タイ 旅行

サメット島旅行記【その4】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

サリーはいつもブログにコメントを下さる方々には感謝しきりなんだけど、今日すごく嬉しい出来事があったよ😊

なんと前回書いた「ディズニーの神対応に泣いた日」という記事をNamiさんに伝えて下さった方がいて、その方がコメントから連絡してくれたの😂

嬉しすぎて…本当にブログをやっていて良かった…😂😂😂

さて、今日はサメット島旅行記の続きだよ。

実は週末チェンマイでコムローイに参加してきて、それはそれは感動したサリーだけど、それはサメット島の後に書くとして、まずはサメット島の記事を完結させるね!!

ランチ後は海でのんびり

ランチが終わって、一旦部屋に戻ったサリー達。

なんとアルコーブに荷物がドーンと置いてあった(笑)

せっかくここまで運んでくれたんだから、部屋の中に入れてくれたら嬉しかったのに…と思いつつ、まぁこういう所がタイだよね😊

盗まれて困るものが入っているわけでもなく、取りあえずスーツケースを部屋に入れた。

そして、雨だしこれからどうしようか…と話しながら外を見ると、なんと!!信じられないことにあんなに降っていた雨がやんでいた🌥

快晴とまではいかないまでも、せっかくビーチリゾートに来たんだから、海で遊ぼう!!ということで、水着に着替えてビーチへ繰り出した🏖

空はどんよりしているけど、なんとか雨は降ってない…。

 

はい、そしてこの光景(笑)

タイ人のポージングも素晴らしいんだけど、タイ人って何故かみんな水着じゃなくて服のまま気にせず海に入るんだよね😆

新型コロナの前に相方が会社の人達とみんなで旅行に行った時も、みんなで川遊びをしようってなって、

水着を持ってない

と言ったら、

マイペンライ(大丈夫)

と言われ、服のまま川の中にみんなで入ることになったらしい(笑)

はい、話を戻して海!!

アルプスの少女ハイジを思わせるブランコではもちろん遊んだ(笑)

 

こんな「いかにも海!!」みたいなスポットもあるし、一気にビーチリゾート気分に♪

ビーチチェアでのんびりとしつつ、

カヌーなんかを眺めてたら、サリーと相方、いつの間にか心地良い空気と景色に昼寝…💤

ハッと気がついて目が覚めたら既に17時頃で、慌てて相方を起した。

せっかく海に来たんだし、このまま海に一歩も足をつけないとか無いよね!!

そっ、そうだよね!!

と言いつつ、本当に足だけつかったけど、水着を濡らすとホテルの部屋で洗ったり干したりが面倒だから、取りあえずすねまで海に入った(笑)

そして、写真撮影をして部屋に戻った。

まぁさ、せっかくのリゾートだからこれをしなきゃ駄目ってのも無いし、普段のんびり昼寝なんてできないからこれも贅沢な楽しみ方という事で😆

ディナーの前にシャワー

部屋に戻ったサリー達。

この後鍵をインロックしたり色々ハプニングはあったものの(笑)、シャワーを浴びて汗を流した🚿

すると、またもやバケツをひっくり返したような大雨が…。

こんなすごい雨じゃファイアショーは無いなと思いつつも、着替えて昼間に予約したレストランに向かった。

席が無い…

さて、19時からの予約だったけど雨が降っていたし遅れて行って良い席が無くなるといけないので早めに出発して18:45頃レストランに着いた。

で、この紙を見せる。

昼間に予約した時にもらった領収書だ。

すると、店員さんが慌て始める。

どう見ても、良さそうな場所は空いていなかった。

この大雨でファイアショーも無さそうだし、まっ、どこでも良いか…

と思いつつも待っていると、昼間に対応してくれたクールな男性店員(多分店主!?)が色々動いてくれて色々対応してくれた。結果、サリー達の為に用意してくれていた席には、まだメニューを渡していないお客さんが店員さんに確認せずに座ったばかりだったようで、その方達が席を移動してくれて、サリー達は通された席に座った。

申し訳無いかな…と思いつつも、予約という行為もデポジットを払うという行為もその為にあるのだから…と思うことにして、席に座った。

レストランの名前

今回予約したのは、リマココリゾートの中にあるLIMA RESTAURANTという名前のレストラン。

場所はこちら。

レストランの外観・内装

レストランの外観

レストランの内装

ランチの時と同様に、全天候型の屋外レストランだよ。

夜は満席だったので、席の写真は昼間に撮ったこれだけ。

レストランのメニュー

ドリンクメニュー

フードメニュー

実際に食べた料理

ここからは、実際に食べた料理。

まずは飲み物。

相方はビール(95バーツ≓320円)、サリーはコーラ(35バーツ≓120円)で乾杯🥂は35バーツ≓120円。

 

クラブサンドイッチ(160バーツ≓540円)

相方が

爪楊枝が危ないから気をつけてね

って教えてくれたのに、爪楊枝が口の中にささった(笑)

せっかく教えてあげたのに~!!

もっと目立つ爪楊枝にして欲しいよね!!

と言いつつも、味は美味しかった。みんなも爪楊枝には気をつけて!!

 

Tiger Cry(300バーツ≓1,000円)

ビーフかポークを選択できるので、ビーフを選択。

料理名を直訳すると「虎が泣く」なので、虎が泣くぐらい辛いに違いないと思って辛いか確認するも、

全然辛くないよ~!!

と言われた。それでも、タイ人の「辛くない」は結構辛いので多少不安はあったんだけど、メニューに★マークが3つも付いててシェフのおススメと書いてあったので、頼んでみた。

そしたらね、大正解!!お肉は柔らかいしメニューに「Bagusソース」と書かれていたソースも激ウマで、頼んで良かった😆

ファイアショー

ファイアショーは19:30からだと聞いていたんだけど、かなりの雨が降っていて、やっぱりファイアショーはこの雨じゃ無いなぁ…と思っていたら、タイでは珍しく!?19:30ぴったりに大雨の中ショーが始まった。

サリーの席から見える景色はこんな感じでかなり良い席✨

そして、こちらがファイアショー🔥

あまりのすごさに、マジで感動した…😂

今までハワイやグアムとかで高いお金を払ってファイアショーを見てきたけど、こちらのショーはショー代金としてはお金は取っていない(=レストランのお客さんが無料で楽しめる。もちろんチップは払う)けど、クオリティは高かった😆

距離も近いし、今まで見たファイアショーで1番感動したかも…。

で、ファイアショーが終わったらチップBOXを持ってショーを演じて下さった方々が回ってくるので、

サリーも感動のお礼にチップを入れつつ、バッチリ筋肉ムキムキのお兄さん方と写真を撮ってもらったよ~📸

そんなこんなで、サメット島の1日目は終了✨

まとめ

今日は、サメット島でのディナーとファイアショーを中心に紹介したよ🙂

昼間に席を予約したおかげで、ものすごく良い席でファイアショーを楽しむことができたし、予約の時に払った300バーツのデポジットは料理代と相殺してもらえるので予約代金は実質無料

もしファイアショーを見たい方は、絶対に予約する事をオススメするよ✨

それでは、またね~💕

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 旅行
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.