コスパ タイ 料理 旅行

Vincottoでランチ~カオヤイ旅行④~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

昨日は別の記事を挟んだけど、今日からまたカオヤイ旅行の続きを書いていくね😆今日はカオヤイのグランモンテワイナリーツアーの後に食べたランチについて紹介するよ~🍴

レストランの名前

サリーがグランモンテワイナリーツアーの後に行ったのは、ワイナリーに併設されているVincotto(ヴィンコット)という名前のレストラン。

Vincottoっていうのはイタリア語で、「ブドウから作られた天然甘味料」という意味。

ワイナリーだけあって、レストランの名前もブドウ🍇に関連した物から名前が付けられているんだね😀

Vincottoの外観

Vincottoはグランモンテワイナリーのお土産屋さんを通り過ぎて、

味わい深いオブジェを通り過ぎた先にある。

園内は広いので、

Vincottoの道しるべに従って歩いていくと見つかるよ🙂(と言っても徒歩3分程)

外観と言いつつ、お腹が空いていたので全体の写真を撮るのを忘れた(笑)

入口はこんな感じで、イタリアの田舎のレストランを思わせるお洒落な建てがまえだったよ✨

サリー達は事前予約で「晴れていたらテラス、雨だったら屋内で」と伝えておいたので、テラス席の1番良い場所に案内されたよ😁

テラス席も写真撮るのを忘れちゃったんだけど、見える景色は

のどかで素敵な雰囲気😆

Vincottoのメニュー

Vincottoのメニューがこちら。

それ以外に、本日のおすすめメニューは黒板に掲載されているよ🙂

表示の金額にプラスで7%のVATと10%のサービスチャージがかかる。

そうそう、お得なセットコースもあるよ✨

食事だけなら690バーツ≓2,350円。

4種類のワインのテイスティング付きワインツアーと食事のセットは995バーツ≓3,400円。

サリー達が頼んだのは後者のコースで、実際にはVATとサービスチャージもかかるので、1人1,171バーツ≓4,000円だよ。

実際に食べた料理

セットは3コースになっているんだけど、それとは別にパンが出てきたよ。

パン自体も超美味しかったんだけど、一緒に付いてきたオリーブのディップが激ウマ😋オリーブをたっぷりのっけて食べたよ😆

ディップはお土産屋さんで買うこともできるよ✨

そして、コースの前菜のシーザーサラダが1人1皿出てきた。

スプーンとフォークがのってこんな感じで出てきたからそのまま写真を撮ったけど、スプーンとフォークはどけて撮影すれば良かった😅

カリカリベーコンとは別に普通のベーコンも入っていて、レタスがシャキシャキで美味しかった😋サラダだけでも結構なボリュームだったよ。

続いて来たのがメイン。

メインは相方とシェアしようと相談して
●Braised Veal Shank in Red Wine
●Porkchop with Creamy Mushroom Sause
をチョイスしたよ🙂

こちらはBraised Veal Shank in Red Wine(赤ワインで煮込んだ仔牛のすね肉)

トロトロに煮込まれてて、美味しかったわぁ😋

こちらは、Porkchop with Creamy Mushroom Sause(ポークチョップ~クリーミーマッシュルームソースがけ~)

骨もあるので肉自体は少なめだけど、サラダが結構な量があったので満足✨

付け合わせの人参のグラッセは、赤ワイン煮込みソースを絡めて食べたよ😋

そしてデザート🥧

●フレッシュグレープのチーズパイ
●クリームブリュレ
●干しぶどうのパンナコッタ

から選べるんだけど、こちらはシェアするのはやめて2人とも「フレッシュグレープのチーズパイ」を選択😉

クリームブリュレとかパンナコッタはどこでも食べれるしね。

「フレッシュグレープのチーズパイ」は、ワイナリーならではのブドウを使ったデザートで、ここでしか食べられないかも?

ブドウがたっぷり乗っていたし、タイのまずいバターの味もしなくて美味しかったよ😋

単品で頼んでいたら多分デザートは頼んでいなかったけど、セットにして大正解だった✨

セットがどれぐらい得か検証

さあ、おなじみ(笑)けちけちサリーのブログなのでセットが単品と頼んだ場合と比較してどれぐらい得か検証するね😉

[前菜]
●シーザーサラダ:380バーツ

[メイン]
●赤ワインで煮込んだ仔牛のすね肉:520バーツ
●ポークチョップ~クリーミーマッシュルームソースがけ~:440バーツ
●サーモンフィレ~~フレッシュトマト&バジルソース~:440バーツ

[デザート]
●フレッシュグレープのチーズパイ:140バーツ
●クリームブリュレ:140バーツ
●干しぶどうのパンナコッタ:140バーツ

単品で頼んだ場合の合計
380+440+140 = 960バーツ

メインに仔牛を選んだ場合は更にお得で1,040バーツ

さっきも書いたようにワイナリーのツアー(450バーツ)とセットで頼むと990バーツなので、ツアー代がほぼ無料という計算になる✨

これは絶対ワイナリーツアーとセットが得だね😆

ツアーは最高、料理も美味しい上に値段もお得なんて3度も満足だよ 😋

そういえば、瓶に入ったお水が出てきたけど、会計をしたら「Already Pay」と言われてお水代も取られなかったよ✨

こぼれ話

Vincottoのテラス席では外なのでペットも一緒に食事を楽しむことができる🐶
(隣同士の席がかなり離れているので、ペットが苦手な人でも気にならないよ)

サリー達が行った時もワンちゃんと一緒にお食事を楽しんでいた方ががいたの🐶🍴

で、この日は4連休ということもあって結構な待ちが発生していた。で、ふと気付くとさっきまでワンちゃんがいた席に案内された方が同じようにワンちゃんのゲージを持って来たの。

タイ人も旅行に犬を連れて来る人が多いんだね 🐶

どんな犬だろうね 🐶

チワワに一票 🐶

なんて会話をしながら、ゲージから出てきたペットを見た瞬間、2人で顔を見合わせた・・・。

なんと出てきたのは・・・

白い大きなトリだった😆

まさかの展開に吹き出しつつ、

あれ、ハワイだったら肩に乗せられてお金を取られるヤツだよね。

なんて話してたよ(笑)

まとめ

今日はグランモンテワイナリーに併設されているVincottoでのランチの内容について紹介したよ😀

出てきた料理がどれも本当に美味しくて大満足だったよ😋

ツアーに興味が無い方も、お土産屋をのぞきがてらカオヤイ旅行のランチに最適なお店だと思うので、興味があれば立ち寄ってみてね😉

それでは、またね🙂

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-コスパ, タイ, 料理, 旅行
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.