タイ 一時帰国 旅行

新型コロナ禍のタイ入国はスムーズ♪

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

タイではここ最近新型コロナ患者が増加傾向にあるけど、ソンクラーンはどうなるんだろ…いや、明日の事も分からないこの世の中、まずは週末を楽しもう🎵

今日は新型コロナ禍のタイ入国について書くね。

スワンナプーム空港に到着

成田空港を出発した飛行機は、定刻通りにスワンナプーム空港に到着。

飛行機が駐機するとそんなに待たずに飛行機のドアが開けられた。飛行機を降りた後は皆が歩いて行く方向にサリーもズンズンと進む。

歩いていくと、椅子がズラーッと並んでいた。

降りてすぐのうちは、青色のプラスチックの椅子。長時間座るとお尻が痛くなりそうなタイプ。

 

更に歩いていくと、ちょっと高級な椅子になる。

サリーは歩くのが速いので、飛行機を降りたお客さんの中で2番目に到着した。

椅子に座って書類を出すように促されるので、Thailand Passとか陰性証明書とか保険の紙とか色々セットで渡したけど、陰性証明書だけサラリと見てすぐに次の場所に行くように促される。まぁ陰性証明書以外の書類はThailand Passを申請するタイミングでチェック済みなので改めて確認する必要も無いっちゃ無いか。

次の場所は入国審査。

サリーはいつもプレミアムレーン(旧名称ファーストトラック)を使用しているので慣れているプレミアムレーンの方に行ってみた。

 

正直全然お客さんがいないのでプレミアムレーンじゃなくても全然待たないと思うし、むしろ通常の入国審査の方が近い場所にあったけど、いつも使ってる方のが安心感があるので、こっちに来てみた😀

パスポートを差し出すと、全然観光客がいなくて暇だからか入国審査官が集まってきて3人でワイワイ話しながらパスポートに入国スタンプを押してくれ、入国審査もあっという間に完了!!

荷物があるターンテーブルに到着するとサリーの荷物が運良く1番に出てきたので素早くゲット。

荷物が多いので税関で荷物検査の為に止められるかなと思ったけど、新型コロナが怖いからか係官はまるでサリーがいないかのごとく1度もサリーの方に顔を向けることなく終わった。

そして外に出ると、各ホテルのスタッフが名前の書いた札を持ってズラーッと並んでいた。

タイに戻って来た!!

日本には無い空港の喧噪に、サリーはタイの空気を感じた。

そんなこんなで、スタッフに声をかけると連携がめっちゃ良くて2~3分待っていたら送迎の車がやってきた。

飛行機を降りてから送迎の車に乗るまでわずか20分ぐらい✨多分史上最速タイムを記録していると思う(笑)

まずはPCR検査

送迎の車に乗って、最初に向かったのはPCR検査を受ける為の病院。

運転席との間にはアクリル板が設置されている

 

車に揺られること20分程で病院に到着。

はてさて、ここは一体どこなのかな!?

と調べてみたら、プリン スワンナプーム病院という病院だった。

サリーは車の中で待つように言われたので車で待っていると、運転手さんがPCR検査をしてくれる看護師さんを呼びに行ってくれ、ちょっと待っていたら検査をする方が来てくれた。

サリーは車に乗ったままPCR検査の為の検体を採取される。鼻の奥をグリグリやられるので涙が自然にポロリとこぼれる😢

でもあとは検査の結果が陰性なら明日には解放される…はず。

検査結果が出るまでは隔離ホテルで過ごす必要があるので、PCR検査後は隔離ホテルに向かったよ。

隔離ホテルの詳細は次回書くね😉

こぼれ話

ブログを書いていたら相方との飛行機の中でのやり取りが出てきたから、ネタとして載せておくね(笑)

まとめ

今日は新型コロナ禍のスムーズなタイ入国の様子と、隔離ホテルに行く前に実施したPCR検査の様子についてまとめたよ。

サリーがタイに入国した2021年12月2日はTest&Goという隔離1日パッケージが再開してちょうど1ヵ月ぐらいが経過した頃だったので、係員のオペレーションが慣れていて本当にスムーズで、今までのタイ入国で1番快適だったかも😆

そんな快適さに味をしめたサリー、ブログではやっとタイに戻って来た所だというのに、次の日本への一時帰国予定を検討しているのであった(笑)

それでは皆様、良い週末を😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 一時帰国, 旅行
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.