タイ 日常

タイでぬか漬けに挑戦!!~その1~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今日は気持ち良く洗濯が乾く~と思って、ふと取り込もうとベランダに出たら雨が降ってた…😭あと30分早く取り込めば良かった…。

さあ、気を取り直してサリーがぬか漬けに挑戦する記事だよ。

挑戦しようと思ったきっかけ

ぬか漬けと言えば、以前「ぬか漬け&味噌漬け専門店ができた」って記事を書いたんだけど、こちらのお店は記事を書いた2ヵ月後ぐらいには無くなったよ😭そういえば、この時に頂いたコメントに軽くへこんだのは昔のこと😑

さて、さかのぼること今から3ヵ月程前の3月中旬のこと。

仲良し6人でランチをした時に、そのうちの1人のお友達が

パパイヤのぬか漬け作ったから食べてみて~!!

と自家製のパパイヤのぬか漬けを持って来てくれた。

それを食べたサリー、その美味しさに感動😍

で、お友達に

野菜を渡すから、ぬか漬け漬けて~ 💕

とお願いすると(図々しい)、

ええよ~!!

とステキな笑顔で即答してくれて、漬けてくれたのがこちら。

その友達、漬けた後に食べやすい大きさに切ってくれていたりとマジで親切なんだけど、大根、ナス、キュウリをめちゃくちゃ美味しく漬けてくれて、それぞれ野菜の旨みが出てて、マジで激ウマなの!!!!

サリー1人で昼ご飯を家で食べる日は、このぬか漬けと白飯だけでお昼を済ませた日があるぐらいの美味しさ😊

で、ついに自分でぬか漬けを漬ける決断をした。

ぬかはどこで買える?

さて、ぬか漬けを漬けるには当然ながら"ぬか"がいる。

ぬかをどこで売っているか知らないサリーは、ぬか漬け名人に聞くと

サイトウフーズで買えるよ!!!

と教えてくれた。返事を待ってる間にLazadaとShopeeでぬかを探してたら、

こんな感じで1Kg20バーツのぬかを見つけたので早速報告するも、

こんな感じの回答があり、虫がいるとか絶対嫌だし友達がオススメしてくれるサイトウフーズで買うことに決めた!!

神対応のサイトウフーズ

さて、早速サイトウフーズのホームページからぬかを探すも、

注)シラチャの方は右上のSrirachaボタンを押す必要あり

なんかうまく検索できない(一応"糠"とかでも検索したんだけど…)。

そこで、メールで問い合わせてみたら、すぐにこんな返信が来た。

---

この度は当社にお問い合わせ頂き誠にありがとうございます。
 
バンコクから取り寄せになりますが、当店での購入も可能です。
1kg50Bになります。
 
明日納品日なので本日必要な量をご連絡頂ければご用意致します。
ありがとうございます。
---
 
そこで早速注文の返信を返すと、すぐに折り返しの電話を下さり、

お住まいはどこですか?もし明日お住まいの場所に配達が入っていればぬかも一緒にお届けしますよ。

というなんとも神対応な連絡だった。

実はサリー、前にも1度サイトウフーズに問い合わせをしたことがあった。

その時は明太フランスパンを作る為に明太子のばら子を欲しかったんだけどちょうど品切れだったの。その時もめちゃくちゃ良い対応で、バンコク本店からシラチャ支店にばら子を運んで頂いた記憶がある。

ちなみにこのばら子、カネフクブランドだし朝ご飯やお昼御飯のお供に超便利よ✨

ついでに…その時探す事ができなかったサイトウフーズのぬかのページはこちら

新鮮なぬかという記載がサリーに安心感をくれる😊

ぬかゲット!!

さあ、そんなこんなで問い合わせをした次の日に運良くぬかをシラチャ支店に入れてもらえたので、早速買いに行った。

こちらがサイトウフーズの入口。

店内はこんな感じ。

冷凍庫の中には色々なものがあるよ。サリーのおすすめはこちらの四段納豆(しこなっとう)。4つで67バーツ≓235円とリーズナブルだし美味しいので、ぬかと一緒に買って帰ったよ🎵

そんなこんなでゲットしたぬかがこちら。

1Kgで50バーツ≓175円。

確かに綺麗なぬか✨✨✨

お友達が

買ったら冷蔵庫に入れておくと良いよ

とアドバイスをくれたので、ぬか漬け会の日まで冷蔵庫に入れておいたよ。

さあ、長くなったので続きはまた明日。

こぼれ話

そうそう!!前にブログで紹介したレトロなミシン机があるタイ料理屋がサイトウフーズから近かったので、こちらで「ガパオムーサップカイダーオ」をオーダーしてできるのを待っていた。

そうしたら、ちょうどサイトウフーズって書かれた服を着た日本人の方が来て、「ガパオムーサップカイダーオ」を同じように注文していた(笑)

多分店のおばちゃん、

日本人は ネコも杓子も「ガパオムーサップ」ね

って思ってそう😁

ちなみにサリーはメールと電話のやり取りしかしたことがなくて、顔を拝見した事は無かったんだけど、サイトウフーズって書いた服を着ていたので、帰り際に

ぬかを入手して下さり、ありがとうございました。

今からお店にぬかを買いに行きます。

と挨拶して帰ろうとしたら、その方、まだガパオができていないのに一緒にお店に着いてきてくれようとしたから、「大丈夫です!!お店でぬかって伝えれば分かりますよね!?」と伝えて昼ご飯を続行してもらったんだけど、どれだけお客様思いの良い人なんや…。

まとめ

今日は、ぬか漬けを作ろうと思った経緯と、ぬかをゲットするまでについてまとめたよ。

まさかタイでぬか漬けを漬けることになるなんて想像もしてなかった…なんなら日本にいたらぬか漬けは簡単に入手できるのできっと日本ではぬか漬けを漬けていなかったはず。

でも、新型コロナのせいで全然日本に帰れないし、発酵食品は健康に良いと聞くので、ちょうど良い機会だわぁ😊

明日はいよいよ本題のぬか漬け作りに入るよ😆

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.