タイ 料理 日常

レトロなミシン机があるタイ料理屋【ラーン ノーンゲーオ】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

週末、バンコク泊まりで2日間連続ライブに行って来たよ~🎵

ライブで目立つようにピカピカ光るのを持ちたいもののけちけちなので自作で作ったんだけど、材料費500円かかってない割には点滅もするしまずまずの仕上がりと自画自賛のサリー(笑)

今週もまた1週間頑張るぞ~😆

さて、今日は安くて美味しいタイ料理屋さんを紹介するね。

お店の名前

今日紹介するお店の名前はบ้านน้องแก้ว」

บ้าน:家
น้อง~さん
แก้วゲーオ(人の名前)

ということで、ゲーオさんの家。

レストランに自分の名前を付けるタイ料理屋さんが本当に多いよね🙂

ラーン ノーン ゲオの場所

ラーン ノーン ゲオは、シラチャの大盛りがお得なカオソーイとか、紅茶が美味しいと紹介したXiXiのそば。

ラーン ノーン ゲオの外観

ラーン ノーン ゲオの外観

緑色のアーケードに緑色の看板が鮮やかなパッと見はごくごく普通のタイ料理屋さんだよ。

行った時に写真のような感じで右側の門が閉まっていたから、お休みかと思ったらやってて良かった😊

ラーン ノーン ゲオの内装

ラーン ノーン ゲオの内装

机は、この写真以外にはあともう1つだけなので、手狭な店舗なんだけど、注目すべきがここ!!!!

なんとテーブルがミシン机なの!!!!

しかもちゃんと動くよ😆

机が全部シンガーミシンで統一されていて、素敵なの😆

更にね、天井からは

これまたレトロなランプがぶら下がってて、店主のこだわりを感じたよ✨

そして、厨房がこちら。

ピカピカの大きな換気扇がある超広々した厨房だよ。厨房と食べる場所が1:1ぐらいな感じ。このお店、イートインよりも持ち帰りがめちゃくちゃ多くて、次から次に持ち帰りのお客さんが来ていたよ。

写真右隅にうっすら見えるのが浄水器で、4層式の大きな浄水器が供えてあるので、安心。

大きな炊飯器も2個あるよ。

切り株のまな板もなんか良い味出してるよね😆

そして、この厨房を切り盛りしている御夫婦がこちら。

あとからまた登場してくるけど、超優しいご夫婦なの。

それにね、写真撮らせてって頼んだら奥さんは結んでいた髪の毛をわざわざほどいてくれる女性らしさを見せてくれたり(撮り終わったらまた料理の為に髪を結んだ)、この2人の息のあったグーポーズからも仲良し具合が伝わってくる😍

この写真の素敵な笑顔を見たら、なんか心がほんわかするよね😁

ラーン ノーン ゲオのメニュー

ラーン ノーン ゲオのメニュー

タイ語メニューに加えて、一部は写真付きのメニューもある。

更にメニュー名が書いていない写真だけのアルバム集もあったよ。

とにかくメニューが豊富なので、タイ文字を読めなくても何でも食べたい物を言ってみるのが良いかも🙂

実際に食べた料理

さあ、こっからは実際に食べた料理を紹介するね😆

今回はお友達と4人で行ったので、たくさん食べたよ~!!

こちらは無料の氷と水。もちろんセルフサービスね😊

 

長いストローと短いストローがあるのに気がつかず、長いストローをチョイスしてしまったけど、無駄なコストをかけさせてはいけないと長いストローで飲んだ(笑)

更に1本足りなかったら、友達が

そのままで良いよ!!

とそのまま飲んだので、こんな奇妙な光景に(笑)

さて、いよいよ料理💕

ヤムウンセン(春雨サラダ)タレー:120バーツ≓400円

サリーがパクチー嫌いなので、パクチー抜きにしてもらった。

シーフードがたっぷりだし、サリーがシラチャで1番ヤムウンセンが美味しいと思っているお店の味と負けず劣らずの美味しい味だった😍

 

海老チャーハン:50バーツ≓170円

本当は蟹チャーハンを頼んだつもりだったんけど、何故か海老チャーハンに(笑)サリーの発音が悪かったかな・・・😢

でも50バーツなのに大きめの海老が4匹あったから4人で分け分けできたし、普通に美味しかった😋次回は絶対に蟹チャーハンを頼もうと思う。

ちなみに蟹チャーハンは60バーツだよ🦀

 

イカのガパオ:50バーツ≓170円

プリック半分でオーダーしたら、絶妙な辛さで激ウマ!!!

イカは柔らかいし、バジル以外にヤングコーンも入ってるしでこれが50バーツって安すぎる・・・こういうお店が家の近くにあれば良いのに😆

 

パッシーユータレー(太麺の醤油炒めシーフード):60バーツ≓200円

麺の太さの指定はしなかったけど、サリー好みの太麺だった。

味はちょっと赤味噌のような風味がしたよ💕パッシーユーも海老やイカがたっぷり入ってて、この具の量で60バーツはコスパ良し!!

辛くないので子供でも食べられるよ😃

 

海老とキャベツのガーリック炒め:100バーツ≓340円

これね、マジで美味しい💕サリーと友達は昼に食べたにも関わらず、持ち帰り用にこれを追加オーダーした(笑)

ちなみに御飯のせは具が少なくて50バーツ、御飯無しでおかずのみだと量が増えて100バーツだよ(タイ料理屋はこのシステムが多い)。

4人で5皿を平らげてお会計は・・・

脅威の380バーツ≓1,280円!!!(下半分は持ち帰りで追加オーダーしたもの)

日本なら2皿食べれない可能性もあるのに、これだけ食べて1人95バーツ≓320円。タイ最高😍

ドライブスルーもできる

さて、この日御飯を食べてたら、タライをひっくり返したような大雨が降って来たの☔まだ雨季だしね・・・。

で、こちらのお店、持ち帰りのお客さんがひっきり無しに来て料理を作ってるんだけど、こんな優しい光景が・・・。

この動画を見てもらえれば、お店の御夫婦の人の良さが伝わるはず。

そして、高級車BMWのお客さんも買いにくるぐらい美味しいという事だね😋

サリー達が帰る時もまだ雨が降ってたんだけど、御夫婦は

トゥクトゥク呼ぼうか?

と声をかけてくれたり、この日サリー達はGrabで帰ったんだけどGrabが見えなくなるまで夫婦揃ってお見送りしてくれたりと、料理の美味しさだけじゃなくて店主の人柄も素晴らしいお店だったよ。

まとめ

今日はレトロなミシンとランプが売りのタイ料理屋さん、ラーン ノーン ゲーオについて紹介したよ😃

全部の料理が美味しくて料理の種類も豊富なので、もしこのお店が住んでる家のそばにあったら確実に毎日通ってると思う・・・コスパ抜群でリピ決定のお店だよ😊

1品1品作るごとにフライパンを綺麗に洗ったりと仕事も丁寧で、店主の人柄もとても良いので、是非行ってみて欲しいお店でした😉

それでは、またね✨

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 料理, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.