タイ 日常

師匠の店に行ってみた【トーガオラオ ノンモン】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

前回の記事でサリーがガオラオにハマっているという事を書いたんだけど、実はこの話には続きがある😃

今日は、トーガオラオの師匠の店に行ってきたお話だよ😊

プロローグ(序章)

前回の記事で初ガオラオを食べて大満足のサリーとお友達。

ガオラオを食べた後、ホルモンのあまりの美味しさに感動して、クイッティアオも食べてみようという話になって、クイッティアオを2人で半分こした。

そのお友達がこんな話をしてくれた。

このクイッティアオ、私が好きでよく行っていたけどつぶれちゃったお店のスープの味と似てる。

そういえば、その店とこの店の名前が一緒な気がする。

そこで、つぶれちゃった店のGoogle Map情報を確認してみると、

確かに「โต」という看板があって、店の名前が同じ!!

ついでにお友達が調べた情報では、この潰れたお店の系列店がノンモンにあるという事で、前から「行きたいね」という話をしていた。

サリーと友達はお店のおっちゃんに、
●おっちゃんの店
●潰れた店
●ノンモンの店
の関係を聞いてみることにした🧐

真実が判明

トゥッコムの辺にトーっていう同じ名前の店があったんだけど、この店と関係ありますか?

全く関係無いよ~

あらっ・・・じゃあノンモンの店も関係無いのかな?

あそこの店はNo.1の店だよ。俺の師匠の店さ。

エッ、この店がNo.1だとサリーは思うよ!!

そう思う!!超美味しかったしNo.1だよ!!!

ありがとう。でもノンモンがNo.1でこの店はNo.10だ。

なんて謙虚な・・・。

その後帰ってから、おっちゃんのお店の名前をちゃんと調べてみたら、

โตเกาเหลาเนื้อ หนองมน. สาขานาพร้าว

トーガオラオ ヌア ノンモン ナプラオ支店と書いてある。

そうか、あの店はノンモン本店の支店だったのか🙂

師匠の店に行ってみる

そうと分かったら師匠の店に行くしか無い!!

・・・という事で、昨日その友達とマッサージ練習の後にノンモン本店に行ってみることにした。

どれぐらい美味しいか確かめずにはいられなかったのだ。

お店の名前

今日紹介するガオラオ屋の名前は【トー ガオラオ ヌア ノンモン】だよ。

前回紹介したお店の本店✨

トーガオラオ ヌア ノンモンの場所

トーガオラオ ヌア ノンモンは、ノンモン市場の手前にあるよ。

ノンモンまでは、ロビンソン前からソンテウで片道15バーツで行けるよ。

お店のそばでソンテウを降りたら反対車線に渡らないとダメなんだけど、お店の前がちょうど柵に隙間があってうまく渡ることができるのでスクンビットを慎重に渡ってね😉

トーガオラオ ヌア ノンモンの外観

トーガオラオヌア ノンモンの外観。

路駐で外観がほとんど見えない(笑)

もう少し近付くと、

おなじみ、「โต」の看板が見えた😆

ヤバイ・・・13時だというのにすごいお客さんいる・・・。

ちなみに営業時間は看板に記載の通り、毎日7:30~16:30までだよ。

トーガオラオ ヌア ノンモンの内装

トーガオラオ ヌア ノンモンの内装

かなり広い。ナプラオ支店の倍ぐらいの広さがあって、どの席も超満員で、相席必須!!

これは食べる前から期待度が上がる📈

お店の壁ぎわに調理場があって、こちらは牛コーナー

テーブルにはたくさんの種類のお肉が並んでる

 

そして、こちらが豚コーナー

豚コーナーの横には、更にルークチン(つみれ)の串焼き屋台もある。

トーガオラオ ヌア ノンモンのメニュー

メニューがこちら。

左側が牛系🐃のメニュー。拡大版はこちら。

ざっくり説明すると、メニューとしては大きく分けて、【ガオラオ(スープ)】か【クイッティアオ(タイ風ラーメン)】かを選ぶ。

その中に入れる具によって値段が違っていて、

●新鮮な牛肉
●柔らかい牛肉
●牛肉全種類乗せ
●内臓
のどれかを選ぶと、普通サイズは60バーツ、大盛りは80バーツのものと100バーツのものがある。

●ルークチン(つみれ)牛肉
●ルークチン靱帯!?
のどちらかが入るものはクイッティアオなら普通サイズが40バーツ、ガオラオなら普通サイズが50バーツ、大盛りはそれぞれプラス10バーツ。

タイ風ラーメンを選んだ場合は、麺の種類を
●センレック(中細麺)
●センヤイ(太麺)
●センミー(極細麺)
●バミー(中華麺)
から選ぶよ。

ガオラオの場合は一緒に白い御飯を頼むのが通常だけど白い御飯(カオスアイ)は、10バーツだよ。

まぁ他にもあるけど、ざっくりはこんな感じ。

そして、豚系🐖のメニューの拡大版。

牛肉とメニューはほぼ同じだけど、豚肉の方が値段が若干安いのにプラスして、クイッティアオは汁ありと汁無しが選択できるよ。

頼んだ料理

お茶は無料(セルフサービス)だよ。

氷の入ったコップは無料で提供されるので、

こういう青いカゴを持った店員さんからコップを受け取ってね。

水を飲みたい人は、テーブルの上のペットボトルを勝手に開封して、食べ終わった後の精算時に払うよ。

それにしても、テーブルの上にこんなに水のペットボトルが置いてあるお店はそうそう無い・・・。人気があって補充する暇も無いという事をうかがわせる。

そしていよいよ料理🎵

サリーも友達も、内臓の美味しさにハマり中なのでクイッティア クルアンナイ センレック ピセーを注文。

日本語訳すると、クイッティアオの牛ホルモン大盛り(中細麺)。

値段は80バーツ。

普通に美味しい😆

おっちゃんの店は少しスープに甘みがあり、ノンモンの店の方がさっぱりしてるぐらいで、スープに差はほとんどない。

強いていうなら、ノンモン本店の方が得体の知れないホルモン(笑)の種類が更に増えるから、より食べたことの無い肉を味わうことができる感じかな😁

あと、これだけは言っておきたい。

この店のルークチン(つみれ)がマジで美味しい✨✨✨

サリーと友達は共に3年以上タイに住んでいるけど、2人で

タイで1番美味しいルークチンだよね

と話す程の美味しさだった😆

あと途中で机の上に置いてある、

コショーをかけると旨みが増してより美味しく感じた。

ガオラオを持ち帰った

やっぱり安定の美味しさだったので、ガオラオの内臓入りの大盛り(80バーツ)を持ち帰ったよ。

左側の袋にはスープと内臓肉が、右側の袋には空心菜とセロリの葉が入っている。

こちらを鍋に移して、

あたたまったら、洗ったセロリと空心菜を投入。

冷蔵庫にあった春雨も入れて、スープの完成。

ちょうどスープカップ2杯分の量だったよ。

ついでに昨日の夕飯も紹介。

左上:ガオラオ春雨入り
左下:温泉卵&ホウレン草
右:レタス3種、ルッコラ、スプラウト、トマト、パプリカ、オクラ、ゆで卵のたっぷり野菜サラダ

ただ今、この前受けた健康診断でコレステロール値が高かったので、反省してダイエット中・・・。

まとめ

サリーが最近ハマっているガオラオの師匠の店に行った話を紹介したよ😉

ガオラオの袋を持ったまま帰りにロビンソンで買い物をしていたら、レジでさくらキッチンのお姉さんとバッタリ会った。

何持ってるの?

今日はノンモンにあるトーガオラオっていう店に行ったので、ガオラオを持ち帰りました

あ~、トーガオラオね!!

って言っていたので、タイ人の間でかなり有名なお店だと思われるよ😁まぁあのお客さんの数を見れば人気なのは明らかか・・・。

ただ、ノンモン本店は忙しいからか店員さんの愛想がお世辞にも良いとは言えない感じだった(笑)

ナプラオ支店はおっちゃんもおばちゃんも優しくて愛想が良いし、味も大差無かったので、本店まで行かなくてもナプラオ支店で十分だと感じたよ😊

まぁとにかく美味しいガオラオの話でした。

それでは、またね😃

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.