タイ ブリリアント 旅行

ディズニーの神対応に泣いた日~ハロウィン~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日10月31日はハロウィン🥨

・・・ということで、今日はハロウィンにまつわるディズニーの神対応に泣いた話だよ😁

プロローグ

時を遡ること4年前のこと。そう、それはサリーがタイに来る直前のこと。タイに来る前に休暇を利用してヨーロッパを1ヶ月、アメリカを1ヶ月旅行してきた。

そしてその出来事は2016年9月にアメリカを旅行していた時のこと。

舞台はフロリダ。

フロリダには世界最大のテーマパーク、ディズニーワールドがある✨

今日はそんなディズニーワールドでの神対応に泣いた話・・・。

お土産を見つける

サリーと相方は、ディズニーワールドで欲しいお土産を見つけた。それが、こちら!!

スターウォーズ版のディズニーのフィギュアで、アメリカのテーマパーク限定のもの。

で、これを自分達用と弟夫婦達のお土産に買うことにしたんだけど、せっかくのフィギュアが潰れては困るのと、この日はお土産を入れる為のリュックサックを持っていなかったので、後日買うことにした。

ただ、フロリダのディズニーワールドには、東京で言うディズニーランドやディズニーシーのようなテーマパークが全部で4個あり(プールも含めると6個)、そのテーマパーク限定のお土産もある。

サリー達は1週間程ディズニーワールドに滞在したので、パークホッパー(1日に何個もテーマパークに入れるチケット)ではなく、1日に1つのテーマパークを楽しむチケットを購入していた。

そして、このお土産を見つけたマジックキングダムというテーマパークに訪れるのはその日が最後だった。

そこで、マジックキングダムのキャストさんに

このお土産は他のテーマパーク(具体的なパーク名をあげた)でも買えますか?

と聞いたら、

もちろんよ!!

と返って来たので、次の日に買うことにした。

お土産が見つからない

さて、次の日リュックサックを持って行って別のテーマパークに行ったサリーと相方。

アトラクションで遊びながらお土産屋さんを見て回るも、ジェダイのミッキーフィギュアは見つからない😢

そこで、パークのインフォメーションで写真を見せて聞くも、なかなかパッとした情報が無い。で、色々探してくれた結果、そのお土産はマジックキングダムとアニマルキングダムという2個のテーマパークの決まったお店にしか置いてないことが分かった・・・😱

残り2日でマジックキングダムとアニマルキングダムには行く予定が無い。お土産の為に行くパークを変更するかどうかという話になるんだけど、アメリカのディズニーワールドでは行く前からファストパスの予約ができるので他のテーマパークで人気アトラクションのファストパスを予約しており、テーマパークを変更するのは嫌だった・・・。

どうしよ~手に入らないと分かったらますます欲しくなってきた~ 😢

マジックキングダムのキャストさんに相談してみようか・・・

という事で、マジックキングダムに移動して相談する事にした。

諦めたら試合終了

サリーと相方はジェダイミッキーをどうしても手に入れたかったので、夜にマジックキングダムに行ってみた(マジックキングダムは他のテーマパークより閉園が遅く深夜0時頃までやっている日も少なくない)。

マジックキングダムのどこのお土産屋に置いてあるかもハッキリ覚えているので、2人のうちの1人は待機して1人だけでもお土産を買いにパークに入れてもらえないか、あるいはお金を渡してスタッフさんにお土産だけ買いに行ってもらえないかをお願いしようと思ったの。夢の国ディズニーならなんとかしてくれるに違いないという願いを込めて・・・✨

そして、インフォメーションに行ったら日本人スタッフの方がいた。忘れもしない、その方の名前はNamiさんという女性で北海道出身の方だった。

想定外の神対応

実はこのお土産を買いたいんです。2日前にマジックキングダムに来た時に店員さんに他のパークでも売ってるか聞いたら売ってるって言われたからその日は荷物になるし買うのをやめたんですけど、今日行ったパークで見つからないからインフォメーションで聞いたら、マジックキングダムとアニマルキングダムにしか無いことが分かって・・・

チケットがパークホッパーではないので、もうマジックキングダムには入れないんです 😢

1人はここで待機するのでなんとかお土産だけ買いに入れませんか。それかお金を渡すので、お土産だけ誰かに買って来てもらうとかできませんか 😢

この後の対応が、想定を遥かに超える神対応だった。

あらあら、悲しい思いをさせてしまってすいませんでした。お土産を買いに行きましょう!!

せっかくの欲しいお土産は、自分で選んで買いたいですもんね。

と即答してくれた。

エッ!!良いんですか!!絶対アトラクションには乗らずにお土産だけ買って出てきます!!!!

ここまでの対応でも十分に神対応なのに、Namiさんは信じられない神対応ぶりを発揮してくれた。

今ディズニーでハロウィンパーティーをやってるんですけど、参加しましたか?

そう、時は9月。ディズニーワールドでは期間限定で夜の19時~深夜1時頃まで別料金で入場するハロウィンパーティーイベントをやっていた。

サリー達もチケットを買おうかどうか悩んだんだけど、

●ヨーロッパ旅行の後のアメリカ旅行で疲れているかも
●アメリカのディズニーは日本と違い連日深夜0時頃まで営業しているので遊びまくってハロウィンを楽しむ余裕は無いかも
●チケットは日によって値段が違うけど安い日でも1人85ドルからで、サリーが滞在している期間は100ドルオーバー≓1万円と高い
●1ヶ月の旅行なので荷物が多く仮想グッズを用意できない

などなどの理由で、ハロウィンパーティーには参加しないことにしていた。

パーティーに参加する予定は無いんです・・・

すると、ここで信じられない一言が。

私がハロウィンパーティーに招待します。

お土産を買いに行きがてら、ディズニーのハロウィンを楽しんで来て下さい!!

ディズニーのハロウィンはすごいので、是非体験して頂きたいです!!

エッ!!!!!お土産を買えるだけでも嬉しいのに、良いんですか!?!?

とまさかの神対応にサリーは嬉しくて本当に泣いた😭

Namiさんの優しさが心に染みた。

そして、Namiさんはこんなメモを書き残してくれた。

「彼らはチケットを持っていません。英語も話せません。アシストして下さい」

ピクシーダスト

みんな、ピクシーダストって聞いたことある?ピクシーダストっていうのは映画「ピーターパン」に登場するティンカーベルの魔法の粉のこと。

ディズニーではアメリカに限らず日本でも「ジュースをこぼした」「ポップコーンを落とした」「風船が飛んで行ってしまった」なんてトラブルが起こった時にキャスト1人1人の判断でピクシーダストを使って良いということになっていて、上司の判断を仰ぐことなく新しい商品を無償で提供することができる魔法の粉。

今回、サリーはNamiさんからそんなピクシーダストを頂いた訳だけど、今回の件はポップコーンや風船とは規模が違い過ぎる・・・だって1人1万円以上するハロウィーンの入場チケット2枚だよ😭

あまりの出来事に感動してしまって、ディズニーを一生愛すると誓ったよ😍

ハロウィーンパーティー

さて、そんなこんなでお土産を買うだけではなくてハロウィンパーティーにまで参加できることになったサリー達。

せっかくなのでハロウィンパーティーについても紹介するね😁

ディズニーワールド内を無料で走るバス。普段は左のようにテーマパーク名を示してるんだけど、ハロウィン行きのバスは「MY OTHER RIDE IS A MAGIC CARPET(私の乗り物は魔法の絨毯です)」というおちゃらけた表示に変わった。こういう芸の細かい所がディズニーの本当にすごい所。

入口でドキドキしながらNamiさんに書いてもらった紙を見せると、

チェックするスタッフの方がNamiさんと仲が良い友達だったようで、すんなりと通してくれた😆

手にはこんなバンドを巻いてもらって、

ショースケジュールが書かれたパンフレットももらい、

入場した。パーティーの名前は「MICKEY'S NOT SO SCARY HALOWEEN PARTY(ミッキーのそんなに怖く無いハロウィーンパーティー)」

パークに入ると昼間とは全く別の景色が広がっていた。音楽も怖い、いや、そんなに怖く無いw

入場の時にディズニーの空の袋を渡されたので、何かと思ったら、

TREATS!と書かれた提灯のある場所がTrick or Treat(ハロウィンの時に子供がお菓子をもらう為に使う言葉で、直訳すると「イタズラかお菓子か」という意味)ポイントになっていて、ここを通る度にお菓子がもらえる(パーク内には何個もTrick or Treatポイントがある)。最終的にはこんなにたくさんのお菓子をもらった。

ショーもハロウィン専用になっていて、パレードの最初は

首の無い騎士が馬に乗って駆け抜ける所から始まる。

そしてパレード開始。ミッキーとミニーの「ハッピーハロウィーン」の声が超可愛い😍

カリブの海賊もハロウィンバージョン

合間のシャベルのパフォーマンスもハロウィンっぽい

パレードに使われる山車は全部ハロウィン専用の物で、すごい豪華だった。お菓子の山車が通る時には甘いお菓子の良い香りもした🍭🍬🍫

こちらはお城のプロジェクトマッピング

実は年末にもお世話になった

実はサリーはハロウィンパーティーの半年前の2015年の年末にもフロリダのディズニーワールドにカウントダウンをしに来ていた。

そして、そこでもNamiさんにお世話になっていた。

カウントダウンをして帰国便は1月1日の朝6時頃の便だったので、12月31日はホテルを取らずにオールナイトで楽しむことにした(宿泊費を浮かす為)。

で、ディズニーワールドの提携ホテルは空港⇔ホテル間を無料で送迎してくれるんだけど、無料送迎はチェックアウトの日しか使えない。

サリー達は12月31日にチェックアウトするので次の日の朝は自力で空港に行く必要があった。ディズニーワールドから空港まではタクシーだと約60ドルかかる。

そこで、駄目元でチェックアウトはしちゃうけど次の日にシャトルバスを使わせてもらえないか聞いてみることにした。

そうしたら、その時に対応してくれたのがちょうどNamiさんで

私がなんとかしますので、安心して下さい!!

と言って、シャトルバスに乗れるように交渉して手配してくれたのだった。

Namiさんはまさに神対応の方だったのだ。

まとめ

今日はハロウィンにまつわるディズニーの神対応のお話でした😆

Namiさんには本当にお世話になりっぱなしで、旅行を更に素敵な物にしてもらって、頂いた優しさは一生忘れない物に・・・😭

久しぶりにパレードの動画とかを見たら、めちゃくちゃディズニーに行きたくなってきた。ディズニーって音楽を聴いてるだけでも幸せな気分になるよね🎵

新型コロナが落ち着いてどこに1番行きたいと聞かれたら、今は「ディズニー!!」と答えちゃうな・・・。早く落ち着かないかな・・・😢

そんなサリー、このブログが公開される頃にはチェンマイでコムローイを楽しんでいるはず(実は予約投稿でした)😊

また帰って来たら、コムローイの様子をアップするので、お楽しみに😁

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, ブリリアント, 旅行
-,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.