タイ 日常

シラチャで習い事~Hobby Home~【10/17までお得!!】

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日はシラチャでの習い事に関する記事だよ✨

これまでに書いた習い事の記事

シラチャの習い事に関する記事

フラダンス
魚勉強会 [講師]お友達
魚のさばき方教室 [講師]調風の松藤さん
ムエタイフィットネス [R-FIT STAR GYM]
ムエタイフィットネス続編

今回紹介する習い事

今回の記事で紹介する習い事はシラチャのHobby Homeだよ。

Hobby Home、直訳すると「趣味の家」。

まさに趣味の幅を広げるには持って来いの習い事✨

Hobby Homeの場所

Hobby Homeはシラチャの老舗シティホテルと同じ通りにあるよ。

ただ、もうしばらくするとガオキロの方に場所が変わってしまうようで、最新情報では12月から場所が変わるみたい。

また新しい情報を入手したらブログに載せるね😉

Hobby Homeで習える物

Hobby Homeではいくつかの物を習えるので、1つずつ紹介するね。

●ソープカービング

ソープカービングはタイの伝統工芸で、写真のように、石けんに彫刻することをさすよ。

トライアルお試し1回の場合は600バーツ(材料費込み、ナイフ貸出)

※別途写真ようなケース代が30バーツ、石けんの下に敷く中敷きが5バーツ

10回コース:5,000バーツ(材料費込み、別途ケース代や額代が必要)

→初回にナイフ購入代850バーツが必要

●フルーツカービング

写真はHobby Homeに飾ってあった生徒さんの作品。どれも素敵だった😍

こちらもタイの伝統工芸で、ソープカービングは石けんに彫刻するのに対して、フルーツカービングは果物や野菜に彫刻をする手法。

トライアルお試し1回の場合は600バーツ(材料費込み、ナイフ貸出)

10回コース:5,300バーツ(材料費込み)

→初回にナイフ購入代850バーツが必要

●バイトーンコース

教室の中に作品が見当たらず写真が無いんだけど、こちらもタイの伝統工芸。

バナナの葉っぱをハサミで切ったりホッチキスで止めたりしながら色々な物を作る工芸。

トライアルお試し1回の場合は600バーツ(材料費込み)

10回コース:4,800バーツ(別途材料費50バーツ~)

●ポンマライコース

こちらもタイの伝統工芸。結婚式やお供えに飾られるタイの花輪のこと。

下記写真はHobby HomeのFacebookページから引用。

トライアルお試し1回の場合は600バーツ(材料費込み、別途ケース代30バーツ)

10回コース:4,500バーツ(別途材料費150バーツ~、ケース代30バーツ~)

●ベンジャロン焼きの絵付け

ベンジャロン焼きもタイの伝統工芸。「5色(多色)」を意味するタイの伝統陶磁器のことで、実際には5色にかぎらず3色のこともあれば5色以上使われていることもある。

美しい文様が金色で縁取られていてゴージャスなのが特徴。

写真はHobby Homeで販売されていたもの。

Hobby Homeでのレッスンは初回は箸置きを4つ作るレッスンで600バーツ。

写真右下が、レッスンで作ることのできる箸置きで、デザインは当日相談できるみたいだよ💕

サリーのお友達はみんなHobby Homeで箸置きの作成経験があって、そのうちの1人は結婚する友達へのお祝いに作ってプレゼントしていたよ😊

初回は箸置きしか作れないんだけど、2回目以降は、

レンゲ、塩コショウ入れ、小皿、大皿、カップとか好きな物に色付けすることができて、料金は作るものによって変わるよ🙂

先生達を紹介

Hobby Homeでタイの素敵な伝統工芸を教えてくれる先生を紹介するね。

まずはニック先生。

温厚そうで柔らかい優しい印象の先生で、日本語も少し話すことができるよ🙂

 

続いては、エイさん。

こちらも爽やかで優しいタイ人の先生だよ。

2020/10/16~10/17はお得!!

はい、お得情報だよ✨

2020年10月16日(金)9:00~17:00と、2020年10月17日(土)9:00~12:00の2日間の期間限定で、Hobby Homeタイ伝統文化工芸作品展示会をやっているよ。

この期間にHobby Homeに行くと、Hobby Homeに通っている生徒さんが実際に作った伝統工芸作品を多数見る事ができるだけではなくて、全てのレッスン・コースを5%OFFで購入することができるよ(購入上限無し)😆

更に、購入した人の中から抽選で3名の方にベンジャロン焼きの豪華ティーセットが当たるとのこと😍

レッスンを5%OFFで購入できるのは、サリーが知る限りでは年に1回だけなので、カービングやベンジャロン焼きに興味がある方はこの期間にHobby Homeを訪れて5%OFFで購入するとお得だよ💮

無料体験レッスン

さて、上記で紹介した2日間は、先着で

●ベンジャロン焼きの絵付け
●ポーセラーツ(シール感覚で使える転写紙を切り貼りして食器に絵柄を付ける工芸)

無料体験ができるよ(既に全日満席)。

16日午前、16日午後、17日午前の合計3回、各6名ずつが無料で体験できるイベントにサリーも参加したよ~😆

サリーって無料って言葉に目が無いんだよね!!

サリーのお友達が無料体験レッスンの予約開始日の朝一にLINEで連絡をくれたので、サリーはHobby Homeに朝一で電話をかけて予約したの😆

せっかくだから、どんな感じだったかちょっとだけ紹介するね。

今回体験したのは、下記の器の色付け。

ベンジャロン焼きでは、最初に描かれている茶色い部分は焼くとゴールドになるんだって✨

こちらの写真は見本としてHobby Homeに置いてあったものなんだけど、写真右上にあるのが今回と全く同じ絵柄のお皿だよ。

サリー達はお花や葉っぱに色を付けるよ。

絵付けの注意事項も書いてあったので、始める前に注意事項をよく読んで、スタート。

 

絵付けに使える色はたくさんあるので、

自分の好みの色に仕上げていくよ。

やってると心が無になって、何もかも忘れられるよ(笑)

そんなこんなで、仕上がった作品がこちら!!!

人それぞれ色使いが全然違っていて、性格が出る気がする。

ちなみに1個はサリーの、あとの3個は今回一緒に参加させて頂いた方に撮らせてもらった写真なんだけど、この写真を見せて相方に

サリーの作ったのはどれでしょう!?

と聞いたら、見事一発で当たってビックリ😆

更に、

一緒に行ったお友達が作ったのはどれでしょう!?

と聞いたら、こっちも一発で当たって更にビックリ!!やっぱり色付けにも性格が出るってことかなw

サリーの作品は後日焼き上がった時にまたブログで紹介するね😉

そうそう、サリー達がベンジャロン焼きの絵付け体験をしていた時に、別のお友達がポーセラーツの体験をしていたので、ちょっとだけのぞいてみたよ。

上の皿が完成したもの、下の皿がお友達が配置を検討しているものだよ。

こっちもどんな仕上がりになるか楽しみ🎵

まとめ

今日は、シラチャでタイの伝統工芸を色々と習えるHobby Homeについて紹介したよ。

17日の午前中にHobby Homeに行けば年に1回の5%OFFでコースを購入できる大チャンスだよ😉

ベンジャロン焼きの絵付け1つとっても、見るのとやるのは大違いで、実際にやってみると金色になる部分の下地の線を塗ってしまったり、ムラができてしまったりと、難しかったけど楽しかったよぉ😍

せっかくタイにいるのでタイならではの伝統工芸にチャレンジするのも良いよね💕

それでは皆様、良い週末を😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-, ,

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.