タイ 料理 日常

田中庵の冷凍カレーうどん実食

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

先週の日曜日にスシローに行けなくなったけど7月も予約しているので大丈夫!!と思ったら、今度はバンコクが7月末まで店内飲食禁止になり、またも行けない事態に。

…大丈夫。8月の予約をしたし、9月の予約が開始されたら相方のスマホで9月分の予約をするし😑

さあ、今日は6月19日にオープンしたTanaka Sweets and Bakeryで買った冷凍カレーうどんの実食記事だよ。

冷凍カレーうどん

サリー、名古屋生まれ、名古屋育ちなので、サリーの中ではカレーうどんと言えば「若鯱屋」。

所変わってシラチャ。

シラチャに「田中庵」というカレーうどん専門店ができた事は前から知っていた。友達から美味しいという事前情報ももらっていたものの、なかなか行くタイミングが無く、店舗に行ったことは無い。

そんな中、6月19日にオープンしたTanaka Sweets and Bakeryで田中庵の冷凍カレーうどんを見つけたので、買ってみた。

サリーと相方の分で2人前を購入した。

下記の写真は1人前のセットで、1人前180バーツ≓620円。

カレーうどんのルー、カレーうどんの麺、そしてカレーうどんを食べる容器が付いてきた。

説明書きが無い

冷凍庫の空きスペースを考えずにカレーうどんセットを2個買ったんだけど、意外に場所を取るので冷凍庫の中がいっぱい😱

早く食べないと!!ということで、昨日食べることにした。ただ、パッと見でどう見てもルーの量が多そうだった。麺はまた別のを買えば良いので取り敢えず、2セットのうちのルーを1個とうどんを2個使って作ることにする。

ここでふと気が付いた…作り方がどこにも書いていない。

冷凍だから温めるだけっちゃそれまでだけど、一応カレーうどんだから麺のコシとかも重要じゃない!?でも麺を何分茹でれば良いかとかは全く分からない。

個人的にはカレーうどんを食べる為の容器はいらないから、簡単に麺は何分、ルーは何分とか書いてあるメモ書きでもあったら嬉しいなと思った😃

作ってみる

この日は朝から夕飯はカレーうどんにすると決めていたので、夕方頃、冷凍庫からカレールーを取り出しておいた。

相方が仕事から帰って来る頃には自然解凍されてる予定で、そうすれば温める時間が短くなる = 電気代が安くなるからね😁

洗い物を少なくする為に、1つの鍋で作ることにする。

まずは麺を茹でる。

太めの麺だったので、沸騰してから麺を入れてタイマーで5分セットして茹でた。

食べてみた結果は5分茹でるとコシが無いけど、サリーと相方はそんなにコシにうるさいタイプでは無いので特に気にはならない。3~4分が正解だったかな!?

うどんを丼に盛り分けた後、同じ鍋、同じ水でカレーうどんのルーも温める。

うどんを茹でた後だから湯がにごっているね(笑)

袋に入っているので、茹で汁で温めても特に問題は無いと思われる。

そんなこんなで3~4分温めたらあっという間に完成✨

実食

さて、1人前のルー、2人前の麺を丼に盛り分けたらこんな感じになった。

想定通り、ルーは2つの丼のスレスレまであったので、2人前のルーを温めなくて良かった😊

そして食べてみた。

味はというと…まず一口目を口に入れた瞬間思ったのは「プロの味だ」ということ✨そもそもサリー、家でカレーライスを作ることはあってもカレーうどんを作ることは無いんだけど、家では作れないスパイスが効いた味で美味しかった。

久しぶりにカレーうどんを食べたけど、美味しい😍辛くは無いんだけど、後からピリッと香辛料の香りが鼻を抜ける感じだよ。

でも、相方はもちろん、サリーも素麺を1人で2人前食べるぐらいよく食べる方なので、この1人前の麺だけでは物足りない…。

でも大丈夫!!田中庵では無料で鶏炊き込みご飯も付いてくるという情報を知っていたので、白いご飯も準備していた。

 

サリーも相方も、残ったルーの中にご飯を入れて食べた🍛

あっ、カレーうどんを食べた後の丼そのままなので、汚くてごめんね(笑)

カレーうどん用のルーなのでシャビシャビな感じではあるけど、2度楽しめるのはけちけちサリーとしては嬉しい😍

もう1個のルーは、サイトウフーズ2玉63バーツで売っている冷凍うどんがコシがあって美味しいので、それを使って食べることにするね😉

考察

さて、ここで忘れてはいけないのが、けちけちな考察。

田中庵のカレーうどんを店で食べた場合は1人前220バーツにVAT7%が加算されるので、2人前だと220×2×1.07 = 470.8バーツ≓1,628円かかる。

お店の場合は鶏炊き込みご飯が無料で付いてくるものの、飲み物代もかかるので、プラスアルファを想定する必要がある。

一方、自分の家で2人前食べる場合は、

●ルーとうどん1玉:180バーツ
●うどんをもう1玉追加:31.5バーツ(サイトウフーズの冷凍うどん1玉分)

なので、211.5バーツ≓730円となる。飲み物は自分の家なのでお茶があるし、白いご飯を考慮しても800円ぐらいかな!?

…と考えると、サリー的にはもしこのままのルーの量でいてくれるのであれば、お店で食べるより家で食べた方が経済的だし、白いご飯で〆カレーもできるしで良いことずくめなので、これからも冷凍カレーうどん生活かな😁

まとめ

今日は田中庵の冷凍カレーうどんを作って食べてみたお話でした🎵

味はすっごく美味しかったし、ルーもたっぷりで結果的には大満足でリピートもありかなと思っているよ😁

…ただ、ルーもうどんも冷凍庫の中で思ってる以上の存在感を発揮するので、今冷凍庫にある分を食べて次回食べる時は、食べる直前に買いに行こうと思う。

まだ田中庵のカレーうどんを食べたことが無い人や、カレーうどんが大好きな人、是非試してみてね🙂

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, 料理, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.