タイ 料理 日常

週末はテキサスチキンでテキサス気分♪

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

土曜日は相方が珍しく出勤日だったので(でも自宅勤務)昼間は相手にしてもらえなくて、夜に映画見たりして夜中まで遊びまくった結果、日曜日の朝、いや昼、ふと起きて時計を見たら13:58…。

嘘かと思って2度見したけど嘘じゃなくて慌てて相方を起こした(笑)自由に出歩ける時は遊ぶ用事ばっかり詰め込んでバタバタと忙しいけど、こんなにゆっくりできるのはステイホームならではだね😁あぁ、幸せ💕

さて、今日は休日にデリバリーした料理に関する記事だよ。

デリバリー

シラチャやバンコクは店内飲食禁止なので、みんな色々とデリバリーを楽しんでるみたい。

お友達がLINEで

これ、美味しくてオススメだよ~!!

なんて色々とすすめてくれる。

ただ…サリーは自炊率が高いので人と比べるとデリバリーする数はかなり少なめなんだけど、土曜日の夜、オススメしてくれたものを食べたので、ちょっと紹介してみようと思う。

紹介するお店の名前

今日紹介するお店の名前は「テキサスチキン」。

その名前の通り、アメリカのテキサスで生まれたフライドチキンのお店。世界23ヶ国に1700店舗以上を展開しているケンタッキーに次ぐ大型フライドチキンのチェーン店だよ。

ちなみにケンタッキーは世界125ヶ国に約2万店舗もあるみたい!!カーネルおじさん、すごすぎる…。

テキサスチキンの場所

テキサスチキンはタイのあちこちにあるんだけど、シラチャでは1年半ぐらい前にロビンソンにオープンしたよ。

今更ロビンソンの場所を載せるまでも無いんだけど、一応場所を載せておくね。

テキサスチキンは地下1Fにあるよ。

テキサスチキンの外観

できたばっかりの頃に、いつか書く時が来るかもしれないと思って写真に撮っておいた外観があるので載せるね。

こんな感じで黄色をベースに黒色がアクセントになっている、ポップなお店。

シラチャのロビンソンにテキサスチキンができた時に1番驚いたのがこれ。

宣戦布告!?かと思える強気な場所にオープンしたの!!

写真左側がケンタッキー、右側がテキサスチキンなんだけど、この立地はすごすぎだよね😂

Grab FoodとLINE MAN

さて、ここからが今日の本題。

日本でウーバーイーツが流行っているように、タイではGrab FoodやLINE MANと言ったデリバリーが大成長中💹

ちなみにサリーはLINE MANは頼まない。理由は、お店で買うよりも1品1品の単価が高くなっている場合が多いから。1品あたり15バーツほど上乗せされていることが多く(その代わりに配達代金は取られない)、多く頼めば頼む程損失が大きくなる事が多い。

40バーツのタイ料理が55バーツになってたりするんだけど、冷静に考えると37.5%増よ。55バーツっていう単体の単価で見れば大した事無いけど、37.5%のアップって言ったら株や暗号資産で考えたらすごいこと。

値段が安ければ37.5%増えても良いという考えはサリーの頭には毛頭無いので、相方と2人の時はサリーはLINE MANは絶対に頼まない。

その点、Grab Foodは料理の値段はお店で直接買うのと同じで、その代わりに配達料がプラスでかかる場合がほとんど。その配達料は距離によって変わるんだけど、サリーは今まで10バーツ≓33円しか取られた事が無いので全然許容できる。

Grab Foodのプロモーション

さて、話をテキサスチキンに戻して、お友達からテキサスチキンのプロモーションが得だと聞いたので、早速アプリからチェックしてみた。

すると、50%割引きとか60%割引きのプロモーションメニューがいくつか表示されたので、今回はこちらをオーダーしてみた。

2人用のセットで、本来は466バーツする所、驚愕の58%OFFで195バーツ≓640円!!!!

辛く無いオーダーは重要

1個だけ気になったのが、写真の左上のチキンが辛そうだということ。

スパイシーチキンと書いてあったんだけど、タイでスパイシーと言ったら相当辛い…。

そこで、オーダー時に駄目元で「辛くしないで」って書いておいた。

そうしたら、丁寧にもテキサスチキンからオーダー後に電話がかかってきた。

辛くしないで良いんだよね!?

そうそう!!辛いのは嫌いだからノットスパイシーで。

と再度伝えた。

辛いのが苦手なサリー、駄目元でリクエストしてみたけど、これは期待できる…😆

実際に届いたセットと感想

さて、そんなこんなで実際に届いたセットを紹介するね。

届いたセットはこんな感じ。

 

それぞれ紹介していくね。

写真上側に映っているジュニアメックスラップ。

これね、めっちゃ美味しかったの😋

だけどね、めっちゃ小さいの😂

↑この写真見たら大きく見えるから、これがメインぐらいに考えてたんだけど、サリーの手の平に軽くおさまるぐらいの大きさだった…。

遠近法を上手く使ってた写真だったんだな…😤タイ語で詳細が書いてあってそこには"ジュニア"って書いてあったんだけど、写真だけで判断した私が悪いやつだね😢でも美味しかったから良いの。

そして、写真下側のマッシュポテト。

これはね、黒コショウが効いたちょっとスパイシーなグレイビーソースがかかっていて、これを食べたら一気にアメリカ旅行の色々を思い出した。美味しい。

そして、メインがこちら。

「辛くしないように」と電話で再確認があったとしても、蓋を開けてみるまで分からないのがタイランド。

ドキドキしながら蓋を開けてみると…

ヤッタ!!

でかした、サリー!!

辛くないチキンが入っていた✨

それと共に、本来はチキンに絡めるソースを後付けで調整できるように、ちゃんとピリ辛ソースも別で入れてくれていた。

テキサスチキンの店員さん、仕事できるじゃん!!

もともとのチキンの名前が「海老スパイシーチキン」だった事もあって、このソース、辛いんだけど焦んがりと焼いた海老の風味もして超美味しいの!!!

辛いのは苦手だけど、これをちょびっと付けて食べたら美味しかった~😊

ケンタと違って衣に味がある訳では無いから、辛いのが駄目な人は付いてくるケチャップかチリソースか家のマヨネーズで味付けした方が良さそう😃

ケチャップとチリソースもゲット!!

タイに住んでいる人ならみんなうなずいてくれると思うけど、タイではマックやケンタに行くと、ケチャップとチリソースを嘘かと思うぐらいたくさんくれる。

ご多分に漏れることなくテキサスチキンも同じスタイルで、無料ケチャップと無料チリソースをたっぷりゲット。
(それぞれ1個ずつ使った残りがこれ)

サリーね、仲の良いお友達にも

ケチャップ、捨てるならちょうだいね 💕

とお願いしていて、時々友達がケチャップをくれるのでタイではケチャップを買ったことが無いのぉ😁ブログをお読みの皆様もケチャップを捨てる前にサリーに一声かけて~(笑)

まとめ

今日は週末にデリバリーしたテキサスチキンについて紹介したよ😁

これを食べればアメリカに行けなくても気分はテキサス🎵…かどうかは分からないけど、Grab Foodでお得に楽しむことができて満足だったよ🎵

まだ食べたことが無い人は1度試してみてね。

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 料理, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.