タイ タイあるある 日常

【追加情報】シーフード屋さん&エンコ

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

昨日【ノームおばさんの店】をブログで紹介したんだけど、その後にお店の方から皆様に伝えて欲しいことがあるとのことで連絡が来たよ。

昨日の記事にも追記したんだけど、既にたくさんの読者さんが記事を読んで下さっていて、同じ記事を2度読む方はほぼいないかなぁと思い、あえて新しく記事にすることにしたよ🙂

お店の方からのLINE

昨日の夜20時頃にお店の方からLINEが届いた📩

LINEには

今日は日本人のお客様が2人来ました

と書いてあった。

サリーのブログを読んで来てくれたのか、たまたま前から行く予定があって行った方なのかは不明だけど、とにかく日本人のお客様が来るのは嬉しいこと😍

で、その報告の後に来たメッセージが

シラチャまたはチョンブリ方面への帰り方を紹介したいとのこと。

詳しく話を聞いてみると、お客様として来た日本人の方が帰るのをたまたま見たら、スクンビットを渡っていたそう。ただ、そこは下り坂で自動車のスピードが出る上に事故も多いので危ないということで、危険箇所の画像も送ってくれた。

その上で、

安全に帰って欲しいので、おすすめのルートを紹介します

ということで、届いたのがこちら。

この道を使えば歩道橋で安全に道路を渡れるし、ソンテウが待機しているので便利ですよ。

お店の方、わざわざ写真を貼ってくれたり、英語でチョンブリ方面とシラチャ方面が分かるように書いてくれたり、本当に親切な方😁

うちに食べに来てくれたお客さんには安全に帰って欲しいです。

という台詞に、人間性が溢れてて

絶対またこの店に行くぞ!!

って気持ちが高まったよ。

儲かれば良いって精神じゃなくて、タイ人の優しくて人を思いやる気持ちが表れてて、本当は今日はブログは書かないことに決めたサリーの心を動かしてくれた😊

おまけ~スクンビットでエンコ~

そうそう!!ノームおばさんの店に行く為にソンテウの出発を待っていたサリーとお友達は、エンコの現場に遭遇した!!

ところでみんな、エンコって何か分かるかな 😑

エンコってのは「エンジン故障」の略ね(笑)

昭和の時代は日本でも自動車のエンジンがオーバーヒートしてエンジンルームを開けてる車なんかをよく見かけたけど、最近は自動車の性能が良くなったからエンコの現場に遭遇することも少なくて、最近の若い子はエンコって言葉を知らない=死語らしいよ😑

ってことはエンコが分かるサリーは・・・ 😑

でね、スクンビットの第2車線で突然エンコ発生!!

スクンビットと言えば、愛知県なら国道1号線!!交通量が多い道路でエンコした車はロビンソン前でエンジンルームから大量の煙が出ていた。

そして、その後どうするのかと心配しながら見ていたらさすがは人情味溢れるタイ!!

近くにいるトゥクトゥクやロットゥー、サリー側の道路にいたソンテウの運転手さんなんかがみんなで駆け寄って、車を安全な場所まで素早く避難させてくれた。

いつも思うんだけどね、タイ人ってこういう時の行動が本当に早いし、優しい😂昭和の日本って感じ✨

サリー、お前いくつや

ヒ・ミ・ツ(笑)

まとめ

今日は、ノームおばさんの息子さんがお客さんの帰り道の安全を心配して共有して欲しいと言われた情報を共有したよ😊

日本人ウェルカムな空気なのも嬉しいし、人の良さも分かってとっても良いお店なんだなぁと思ったよ😆

そうそう、前記事で載せたシャコのニンニク揚げ御飯のせだけど、あの後お店の方とLINEをしたら「シャコのニンニク炒め御飯のせ」があることも判明😁

揚げより炒めの方が合う気がするので、食べてみたい方は

ข้าวหน้ากั้งผัดกระเทียม(カーオ ナー ガン パッ(ト) ガティアン)」

と言ってみてね。

それでは皆様、良い週末を~😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, タイあるある, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.