けちけち コスパ タイ 日常

怪しくなかった!!麺のスナオシ

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日はシラチャのイオンでやっているプロモーションについての記事だよ。

イオンのプロモーション

シラチャのイオンで2020年7月1日から7月31日までカップラーメン、カップ焼きそば、カップ蕎麦が通常49バーツ≓170円のところ、39バーツ≓135円で販売というプロモーションが始まった。

タイではタイ製造の食品は安く手に入るけど、日本製造の食品は輸送コストもかかるので当然日本で買うより割高になる。

例えば、サリーが大好きなペヤング焼きそばをシラチャのイオンで手に入れようと思うと、100バーツ≓345円以上かかる。

カップ焼きそばが345円というのは日本のコンビニなんかで売っている有名店と特別コラボしているちょっとお高めのカップ麺よりはるかに高く、庶民のサリーには高嶺の花だ😔

対象の商品

今回39バーツで購入することができる対象の商品がこちら。

①昔懐かしいチキンベースの醤油ラーメン

②香辛料をきかせたスープがからむ丸太ちぢれ麺の味噌ラーメン

③水戸発のだしがきいてるそば(だっぺ)

「だっぺ」は茨城弁だっぺ

④お得なおいしさのソース焼きそば

この4種類が39バーツで買えるよ~!!

麺のスナオシ

サリーはこのプロモーションをJパークにあるイオンで見つけた。

でもサリーはいつだって堅実派。安いからってすぐに飛びつくことは無い。いつでも値段、量、製造国、評判、インスピレーションなどを加味して買うか買わないかを決める😄

Jパークのイオンには4種類共セール用のカゴに混ぜこぜで入っていたんだけど、サリーが気になったのはカップ焼きそば。

なぜなら・・・

●醤油ラーメンや味噌ラーメンなら、もう少しお金を払って七星ラーメンで食べるのが美味しくて確実
●カップラーメンなら日清タイ工場で製造したものが1個15バーツで買える
●蕎麦は家に乾麺の蕎麦がたくさんあるのでいらない
●焼きそばのちゃんとした麺を買おうと思うとシラチャでは割と高い
●カップ焼きそばは家で生麺で作るそれとはまた違った味わいがある

からだ😋

そこで、カップ焼きそばを手に取ってまず最初にした事は・・・

カップ麺の製造メーカーの確認だ。

すると、カップ焼きそばは写真のように上面に「麺のスナオシ」と書いてあった。

麺のスナオシって怪しいよね?中国製かな?

聞いたことが無いよね。

念の為にと原材料を見たら日本語で記載はあったけど、タイでは日本語表記があるだけでは油断はできない・・・。

ちょっと怪しい日本語表記の中国製の製品が溢れているからだ😑

今冷静に考えればバーコードの先頭2桁が49だから日本の企業の製品だって分かるんだけど、サリーはタイに長く住んでいるので若干疑心暗鬼になっている部分もあり(笑)、怪しいからということで結局買うのをやめた(麺のスナオシ様、ごめんなさい)。

でも車で家に帰る道すがら、やっぱり気になってちゃんと調べてみた。

すると、「麺のスナオシ」はちゃんとした日本の企業だということが分かった。

ちゃんと立派なホームページがあって、このページを見たら「スナオシ」が何なのかが分かった。

「麺のスナオシ」の初代社長「砂押さん(スナオシさん)」という名前から命名された会社名だったのだ😃

スナオシさん、怪しいとか言ってごめんなさい 😭

カップ麺を1日に6万食、袋麺を1日に10万食製造可能な工場を持つ、超立派な会社のようだ😃

茨城県民からしたら有名な会社なのかもしれないけど、サリーは知らなかったのよ😢

愛知県民はきっと全国で有名だと思っている「スガキヤ(ラーメンチェーンとして有名な会社)」も知らない人がたくさんいるということをサリーはタイに来てから知ってビックリしたから、そういう感覚なのよ、許して~😖

口コミ

さて、日本の会社だということが分かって安心したサリーだけど、まだこれだけでは「買う」という結論には至っていなかった。

せっかく買っても美味しくなかったらショックだから、事前に口コミで調べようと思ったのだ。

そこで口コミをチェックしてみると、焼きそばそばだっぺは高評価だった。ちなみにこの方の評価では醤油ラーメンは普通、味噌ラーメンは標準よりやや劣るということが書いてあった。

あぁ~ん、さっきもっと調べれば良かった 😭

今からイオンシラチャに行くのと、明日行くのとどっちが良い?

と相方に尋ねた。

サリーはこの時、相方が絶対今日連れていってくれると確信していた。理由は簡単😏

明日(7月4日)からはJ1リーグの試合が再開するから、用事は今日中に済ませたいはずと踏んだのだ。

相方は案の定

まだ時間も早いし、今から行こう

と言ってくれて、イオンシラチャに行ったのだった。

ところが・・・イオンシラチャにはなぜかカップ焼きそばだけ置いてなかった。プロモーションが始まってから既に4日が経過している。もしかしたら売り切れたのかも。

でも、サリーは欲しいと思ったら諦めない。

そのままアタラモールのシラチャまで行った。

あっ、あったぁ!!

良かった、あった。

ということで、取り敢えず味見用に2個買った。

サリーは慎重かつ堅実派なので、カップ焼きそばを次の日の昼に食べて、すごく美味しかったら日曜日にでも買い足せば良いなと思ったの😄

日曜日ならイオンカードで買えば更に5%オフになって37バーツ、つまり2バーツ≓7円引きで買えるしね✨

いざ、実食

予定通り、お昼にカップ焼きそばを食べることにした。

フタを開けると、

かやくと、粉末タイプのソースが入っていた。

液体じゃない所が安さの秘密かな。

と作りながら予測する相方。

湯切りも問題無くできる(さすが日本製)

粉末ソースも最初はちゃんと混ざるかなと思ったけど、

この通りちゃんと混ざった。

そしてかやくをのせた。

UFO焼きそばとかペヤング焼きそばはお湯を入れる段階で乾燥キャベツが入っているけど、このカップ麺にはキャベツは入っていなかった。

あのキャベツ、フタに結構くっつくよね。

でね、いざ食べたらすっごく美味しいの😆

ソースは昔懐かしい感じだし、かやくが後のせで良い風味を演出してくれる🎵

サリー達は途中からマヨネーズもかけて、大満足であっという間に間食した。

ちょっと少なめだったから、家で作って冷凍にしてあった、たこ焼きも食べたよ。

追加購入決定

カップ焼きそばが美味しかったから追加購入することに決めたサリー達。

本当は食べたその足で買いに行きたかったけど、相方は既にサッカーモード⚽昨日連れていってくれたし、明日買おうと決めて日曜日のお昼にアタラモールに行った。

するとね・・・、金曜日までは写真の通りたくさんあったカップ焼きそばが残り1つしか無かった😭(醤油ラーメンや味噌ラーメンはまだたくさんあったよ)

でもね、さっきも言ったけど簡単に諦めるサリーでは無い。この日は車じゃなくてバイクで移動していたので燃費も良くて移動コストが安く済む。

・・・ということで、

Jパークでデートしよ♥

と相方を誘ってJパークまで繰り出して

無事にJパークのイオンでカップ焼きそばを10個購入して大満足のサリーだった✨

尚、写真のカップ焼きそばが11個あるのは、アタラモールの残り1個のカップ焼きそばもサリーが買ったからだよ🤭

もちろんイオンカードで買ったので37.05バーツでお得にゲットできたよ😊

まとめ

今日はイオンの即席麺のプロモーションに関する記事だったよ🙂

サリーはタイに住み始めて4年目になるけど、実は調味料(お酒やみりん、醤油、ポン酢、油などあらゆるもの)を日本から買って運んでいるので、タイで調味料や日本製の即席麺を買うことはほぼ無いんだけど、新型コロナでまだまだ日本には帰れなさそうということもあって、今回はカップ焼きそばを11個確保したよ😄

庶民のサリーでも購入できる値段だし、美味しかったから興味があれば是非買ってみてね😁

このプロモーションは7月末までと長いから、もし今売り切れで買うことができなくても月末までは新たな入荷があるかも!?・・・知らないけど(笑)

それでは、またね😉

ブログランキングに参加しているので、下記のボタンをポチッと押してもらえるととっても嬉しいです💕
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

-けちけち, コスパ, タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.