タイ 日常

ステイホームを楽しむ趣味:編み物

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

サッカーの日本代表が中国戦で勝利✨大迫、半端ないって!!ちなみにサリーはやべっちとウッチーの裏チャンネルで楽しみました⚽

さて、今日はステイホームに関する記事だよ。

ステイホームの楽しみ

新型コロナウイルスの影響でステイホームが推奨されている昨今、おうち時間をどう楽しむかというのは大事なこと。

少し前の記事で紹介したのは、日本で買うより2千円も安く購入することができるこちらのミニチュアキット。

実は忙しくて、まだ全く手を付けられていない😅

…んだけど、今日は新たな趣味について書いてみようと思う(ちなみにサリー、趣味は広く深く派w)。

編み物

さて、今日紹介するサリーの趣味は「編み物」。

エッ!?このクソ暑いタイで編み物!!!!

と思う人もたくさんいると思う。編み物と言って思い浮かぶのは、ポタポタ焼き風のおばあちゃんが小さい眼鏡をかけて毛糸を編むあの姿。

でもね、編み物に使う糸は毛糸とは限らない。

タイでよく奥様方がする編み物はマクラメ糸という糸で編む編み物。

写真のような糸で、毛糸とは素材が違っており涼やかで太めの糸。

タイに来た駐在員の奥様は1度はこのマクラメ糸での編み物をするというのが定番のようになっている。そしてサリーも例外では無い。

お友達に誘われて、マクラメ糸での編み物を始めることになった。もともと手芸が大好きで、小学校の時に選択制で選ぶクラブ活動でも手芸クラブを選んだ。

マクラメ糸にも品質があり、写真のような「SWAN(スワン)」と書いた糸が最も良いとされている。

マクラメ編みで作った作品

ここからはサリーが作った作品を作った順に紹介してみようと思う。ちなみにサリー、ここ2年ぐらいはめちゃくちゃ忙しくなってしまい全くやっていないので、これらは2年ぐらい前のもの…。

作品1:ツートンバッグ

最初に作ったのは、ベージュとピンクのツートンバッグ。

サリー、途中でやめるという事ができない性格なので1日で作った😊

初めて作ったにしては可愛い色遣いで上手くできていると思う。

作品2:アミアミバッグ

2つめの作ったのはアミアミのバッグ。

この写真をお友達に送ったら、こんなLINEが来た。

一瞬シックなワンピース水着に見える♥

確かに😆😆😆そう言われたら水着にしか見えない(笑)

紺色が余計にスクール水着を連想させる感じ🤣

作品3:アミアミバッグ別バージョン

3つ目に作ったのもアミアミバッグ。アミアミバッグは編み目が詰まっていないので、1~2時間で簡単に編めるの😁

紫色にラメが入った糸で編んだアミアミバッグ。素敵でしょ😁

作品4:バラをモチーフにしたバッグ

ここまでに紹介した3つのバッグは編み物の編み図の見方を友達に教えてもらいながら作った。

教えてもらっているうちに編み図の見方が分かったサリー。編み図が読めるのが嬉しくなり少し難しいのに挑戦してみたくなった😀

そんなこんなで作ったのがこちらのバッグ。

模様編みにしてみたり、バラを付けてみたりした。持ち手もフチの色を変えたりして作品1と比べると成長を感じることができる。

編みぐるみにも挑戦

バッグを作れるようになったサリーはバッグ以外のものにも挑戦したくなり、編みぐるみを作ることにした。ちなみに編みぐるみっていうのは編み物で作られたぬいぐるみのことだよ🐭

編みぐるみで編みたいイメージの毛糸が細い糸のタイプでタイで探すのが面倒だったので、日本に一時帰国したタイミングで毛糸を買ってきた。

目を買い忘れる

毛糸を張り切って買って帰ってきたサリーは重要な点に気が付く。

編みぐるみに付ける目を買い忘れた!!!!

編みぐるみは目無しには完成しない。

そこで、サリーはその日から目を必死に探す。最終的にはバンコクの中華街であるヤワラートまで出向き目を探した結果、手に入ったのがこちら。

結構大きめの目だったんだけど、これしか選択肢が無かった。

値段は10個で15バーツ≓50円。

目を付ける

やっと見つけた目を付けてみる。

…。

…。

みんな、ビックリしないでね。

😆😆😆

これね、色を見ると分かると思うんだけどプーさんを作ったつもりだったの。なのに、目とマッチせずにこんなギャグ状態になった🤣

別の角度もあるよ(笑)

どうお世辞的に見ても、素人作品…いや、素人だけどさ😂

でね、あまりにも笑えるのでグループLINEにこれを送ったら、1人の子が、

大きさが合うかは分からないけど、私これよりは小さい目を持ってるから、次会った時にあげるね。

と言ってくれた。

ちなみにその目はシラチャで購入したらしい。灯台下暗し。バンコクのヤワラートまで行っても出会えなかった小さい目がシラチャで売ってるなんて😅

そんなこんなでもらった目を付け直して、まゆげも付けた修正後のプーさんがこちら。無くすといけないからと余分にくれたので鼻にも使ってみた。

なんか困り顔だけど、プーさんに見えるよね(笑)

サリーはこの時実感した。

目は超重要パーツ

だという事を。ベースは同じでも目1つで印象がガラリと変わってしまう現実に直面した。

さらに思った。

目は大きければ良い訳じゃない

という事を。今までは目は大きければ大きい程良いと思っていたけど、そうじゃないんだと気が付いた。

重要なのはそのキャラクターにあった目の大きさがあるという事で、人間、生まれ持った目の大きさが1番しっくり来るのだということをプーさんから学んだのだった。

はい、今日はこれにておしまい。

まとめ

今日はステイホーム中に楽しむことができる趣味の紹介でした。

今の世の中は超便利。編み物を全くした事が無くてもYoutubeで編み図の見方も含めて1から作れるように説明してくれている動画が何個もあるので、それを見れば手軽に始めることができる。

編み物はうまく作れるようになればハンドメイド作品としてメルカリなどで売ることができるようになるかもしれないし、時間もつぶせて夢も広がる良い趣味だと思う。興味があるけど今まで手を付けられなかった人はこの機会にやってみると良いかも😊

そして編みぐるみに挑戦する方は目の大きさには気を付けてね(笑)

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.