タイ 一時帰国 名古屋 日常

ナゴヤドームそばの隠れた中華の名店【味の高橋飯店】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

昨日のF1みんな見たかな?MAXのドラマチックな優勝と言い、チェコの格好良さと言い、涙無しには語れない…やっぱり人間、最後まで諦めたら駄目だっていう事を伝えてくれる素敵なレースだったね✨

さて、まだまだ日本一時帰国時のネタが続くよ~😆今日はナゴヤドームそばの隠れた中華のお店を紹介するね。

紹介するお店の名前

今日紹介するお店の名前は「味の高橋飯店」という中華料理屋さん。

「味の」をわざわざ付ける辺り、味には自信があると見た🍴

サリーはこのお店のすぐ裏にある県立高校に通っていたんだけど、サリーの通っていた高校は愛知県でも1、2を争う自由な校風(制服も無い)だった。何をするのも自己責任でお昼も自由に出かけても良い学校だったので、学生時代から友達とランチに通っていたの🤣

2年以内に50%が廃業すると言われている飲食業で何十年に渡ってやっている隠れた名店で、みんな「たかはん」という愛称で呼んでたよ😊

味の高橋飯店の場所

味の高橋飯店はナゴヤドームから徒歩15分程の所にあるお店。

最寄り駅は名鉄かJRなら大曽根駅、地下鉄ならナゴヤドーム前矢田駅。

味の高橋飯店の外観

味の高橋飯店の外観がこちら。

のれんに書いてある電話番号に市外局番が書いて無い辺りからも、地元密着型のお店であることが伺えると思う。

このホワイトボードも味がある。

ちなみにこのランチの半チャーハンとラーメンはサリーが高校時代から値段が全く変わっていないの!!お小遣い制で自由にお金が使えない高校生のお財布にも優しい値段。

味の高橋飯店の雰囲気

続いては、味の高橋飯店の雰囲気。

こちらはカウンター。相田みつおの暖簾がお洒落にかかっている。

カウンター以外の席はこんな感じ。

テーブル席は3つのみなので、お店は狭めだよ。

ナゴヤドームそばのお店ということもあり、ドラゴンズ関係のグッズが並んでるんだけど、実はこちらのお店、その昔は中日ドラゴンズの選手達が来たこともあるよ。

味の高橋飯店のメニュー

味の高橋飯店のメニューがこちら。

値段はかなり安い!!サリーの高校時代から今日までの●十年、ほぼ変わっていないはず…。

実際に食べた料理

さて、ここからは実際に食べた料理について書くね!!

実はサリー、たかはんでは昔からランチしか食べたことが無いの。大人になっても学生時代の癖は抜けず、タイに移り住んで日本に一時帰国したタイミングでもついついランチを頼んでしまう(笑)

そんなランチがこちら。

半チャーハン+ラーメン:600円

サリーが学生時代は、これ以外に日替わりの定食ランチもあったんだけど、今はランチメニューはこれのみ。

まずはラーメンから紹介。

単品で頼むと500円するラーメン。

味噌ラーメンとか塩ラーメンとか豚骨ラーメンとかそういう分類では無くて、スープはこれ一択のみ。メニューにもいさぎよく「ラーメン」と書いてある。

スープが濃そうな色だけど、全然濃くなくて、昔懐かしい「ザ・中華そば」っていう分類のラーメン。スープには深みがあって、なかなかこういうラーメンを食べられるお店は実は無い。

そして、半チャーハン。

チャーハンは単品で頼むと550円。ランチの場合は半分の量になる。

こちらも濃そうな色をしているけど、絶妙な味で全然濃くない!!家では作れない高火力で作ったこれぞチャーハン!!という味で美味しい😋

味の高橋飯店は昔懐かしい中華料理屋さんで、今のラーメン屋さんとかとは違う昔ながらの「これ、これ、これが良いの」って感じのお店だよ😃

まとめ

今日は、ナゴヤドームそばの隠れた名店「味の高橋飯店」について紹介したよ。

高校時代から通っているお店で愛着があるのはもちろんのこと、大人になってから行ってもやっぱり美味しかったというお店。

外観の雰囲気から入りにくい感じがするかもしれないけど、気が良くてお喋り好きなおっちゃんとおばちゃん夫婦がやっている素敵な中華料理屋なので、この辺りに来ることがあれば、是非行ってみてね😁

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 一時帰国, 名古屋, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.