日目のアフタヌーンティーだよ。

サリーはアールグレイティー、相方はまたもやアイスカフェラテ。

この後ジンジャーエールも飲んだ気がする・・・。

昨日は無かったものを1個ずつチョイス。

どれも美味しくて甲乙付けがたい😆

サリー的に気に入ったのはレモンタルト🍋レモンタルトは心地良い甘さで上にのったメレンゲも良い仕事をしてくれてるし、大きさも可愛いサイズなので残すことなく食べ切れて嬉しかったよ😆

あとは、恒例のスコーン。

この日はクリームとマーマレードジャムがトッピングだったんだけど、サリー達はこれにアレンジを加えて、

トロトロのマンゴープリンをソース代わりにかけて食べたよ😁

我ながら良いアイデアだと思います。

俺のアイデアなんだけど!!

そっ、そうだっけ(笑)

こぼれ話

クラブラウンジで使っている食器がシンプルながらもお洒落だなぁと思って食器を裏返してみたら、

サリーと相方の生まれ故郷である名古屋市に本社を置く「鳴海製陶」の食器だった。

「鳴海製陶」とか「ノリタケ」って名古屋出身のサリー達からしたら当然知っている会社なんだけど、名古屋以外の人はハテナ状態なのか、全国区で知られる会社なのか・・・どうなんだろ!?

まとめ

今日はコンラッドホテルのクラブラウンジで楽しむことができるアフタヌーンティータイムに出てくるスナックについて紹介したよ😊

スイーツの種類が少ないかなっていう気もしたけど、その分1つ1つの味や素材はちゃんとした物だったし、甘いスーツをそんなに欲していないサリーからしたら、サンドイッチやベーグルがあったり、甘さが心地良いケーキがあって満足だったよ😋

あともう少しだけ欲を言うなら、アフタヌーンティーの気分が高まるように、写真が映えるようにスタンドを準備してくれたら良いのになって感じかな(笑)

こんな感じのやつね

俺的にはナッツとポテトチップスを置いて欲しいな

そして、次回はコンラッドホテルの最後の記事、クラブラウンジのイブニングカクテルタイムについて紹介するね。

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-コスパ, タイ, ブリリアント, 贅沢
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.