タイ タイあるある 日常

タイ人のネーミングセンス

投稿日:

こんばんは、サリーだよ🙂

ペットフェアつながりで、今日はタイで売られているペットフードからタイ人のネーミングセンスについて語ってみようと思う。

街に溢れるペットフードの広告

タイを歩いていると、少なくともシラチャではペットフードの広告がそこら中に溢れてるよ。

でね、こういうのを気にせずテクテク歩いて行けば良いんだけど、サリーは色々な物が気になって気になって仕方無いんだよね。

でね、早速タイ人のネーミングセンスに注目してみるね。

キャットフード【Me-O】

最初に紹介するのは、猫用のペットフード【Me-O】。ちょうど実物を撮影する機会があったから、参考までに商品を載せてみるね。

ほぉほぉ、【Me-O】シリーズには、牛乳の絵がデザインされたものや、魚の絵がデザインされたものなど、何種類かあるねぇ・・・。

でね、注目して欲しいのは種類じゃないんだよ😑

この商品の名前に注目して!!

そう、この商品の名前は【Me-O】。カタカナで書いてみるとメーオ

これね、タイ語が分からない人からしたら何を言いたいのか訳が分からないと思うんだけど、サリーが日頃お世話になっている日本語⇔タイ語のタイ語辞書サイト「ごったい」で調べてみると、

タイ語の「メーオ」は猫のことだよ。

猫の餌の名前が「猫」ってどうよ⁉

ねぇねぇ、メーオ買ってきて~♡

りょ!!

30分経過。

サリー、メーオ買って来たよ~!!

ゴロニャーゴ♫

・・・。これは本物の猫じゃん。
餌が欲しかったのに・・・。

まぁさ、さすがにこんな事にはならないだろうけど、猫の餌の名前が「猫」ってやっぱりスゴイわ・・・。

日本人には無いネーミングセンスだよね。

でも、「分かりやすい」っていう意味では良いのかな🐱

キャットフード【ねっこ】

続いての猫用ペットフードはこちら。

こちらもタイ生産の猫用ペットフードだけど、名前が「ねっこ」。

さっき紹介したメーオに通じるものがあるけど、これまた日本語の「猫」から付けたと思われる「ねっこ」。

単純すぎる名前だよね(笑)

タイの傾向からして、日本語のネーミングにすると売れるっていう気持ちがあるのはそれとなく分かるけど、でも「ねっこ」だよ(笑)

そうなると、犬の方は「いっぬ」かな😒

そういう名前のペットフードは見当たらなかったけど、日本人の私からすると、この商品名をいじらずにはいられないんだけど😁

キャットフード【かみなり】

続いては・・・って言っても、もう次で終わりなんだけど、これ。

これも猫のペットフードなんだけど・・・。

「かみなり」って日本語で書いてあるね。猫の餌に「かみなり」っていうのはどういう思いがこもってるんだろ・・・。これを食べると「かみなり」のような衝撃が走るっていうことかな🙄

でね、驚くべきことがあるんだけど、

雷を意味する英語は「THUNDER(サンダー)」ね。

でもね・・・。この袋に書いてあるのは「TUNDOR」。
似てるけど、サンダーでは無いの。で、「TUNDOR」って何のことなのかを調べてみたら、そういう単語は無いみたい😱

これってさ、絶対本当は「THUNDER」って書きたかったのに間違えてるよね⁉

こんなちゃんとしたパッケージなのに、そんなことってある⁉⁉⁉

にわかには信じられないけど、これがタイクオリティなのだ。

ついでに言うとさ、商品名の横に「快適上手」って書いてあるんだけど、一瞬「無印良品」みたいに思わせるけど、快適上手って何だ😑

まぁさ、こんな感じでタイにいると、色々面白いことがあるんだよ。

ニャーオ。

サリー。さっきから薄々思ってたんだけど、このキャラって犬じゃ・・・。

バ、バレたか...(笑)

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, タイあるある, 日常
-,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.