コスパ タイ 旅行 無料

カオキアオ動物園は最高!!

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

2020年6月15日から6月30日まで入園が無料だったカオキアオ動物園。

サリーは2020年6月27日(土)の午前中のチケットが運良く予約できたので、行って来たよ😆

行ってから1週間も経ってるね・・・

ちょ、ちょっと忙しくてね・・・。

結論から言うと、サリーが行った日はまだショーはやってなかったんだけど、それでも最高だったよ😆

今日は実際に行ってみた様子などを書くね✨

Webで予約したチケット

サリーは動物園の入園予約はWebからしたよ。Webですると、メールに

こんな感じでチケットが届くから、入口でQRコードを見せるとそれを読み取って入園できたよ。

予約したのは午前(8:00~12:00)の部。けど、この日サリーはパヤタイ病院で歯の矯正の診察があったのをすっかり忘れていた・・・。

しかもね、この歯の矯正がね、新型コロナの影響で4月も5月も休診となってただただ煩わしい器具を付ける苦痛の3ヶ月・・・🦇

予約時間を午後に変えてもらおっかな~と思って電話するも、16時しか空いていないとのこと。ちなみにサリーの予約時間は9:50。

もし16時にすると、その前からの遅れで16時には見てもらえない事必須だし、この日は既に17時にマッサージの予約もしちゃってたから、そっちも変更するとなると色々と面倒・・・😖

・・・という事で、9:50の歯の矯正が終わってから動物園に向かうことにしたの。

なのにね、この日に限ってバンコクから来ている先生が遅刻でサリーが見てもらったのは10:10頃・・・支払いなども終わってなんだかんだとシラチャを出発したのが11時頃。

で、車でカオキアオ動物園に向かうも到着したのは11時半。

まぁ入園無料だし、12時に追い出されたらその時はその時だよね。

ってな感じで動物園に入園したのだった。

結論から言うと、午前とか午後は全く関係なさそうだった。さっきのチケットにも午前とか午後っていう情報は載ってなかったし、午前と午後で人を入れ替えしたりとかも無かったよ🙂ラッキー✨

入園まででも、すごい長いね。

ここからは、入園した後の話ね(笑)

園内の移動

カオキアオ動物園は本来であれば自分の車を乗り入れて回る事ができるんだけど、この日は乗り入れ禁止となっていた(多分9月30日まで乗り入れ禁止で、駐車料金が80バーツかかる)。

園内の移動は、下記の2つのどちらかとなる。

●無料のトラムで移動する【もちろん無料】
●ゴルフカートで移動する【2時間で450バーツ】
 →ゴルフカート400バーツ+保険50バーツ+身分証明書が必要🙂

サリーは、どっちの方法で移動したでしょ~か!?

そりゃ、サリーはけちけちなんだから無料トラムでしょ。

正解!!

ゴルフカートには長蛇の列ができていて密になっていたけど、サリーはそれを横目に無料トラムの列に並んだ。無料トラムはソーシャルディスタンスを保つ為に1席ずつ空けて座らないと駄目だったけど、5分に1本の割合で来るからすぐ乗ることができたよ。

無料トラムのデザインが全部違ってて、見てるだけで楽しいよ~

ちなみに、サリーと相方の間では、最後に載せたヒョウ柄のトラムを当たりトラムと呼んでいた(笑)

園内の概要

園内の地図がこちら。

タイにしては珍しく(失礼だって!!)、ちゃんとした地図。

点線がトラムが回るルートで、トラムは時計回りのルートで回るよ😉

いよいよ動物とご対面

サリー達はカオキアオ動物園で1番人気の象のショーが見たくて、ちょうど良い時間だったのでまずは無料トラムで象のいる場所へ向かった。

立派な牙を持つ象。

ただ・・・この日は、新型コロナの影響で象のショーは無いとの事。本当かどうかは分からないけど、園内のスタッフさんいわく

ショーは来月(7月)からだよ~!!

と言っていた。

まぁ象を見る事ができたし良いかという事で、トラムで来た道を歩いて回ることにした(そうすると、下り道のルートとなり楽々歩いて回れるのでオススメだよ)。

動物を見ながら歩いていると、

鳥の絵の看板を発見。中に入ってみると・・・

オリに入っていないオープンな状態で放し飼いにされた鳥を観察しながらトレッキングできるスポットになっていた。

さすが「オープンズー」を名乗るだけの事はある。

清水寺の音羽の滝を彷彿とさせるスポットもあって気持ち良い。

笑えるのが、鳥達のエサ

南国の国、タイらしくパパイヤ、バナナ、とうもろこしがエサとして並べてあった🌴

こちらは別の場所にいた鳥だけど、やっぱりエサの置き方が斬新。

左からとうもろこし、バナナの花、パパイヤが芸術的に並んでた。

続いては元気なトラ🐯今日は敢えてそのままの音でいこうと思う。

キリン🦒も手が届きそうなぐらい近かった。

木の上の熊🐻

動物園って「あれっ、動物いないなぁ・・・」なんて事が結構あるけど、カオキアオ動物園はちゃんと色々な種類の動物達を見ることができたよ😆

ここでランチタイム

そんなこんなで、象スポットから元の位置まで戻ってきたので、ここでお昼を食べることにした。

・・・と言っても、入口付近で見つけた屋台はここのみ。

メニューはタイ語オンリーだけど、価格も園内だからと言って日本のように高くなるわけではなくて良心的💯

●水(ナムプラーオ):10バーツ≓35円
●オレンジジュース(ナムソーム):30バーツ≓105円
●クイッティアオ ルークチンムー(豚団子入りラーメン):40バーツ≓140円
●クイッティアオ ペット(アヒル肉入りラーメン):50バーツ≓170円
●ガオラオ ペット(アヒル肉のスープ):60バーツ≓210円

サリー達がタイ語で注文したら

タイ語読めるのね~。日本人?

と笑顔で会話してくれたよ~😃

サリー達は豚団子入りのクイッティアオにしたよ。普通に美味しかった😋

麺の種類も選べたから、サリー達はバミー(中華麺)にしたよ。

突然の嵐

さて、お昼御飯を食べ終える頃に嫌な風が吹いてきた。

サリー達もタイに住んで3年が過ぎた。雨が降る前の風はすぐに分かる⚡

ここは南国、タイ。じとじと長く降り続くことは無いだろうということで、屋根のある場所で雨宿りをすることにした。

良いベンチを確保して10分程したら、案の定・・・

大きな雷と共に雨が降り出した。

雨宿りすること1時間弱・・・意外に長く降っていた。

雨宿りをする場所にあったサイを紹介する看板。

よく見てみると誕生日が「8月1日から31日」ってどういう事!?まさか出産に1ヶ月かかる・・・なんてことは無いはず。

サイはいつ生まれたのかが明確じゃないのか、何なのか・・・謎は深まるばかりだった。

雨上がり後には幸運が訪れる

雨が上がった後は、動物園の反対側も観ることにしたので、再び無料トラムを待っていると・・・

当たりの柄のトラムが来た😆

しかも、この日2回乗ったトラムは2回共先頭だった✨何かツイてるなぁ・・・😊

再び動物とご対面

そんなこんなでトラムで移動したのがこちら。

ワイルドライフワンダーランド🐼🐯🐱

パンダがいそうな期待感を思わせるけど、パンダはいない🙅

クルクル回るカワウソ。カワウソの鳴き声って始めて聞いた。

こちらの写真に注目!!

トウモロコシ、ニンジン、空心菜、きゅうり、バナナはあげては駄目らしい。

・・・ってことは、ここに書いていないのはあげてもOKだね。書いてないからね。

一休さんのとんちじゃないんだから、駄目でしょ(汗)

次、すごいよ!!

今回ショーは1個もやってないと思って諦めてたら・・・

なんと、セルフアシカショーの開催✨アシカって賢いんだなぁ・・・。

次、今回実は1番感動した動物。

アリクイ。

人生でアリクイを観たのって始めてかも・・・。

本当にアリを食べてた🐜

そして、次はオーストラリアゾーン。

こういう顔をハメるやつってどこにでもあるけど、リアルな動物だとなんか怖い・・・もう少し可愛らしい感じにはできなかったのか(笑)

久しぶりにカンガルーを観た。

オーストラリア旅行では何十匹と観たカンガルーの死体・・・。

カンガルーを観たら色々あったけど楽しかったオーストラリアを思い出した😄

そして、そして驚く事がもう1つ!!

ここには絶対コアラはいないと思う。

と断言していたサリー。相方と共に、東山動植物園(ローカルネタでごめんね。名古屋市民なら1回は遠足やら何やらで行ったことがある動物園)でコアラがいかに大切に展示されているか(フラッシュ禁止、大声禁止)や、中日ドラゴンズのドアラがいかにしてできあがったかを力説しながら歩いていると・・・

いっ、いた!!

マジ!!!!

カオキアオ動物園で観た動物の中で唯一クーラーの効いた部屋にいたから、大事にされているのは間違い無い。とにかくコアラがいたのだ。

しかもさ、コアラって睡眠時間が1日18~20時間という脅威の睡眠時間を誇る動物なんだけど、カオキアオ動物園のコアラはエサをむしゃむしゃ食べて活発だったよ😃

更には、手をのばせば届くぐらいの距離感でアリクイと同じぐらいの感動だったなぁ😆

正真正銘のオープンズー

手をのばせば届くと言えば・・・

そうそう、カオキアオ動物園で最も自由にしていたのが猿🐒🐒🐒🐒

ゴルフカートに飲み物や食べ物を置いておいたら、こんな目に遭うから注意してね!!

その他にも、こんなユニークな写真スポットがあったり、

ボートが乗れる池もあるよ🛶

ボートは1ボートにつき30分で60バーツ≓210円と安いよ~✨

そうそう、ボートと言えばアメリカのエバーグレーズ国立公園⬇って所に行った時に乗ったボートでエラい目にあったから、そのうち書くね。

写真だけ見ると美しいけど、実際には体験しないと分からないことが色々あるんだよ(笑)

まとめ

今日はカオキアオ動物園に無料で入園して楽しんだ話だったよ😆

残念ながら無料ショーは1つもやってなかったけど(いや、アシカのセルフサービスショーはやっていた)、ショーが無くても十分楽しめた😄

9月30日までは半額で入園できるから、ショーが始まっているならショーだけに焦点を絞ってもう1回行っても良いかなと思っているサリーなのだった🤭

それでは、またね~😃

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-コスパ, タイ, 旅行, 無料
-,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.