タイ 日常

2019年(タイ歴2562年)4月から7月までは黄色い服の着用を

投稿日:

暑い🌞夏真っ盛り🔥!?

とにかくタイは暑い今日この頃☀、サリーは汗を流しながら生活してるよ😵

ところでみんな、2019年(タイ歴2562年)4月から7月までは黄色い服の着用がすすめられてるって知ってるかな?2019年5月4日に、故プミポン国王陛下(ラマ9世)のご崩御により即位したワチラロンコン国王陛下(ラマ10世)の戴冠式が行われるんだけど、この戴冠式に合わせて、4月から7月までの4ヶ月間、タイ国民は出来るだけ黄色い服(王家の紋章付き)を身に付けるように、ウィッサヌ副首相が呼びかけをしているのだ。

何故黄色か?それはタイでは生まれた曜日ごとにシンボルカラーが定められているのだが、ワチラロンコン国王陛下の誕生日が月曜日で黄色だからだ。故プミポン国王陛下も月曜日生まれだ。

どうでも良いことだが、サリーは木曜日生まれなのでオレンジ色がシンボルカラーだ。そうだからかは知らないが、サリーはオレンジ色が大好きだよ。

で、話が少しそれたけどサリーは2月末頃にこのニュースをゲットして友達同士で「黄色いシャツをお揃いで買って着よう」なんて盛り上がっていた。でも、3月になってもタラートなどで黄色いシャツを見かけることは無いまま、4月に突入。

・・・。

おっ!!!🧐

ふとシラチャのロビンソン地下を歩いていたサリーはついに黄色いシャツ(しかも王家の紋章付き🇹🇭)を見つけた。

ソンクラーンに着る派手なシャツと並んで、ついに王家の紋章付きの黄色いシャツが売り出されたのだ。

価格は100バーツ。何とも良心的な値段だ。

でも今現在見つけたのは、この2種類のポロシャツのみ。これからTシャツとかタンクトップとか色々なバージョンが売り出されることが予想される。

デザイン1は胸に王家の紋章が入ったもの。金色の刺繍が入ると華やかになる。

デザイン2はタイ文字の刺繍が入ったもの。何て書いてあるか調べたけど分からず・・・。

誰か分かったら教えて(笑)

---

(2019/04/22追記)

マリンさんからのコメントで、こちらは「long live the king」とタイ語で書いてある事が分かりました😊

---

そんなこんなで、黄色いシャツを見つけた帰り道、ロビンソンの2Fの歩道橋から帰ろうとロビンソンの中を歩いていると実は黄色いシャツを着たマネキンがいっぱい😆

さすがは老舗デパート、ロビンソンのデパートで売られている黄色いシャツは無地で395バーツ。

CROCODILEブランドも男女共に黄色いシャツを着用してるよ。

CROCODILEから5歩ぐらい歩くと、ここにも同じく黄色いシャツのマネキン発見。

・・・という訳で、特別に探した訳も無いのに2階の歩道橋に行くまでの間でもこんなに黄色いシャツを着たマネキンが増えている。

街でもジワリジワリと黄色いシャツが増殖中・・・。

みんなも2019年4月から7月までは、黄色いシャツを着用してタイ人に敬意をはらおう!!

この記事の続報は、こちら

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.