タイ 日常

メキシカン料理のデリバリー専門店【Tako Taco】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

オリンピックの開会式の動くピクトグラム、面白かった~😂長嶋さん&王さん&松井さんの聖火リレーは泣けた😢タイにいるとサブチャンネルの切り替えができないのが困る今日この頃…。

今日はお友達に教えてもらった美味しいタコスのお店を紹介するね😉

紹介するお店の名前

今日紹介するお店の名前は「Tako Taco by WE」

Takoはタコ🐙!?
Tacoはタコス🌮
そして、by WEはシラチャのWE World of English Thailandのこと。お友達から教えてもらった情報によると、WEはもともとは英会話学校をやっていて、2年前ぐらいにナーサリーを初めて、今年4月からは幼稚園部門も始めたとのこと。

そのWEが6月頃からはタコス部門を新しく始めたって事かな😁

パタヤに似たような名前のタコスのお店があるけど、そちらはTaco Taco。今日紹介するのはTako Taco。1字違いだよ(笑)

Tako Tacoはデリバリーのみ

いつもの流れだとこの後にTako Tacoの場所を書くんだけど、今日紹介するTako Tacoは現時点ではデリバリーのみだよ。

お店の方のお話によると、最終的にはシラチャに店舗をオープンする予定との事だけど、新型コロナで店内飲食できないからまだ先になりそう。

ちなみに配達料は300バーツ以上オーダーすれば無料300バーツ以下の場合は50バーツかかるよ~!!

Tako Tacoの営業日

今日紹介するTako Taco、実は配達日は不定期…。

(2021年7月29日追記)
8月からは日曜日を除く月曜日~土曜日まで毎日に決定

少し前までは木曜日と土曜日の週2回の配達だったけど、お客さんが増えて来たからか今週は月曜日、火曜日、水曜日、金曜日、土曜日がタコスを運んでもらえる日。

注文は前日の21時まで にする必要があるよ🙂

(2021年7月29日追記)
今日からお届け日の朝9時まで にオーダーすればOKになりました💯

毎週のスペシャルメニューとか、オーダーできる曜日とかは下記のLINEに登録するか、Facebookから確認できるよ😉

Tako Tacoの配達時間

Tako Tacoは配達時間も決まっているよ。

●ランチタイム
11:30~12:30頃

●ディナータイム
18:00~19:00頃

当日の配達場所を元にルートを組んで、配達前に何時頃に届けてくれるかをLINEで教えてくれる😊

Tako Tacoのメニュー

さあ、お待ちかねのTako Tacoのメニューがこちら(写真をタッチすると大きくなります)。

1個ずつ写真と日本語説明があるのが嬉しい😍

タコス等のメキシカン料理を中心として、ハンバーガーや一部タイ料理もあるよ。

そうそう大事な事が!!!!メキシカン料理には(タイ料理もだけど)パクチーが入ってるので、パクチーが苦手な人はオーダーの時に伝えてね☝

オーダーの流れ

グループLINEからだとみんなに注文内容や名前などが見えてしまうので(ファランのお客さんは気にせずグループLINEからオーダーしている方もいる)、サリーはTako Tacoの方と個別でやり取りができる「@takotacobywe」というLINEからオーダーしたよ!!

「@takotacobywe」に登録して最初に届くメッセージがこちら。

タイ語、英語に加えて日本語でもやり取りができるのは日本人には嬉しいこと💯

あとは、具体的に注文内容や住所などを送るだけ。

タコスを頼んだ場合は、
●ハード(Both Hard)
●ハードとソフト(Hard & Soft)
●ソフト(Both Soft)
も指定が必要。

こんな感じで書いておけば、何度もやり取りする事なく1発でオーダーは完了するはず。

サリーはパクチーが大嫌いなので、念の為そこだけはタイ語と英語の両方で書いておいた(笑)

実際に頼んだもの

サリー達がこの日頼んだのは2品。
●タコス(両方共ハードシェル)
●チーズチキンファヒータ

2品で少ないかな…と心配だったので、Tako Tacoを紹介してくれたお友達に相談してみたら、

うちはタコス1セット(2個入り)とチキンファヒータ1つ頼んで、2人でお腹いっぱいになったよ~ 👍

と教えてくれたので、同じものを頼んでみることにした。

パクチー抜き、忘れずにね 😉

とリマインドまでしてくれて、優しい💕

そんなこんなで届いた1品目がタコス:160バーツ≓535円

Tako Tacoの可愛いステッカー付き。

今よく見たら、蓋に作り方が書いてある!!

レタス→サルサ→肉→チーズ→サルサ→豆の順に入れていくらしい。


サリーはお腹ペコペコで、シールを見る事なく蓋を開けてた(笑)

一応蓋を開けた感じも。

説明は読んで無かったので、相方とサリーは好きなままに作った結果、

こんな感じになったよ。まっ、最終的には全部入ってれば良いよね(笑)

ちなみに恒例のサイズ計測では、シェルの長さは直径13cmだったので、大きさの参考にしてね

で、味はと言うと…美味しい💕

サリー、アメリカに行ったらタコベルやらデルタコに絶対に1回は行くけど、本場と同じ味!!!

タイで多国籍料理を頼むとどこかタイの風味を感じさせる事が多いけど、ここのタコスはそういう風味を一切感じさせない本格的な味で、遠いアメリカを思い出した😆

タコスはメキシコ料理だけどね!!

自分で作るのが 楽しい 面倒ではあるけど、食べる直前に作るからハードシェルのサクサク感を楽しむことができる点は嬉しい😊

それに、挟み切れずに残った具を別で楽しむことができるのは、ちょっぴり得した気分😁

そして2品目のチーズチキンファヒータ:160バーツ≓535円🌯

こちらはチキンがゴロッと入っていて食べ応えがあるのと、サワークリームが入っていてタコスとはまた違う風味を楽しめたよ🎵

相方と半分こする予定だったので、オーダーする時に

もし可能なら半分に切っておいて下さい

と頼んだけど、配達してくれた方が、

切るとぐちゃぐちゃになりそうだったから、半分に切ってないよ。ごめんね。

と言われた通りそのまま切らずに届いたのでサリーが切ってみた。

中はチキン以外にもピクルスやサルサソース、豆などがたくさん入っていて、満足😍

あっ、恒例の長さ計測ではこんな感じになったので、こちらもサイズを参考にしてみてね😉

こぼれ話

Tako Tacoでタコスとチーズチキンファフィータを楽しんだ夜に、

何かフィードバックをもらえませんか?

と来たので感想を送り返したら感想に対する答えが丁寧に返ってきたのは素晴らしい対応!!

一応全文載せるので気になる方は上記を読んでもらえばOKだけど、その中でも特に評価したい点を簡単に記載すると、

タコスの写真にアボカドが映っていたけど実際にアボカドが入っていないのは残念でした。

と伝えた。ちなみにその時点でのタコスのメニューの写真はこんな感じだった。

お店の方の回答を簡単にまとめると、

タコスに映っているアボカドはワカモレという追加トッピングで、このトッピングは全員が好きな訳ではありません。

また、アボカドは高価な材料の1つなので、オプションとして分離しました。

写真が混乱を招いてしまったのであれば、ごめんなさい。

ちゃんと理由を説明してくれたので不満に思うこともなく納得したんだけど、それ以降メニューのタコスの写真が

アボカド無しの上記の写真に変わった所は、対応が早くて素晴らしいなと思ったよ😆

フィードバックをちゃんと聞いて早速それを活かす対応を見て、「きっと幼稚園の教育とかも素晴らしいんだろうなぁ」と想像した。

まとめ

今日はシラチャで美味しいメキシカン料理をデリバリーできるTako Tacoについて紹介したよ😀

新型コロナで遊びにも行けない今、楽しみは食🍴シラチャにまたまた新しいジャンルのお店が加わって、シラチャ民としては嬉しい限り😆

味も美味しいし、対応も素晴らしいこちらのお店、お友達の話によると「ハンバーガーもめっちゃ美味しい」との事なので、次回はハンバーガーもオーダーしてみようと思う🍔😋

気になる方は是非1度試してみてね。

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.