タイ 日常

タイは日本より進んでる!?マスクの自動販売機

投稿日:

こんにちは、サリーだよ😃

自粛も少し緩和され、相方の仕事も2ヶ月弱の自宅勤務→先週からフル回転モードと急激に生活が変化🙂

サリーも週に1回程友達とのランチを楽しみつつ、お喋りのリハビリ中だよ😆

そんな中、今日は週末にマスクの自動販売機を見つけたので紹介するね😆

タイはどれぐらい進んでいるのか

いきなりマスクの自動販売機の紹介ではなく、まずは導入文から(笑)

先進国となって久しい日本。では、タイは今どんな感じなのか・・・。

タイはASEAN諸国の中ではダントツの「先進国」だと思うけど、世界的に見たら中進国。中進国という言葉を初めて聞く人もいるかもしれないけど一言で説明すると「所得が発展途上国より上、先進国より下」かな。

バンコクの街中を歩けばデパートが乱立していて

さすが首都!!名古屋と比べ物にならないぐらい都会だがね。

・・・という事になるけど、1本裏道を歩けば昔ながらの屋台なんかもあったりして、全体で見れば中進国ということになるのだろう🙂

タイあるある

タイに住んでいると、色々なタイあるあるに遭遇する。

タイに住んでいる日本人の方々はこんなタイあるあるに遭遇したことがあるに違いない。それは、たまに日本に帰った時なんかに家族や友達から少し嬉しそうに

タイにはこんなの無いでしょ!!

と言われること(笑)

うんうん、無い!!さすが日本だね!!!

って返しを期待していると思われるけど、実際にはタイには何でもある(笑)

それどころか、北は北海道から南は沖縄まで有名店が多数進出していて、LeTao(ルタオ)の常設店もあるし、サリーが愛するカナダのドーナツ店「Tim Hortons(カナダにいる日本人はティムホと呼んでいる)」だってある。尚、ティムホは日本未上陸😃

あっ、話がそれるけどサリーは転職の合間の有休消化で1ヶ月程カナダのトロントでホームステイしてた事があるんだけど、ホームステイは航空券もホームステイ先も語学学校も全て自分で手配したから超安く済んだよ!!いつか暇ができたらor要望があれば書くね😉

まぁそんな感じで、今のタイは日本に負けず劣らず何でもあるのだ😊

タイの自動販売機事情

さて、次にタイの自動販売機事情。

日本だと街を歩けばそこら中に自販機がある。尚、サリーはよほどの事が無い限り自販機では飲み物を買わない。何故か!?自販機は定価だからね(笑)

サリーはけちけちなのでスーパーとかコンビニの割引商品を買うのが常。たまにチェリオの自販機なんかで安いのを見つけたら買うこともあるけど、会社勤めしていた時も水筒にお茶を入れて持ち歩いていたよ。でも、スーパー銭湯なんかに行った時に置いてあるフルーツ牛乳(明治は販売終了したけど他メーカーではまだある)とかコーヒー牛乳の自販機では買っちゃうけどね🥛

ではタイはどうか。

タイでは街を歩いて自販機を見ることは、ほぼ無い。特にシラチャの街の中には絶対無い・・・はず・・・。シラチャで自販機がどこにあるか・・・とふと考えて思い浮かんだのはサンタラ レジデンスの入口の所に置いてある先進的な自販機。

こんな感じで、タイもアメリカや他の諸外国と同様に治安の問題もあって外には自販機は無くて、ホテルの中とか駅とか人の目が常に届く所でしか目にする事は無い。

マスクの自動販売機

そんな中、週末買い物に出かけたらマスクの自動販売機を見かけたので今日は紹介しようと思う。

日本の皆さん、日本にもマスクの自動販売機はあるかな?

日本もマスクの供給がやっと落ち着いたとはいえ、きっとまだ無いと予想(笑)

たまには得意気に

日本にはこんなの無いでしょ!!

と言ってみたいサリーだった(笑)

サリーが見つけた自動販売機がこちら。

見つけたのは俺ね。

そうでした、そうでした(笑)

この日、サリーは目的の為に一目散だったので、自動販売機には目もくれず。

帰り道に相方がマスクの自販機の存在に気が付いた。

正面から見るとこんな感じ。

なんとタイに住む日本人なら見慣れた「NaRaYa」のロゴが入ったマスクがあると、上の看板に書いてある。

そこで、中をのぞいてみると、

上3段は全部マスク。

値段は100バーツ≓340円~150バーツ≓500円。

タイのアパレルブランドGQのマスクを売っていた。GQのマスクは紐が調整できるのが売りのマスク。30回洗うことができて、揮発性(水をはじく)とのこと。

色も白、黒と使いやすい無難な色だしキッズサイズ(写真の27~30番)も置いてあった。

そして、下の段をのぞいてみると、

右上に50バーツ≓170円のお手頃マスクがあり、それ以外はお菓子や水などが並んでいた。

右上のマスクをよく見てみると、

なんとNaRaYaのマスクだった!!!

シンプルな白にNaRaYaのロゴが付いてて可愛い😍

それ以外にも、

お菓子にまざってアルコール除菌ティッシュも売っていた😀

駐車場からお店に入る出入り口すぐの所に置いてあったから、車の中にマスクを忘れて戻るのが面倒な場合なんかにも50バーツなら手軽に買えるし、良いよね✨

まとめ

今日はマスクの自動販売機について紹介したよ😉

バンコクではもっと前から見つけた報告があったマスク自販機をチョンブリ県で見ることができるなんて、嬉しい😍

タイではシラチャのセブンイレブンでもポリウレタン素材のPITTA MASKがたくさん並んでるし、一時期のマスク不足は解消されたみたい。

尚、シラチャではマスクがまだあまり無い時は、ロビンソンで決まった時間に

店員さんがひっそりとカゴに入ったマスクを手渡しで1人に1つ限定で売ってくれていた。値段は4枚で10バーツ≓34円と超お手頃。

日本ではマスク販売と共に人が殺到して大変な光景をTwitterとかでちょいちょい見かけるけど、タイでは販売時に店員さんが1人1人に手渡しで渡してくれるし、そこに人が群がることも無く、穏やかに購入することができて、素敵な国だなぁと思ったよ😆

まだまだ気は抜けないので、外に出る時はマスクをして非常事態を乗り切ろう💪

それでは、またね😃

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.