タイ 旅行

映えレストラン~ミーナー~【チェンマイ旅行記その9】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

チェンマイ旅行記もいよいよ大詰め。

今日はチェンマイ旅行の最後に訪れたインスタ映えするレストラン「ミーナー」について紹介するね🙂

チェンマイ旅行記の記事一覧

お洒落なレストランを目指す

チェンマイ旅行もいよいよ終わりが近付いてきた。

14時の飛行機に乗らないといけないので、11:30にはチャムチャーマーケットを出発することにしていた。

チェンマイ旅行1日目に色々食べ、2日目もホテルで朝食をしっかり食べたのでそんなにお腹が空いている訳ではないけど、チェンマイと言えばお洒落カフェ✨

1日目は味は美味しいもののお洒落という雰囲気では無かったので、帰る前にお洒落なレストランでお昼御飯を早めに食べることにした。

ちょうど友達から、チャムチャーマーケットにあるおすすめのレストランを紹介してもらったので、そこに行ってみることにした。

行ったお店の名前

今回行ったお店の名前はมีนา(ミーナー)。英語ではMeenaって書いてあるけど、タイ文字の発音をカタカナ表記するとミーナーだよ。

意味はなんだろ…「行進」とか「3月」の省略版とか色々考えられるけど、多分「田んぼがある」ってことだと思う。そう思う理由はまた後ほど。

ちなみにミーナーのコンセプトはチェンマイ産のオーガニックライス。なので、お米が売りだよ🍚

ミーナーの場所

ミーナーの場所がこちら。

チャムチャーマーケットの中にあるから、セットで訪れるのがベストかも!?

サリー達はホテルからGrabで片道100バーツ程で行ったよ🚗

ミーナーの外観

ミーナーはとっても広い上に、何を撮ってもインスタ映えする素敵な場所だったので、写真をたっぷり使って紹介するね😉

こちらは入口の看板

営業時間は毎日10時~17時まで。

サリー達は早めの10:30に行ったから待つことなく入れたけど、土日のお昼時は混むので予約をした方が良さそう。

私も行く予定だったけど、1時間半待ちって言われたから諦めたよ

とホテルで朝食時に会ったお友達が教えてくれたよ。

実はこのレストラン、入口が2つあって、どっちも素敵なの😍

入口その1

この門をくぐり抜けると…

竹薮を通って…

こちらの場所にたどり着く。

 

そして入口その2。ちなみに入口その1と入り口その2は10歩ぐらいの距離なので、好きな方を選んでね(笑)

入口その2は木の橋を渡るよ。

橋から見える景色。青い空に田んぼの緑とかかし…癒やされる…😊

そして、橋を渡りきると門があるよ。

門をくぐった先は、入口1と同じ、こちらの場所。

ねっ、入口だけでもインスタ映えでしょ。

そして、まだまだ続くよ。

こちらから奥に進むと…

右側には素敵な色のチョークで書かれたスペシャルメニューの看板、左側には小さい小屋がある。

小屋を正面から見るとこんな感じ。小屋が閉まってるバージョン

こちらは小屋が開いているバージョン

サリーが写真を撮りたくて開け閉めした訳じゃないからね!!

そして、更に奥に行くと…

高床式倉庫が!! 高床式倉庫の上でも下でも食事を頂くことができるよ。

高床式倉庫は池のほとりにいくつかあるよ。

そして、このエリアを通り抜けると、入口から1番奥にあたる場所に厠(かわや)がある。

敢えて厠と呼んでみたけど、何のことか分かるかな!?

答えは、

トイレ。トイレもお洒落で、顔だけ立体になってるよ。

トイレを抜けると、またまた食べる場所。

ノスタルジックな遊具もあったよ😊

こんな映えスポットもある。

左側の看板には

มีน้ำミーナム:水がある
มีนาミーナー :田んぼがある
มีปลาミープラー :魚がいる
มีข้าวミーカーオ:米がある

と書かれている。ミーナーの所には田んぼらしき稲のような絵も描いてあるから、多分ミーナーは「田んぼがある」ってことなんだなぁと思う🙂

歩くとまたまたノスタルジックなものが。

そんなこんなで1周して戻って来たら、こんなお洒落な手洗い場があることに気が付いた。

 

ちなみに、高床式倉庫から下をのぞくとこんな感じ。

 

高床式倉庫の下部分。

下部分は、太陽の日があたる場合には、パラソルを設置してもらえるよ✨

ミーナーの内装

内装っていうのもアレだけど、高床式倉庫とは別に、エアコンが効いた部屋もあるよ。

サリー達はこちらの涼しい部屋を選択した😁

ミーナーのメニュー

ドリンクメニュー

食事メニュー

これ以外に何故か、チャムチャーマーケット入口にある、

バスピザのメニューも持って来たよ。

タイのすごい所って、こういう感じで別の店のものを頼んだりできる柔軟性。でもバスピザはバスを見ながら食べてこそな気もするけどね(笑)

実際に食べた料理

レモンソーダ(40バーツ)プラムソーダ(40バーツ)

本当はハニーレモンソーダ(35バーツ)を頼んだんだけど、間違えてレモンソーダが来た。ハニーが入ってる方が5バーツ安い意味が分からないけど、旅行中なので小さいことは気にしない😆

そして、こちらがミーナーに来た人が絶対に頼むというインスタ映え抜群のおにぎり(25バーツ≓86円)

サリーはタイが大好きなのでタイの国旗🇹🇭を模したおにぎりにしたけど、実際には

こんな感じで5色のお米から好きな組み合わせでオーダーすることができるよ😊

続いては、ガパオライス(119バーツ≓400円)+目玉焼き(10バーツ≓35円)

ガパオライスのライスは5色のおにぎりになっていて、超映える✨

ちなみにこちらのガパオライスのおにぎりは、セットで組み合わせが決まっているので組み合わせを選ぶことはできないよ。

そして、こちら。

エビフライ(130バーツ≓450円)

サリーと相方は名古屋人だで、エビフリャーには目が無いがね

見た目がお洒落なのは見れば分かると思うんだけど、プリップリの大きな海老が5匹もあってこの値段は破格…フライの衣にあられみたいなのが混ざっていて、このあられもオーガニックライスから作ったんだと思う(未確認事項)。

実はミシュラン認定店

大事なことを書くのを忘れてた!!

実はミーナーもSPチキンと同様にミシュランのビブグルマン認定のお店。ミシュランガイド2020に掲載された天下のミシュラン様も認めるお店だよ。

まぁ、この値段でこの味で、この見た目だもん。そりゃそうだよね…と納得。

お会計時にはこんな感じで飴もくれるんだけど、こういうのって嬉しい😆

まとめ

今日は、入口から出口まで、はたまた料理も含めて何を撮ってもインスタ映えする素敵なレストラン、ミーナーについて紹介したよ😆

チェンマイはお洒落カフェが多いとは聞いていたけど、お洒落過ぎてビックリ!!

シラチャにはまだここまでお洒落なお店は無い…な。

でも、だからこそ旅行でこういう素敵なお店に入るとテンションが上がる📈

もしまたチェンマイに来ることがあったら、また来たいなと思うレストランだったよ😋

さて、次回はいよいよ旅行記の最後…にして最大のピンチが訪れるよ。

乞うご期待(笑)

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 旅行
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.