タイ タイあるある 日常

バイクで運ばれる色々なアレ~Part.1~

投稿日:

こんにちは、サリーだよ🙂

今年からF1は日本人の角田選手がシートを獲得したので、F1に撃ハマリ中のサリー(趣味多数)🏁

あぁ…本当なら去年の今頃はベトナムGPを生で観戦しているはず…あっ!!そのベトナム往復のチケット代、タイ航空で買ったんだけど、いまだに返金されていない…。

既に1年経つからそろそろ諦めの境地😂

さあ、気を取り直して今日の記事へレッツゴー🏎🏎🏎

バイクネタ

さて、今回のネタもバイク関係のネタだよ。

タイ人とバイクは切っても切れない関係。日本とは違って3人、4人乗れるし、色々な物を運べるし、燃費は良いし、手軽に買えるし(車と比較して)…ということで、タイ人の生活に必需品のバイクに関する話🛵

あれっ…この文章なんか読んだことがあるなぁ…。

気にしない、気にしない。今日は太字の箇所に注目ね😆

ちなみに、今まで書いてきたバイクネタの一覧がこちら。

バイクに関する記事

日本のバイクの場合

日本でのバイクの位置付けって、タイのような実用的なイメージではなくて、"ツーリング"って言葉からも連想されるようにカッコ良いイメージが強いよね!?少なくともサリーにはそう映る。

で、日本のバイクには、

https://www.degner-online.com/の写真を使用

こんな感じのオサレなバッグが取り付けられていることも…。

でもね、タイではこれはNGよ!!

こんなの付いてたら後ろのシートに人が乗れなくて困るし!!

ってな具合ね。

タイのバイクの場合

タイではバイクは実用的な移動の道具として使われていることが主なので、みんなバイクで色々な物を運ぶ。

車を持っていない人はバイクで運ぶしか手段が無いから、日本人には想像できないような大きいものもバイクで運ぶ。

なので、今日はサリーが町を行き来する中でたまたま見かけた物を初級、中級、上級に勝手に振り分けて紹介してみようと思う😁

物を運ぶ【初級】

さあ、まずは初級だよ~!!初級なら日本でもありえるかな😆

まずは、こちら。

後ろのお姉さんの左手に注目。

なんともタイらしい色使いの鶏の風船🎈お祭りにでも行って来たのかな!?

 

次の方、ムエタイに今から行くか、やり終わって帰る人。

みんな分かりやすくて、良いじゃない🥊

 

次も楽勝!!

これ、タイではよく見る光景。腰に巻いているのはフラフープ…じゃないよ(笑)

これはバイクのタイヤ(多分…確証無し)。この運び方が1番しっくりくるよね。ちなみに、写真は腰に1個だけだけど、これを10個ぐらい付けている人もたまに見かける。

はい、次。

これはサリーも体験したことがあるよ~🙂スーツケースを運ぶ光景。前は空港行きのバス乗場がトゥッコムにしか無かったから、大きいスーツケースを運ぶのが大変なのでバイタクでこんな感じで運んだよ😆

 

はい、次。

こちらは荷物をたくさん買っちゃった人。

両手に荷物を抱えているけど、買い物はなるべく1回で済ませたい気持ち、分かるよ!!

ちなみに日本の法規では「荷台から左右それぞれ15cmまで」しかハミ出すことができないので、この状態は日本だと違反になるかな!?

さあ、初級は終わりだよ(笑)

物を運ぶ【中級】

次からは中級。初級では2人乗りの後席の人が荷物を運んでいたけど、中級になると、運転手が1人で運ぶというスタイルも多々出てくる。

 

まずはこちら。

段ボールを運ぶ人。

これ、段ボールが折れないように手をずっとピンと伸ばして運転しないと駄目だからまぁまぁ疲れそうだけど、組み立てて運ぶよりこの方が良いのかしら!?

まぁ、軽いからまだ良いかな。

 

次、こちら。

大きな物を運ぶ人。

重そうなのでバランスを保つのが大変そう。

 

さらに、こちらはもっと大変。

さっきの人は1つの大袋を運んでいただけだけど、こちらの方は荷物を置くステップも無いのに、無理矢理お腹で押さえながら荷物を運ぶ。

動き出しとか気を遣いそうだし、カゴに入っている袋も今にも落ちそうだし、なんとか無事に落とさずに目的地にたどりついて欲しい…。

 

はい、次は人。

タイでは日常の光景となっている女性の横座り。

男性がこの座り方で乗っていることはほぼ無い。理由は簡単。

タイでは短いスカートの女性が多く、短いスカートでバイクにまたがると下着が見えてしまうので、横座りでちょこんとおしとやかに座るというわけ。でも、横座りだと横幅がより長くなるのですり抜けする際はその辺りを考える必要が出てくる上に、バランスが片方に寄りやすいので、運転する側は少々技術がいる。…ということで、載せてみた。

 

はい、次からは大きい物シリーズ。

まずは扇風機と即席ラーメンを運ぶ人。初級の場合より荷物が大きいので中級編に入れてみた。こういう時に限って顔がかゆくなったりしてくるんだよね(笑)

ちなみにタイでは扇風機を運ぶ光景をよく見る。

 

はい、次。

特大キティを運ぶの巻。

空気抵抗が大きそう。タイ人は体の線が細いのもあるんだけど、人の倍ぐらいのウエスト周りのキティちゃんがいかに大きいかがよく分かるはず。あぁ、キティちゃんを抑える右手が疲れそう…🙄

日本でもコストコの特大ベアをバイクで運ぶ映像がYoutubeで配信されていたりするけど(シュールな感じで面白いw)、タイでは日常の光景だよ😁

 

中級編の最後はこちら。

たくさんの荷物を運ぶの巻。

はい、1番下にはおなじみの扇風機。

一応ちゃんと固定されているから荷崩れの心配は無さそうだけど、タイも日本と同じく今や通販社会。なので、これぐらい一気に荷物を運ばないと物流が回らないのだ。

物を運ぶ【上級】

さあ、いよいよ上級編だよ。

上級編になると、日本で同じ光景を見ることは無いはず。

 

まずは、こちら。

ゴルフのフルセットを運ぶ人。

中にゴルフクラブをどれだけ入れてるかは分からないから重さは未知数だけど、確実に車のすり抜けはできない感じだね…タイって本当自由だ(笑)

 

はい、次。

釣り竿を運ぶ人。

日本だったら高架が多いから、かなり気を遣いそう…いや、日本の法規だとバイクは地上2mまでの荷物しか運べないからこれは多分アウト。…いや、手を低くすればセーフか(笑)

ってか釣り竿って短くならないの(笑)!?

 

はい、次。

またまた扇風機を運ぶ人😁ねっ、タイって扇風機をバイクで運ぶのが普通の光景でしょ(笑)

ちなみにさっきのとの違いは、こちらは中級の扇風機の箱より大きい上に、よく見て!!なんと、3人乗りなの!!こうなると難易度は高くなるよね。

 

そして、最後がこちら。

またまた扇風機を運ぶ人(笑)見にくいけどHatariって書いてあって、Hatariは扇風機の専門メーカーなので、扇風機を運んでいるはず!!

これの何が上級って、後部座席に乗った後に、自分の膝の上に「ヨイショッ」と荷物をあげるのが大変そう…更に目的地に到着してバイクから降りる時も誰かの助けが欲しい感じ。…ということで上級に入れてみたよ。

みんな、楽しめたかな!?

夢を運ぶ【おまけ】

さて、いよいよこの記事も佳境。

タイではこんな夢を運ぶバイクもいるよ💕

これはね、サリーの大好きな綿菓子を運んでいる所😍

可愛すぎてこの状態を崩したくないから、買っちゃいけない気がする(本末転倒)😑

あぁ、サリーの腕の中に1個飛んでこないかなぁ(夢見るサリー)😁

おまけの更におまけ

もう何のこっちゃって感じだけど、更におまけを(笑)

さっき登場したこれ。

どう見てもフラフープじゃない上に、バイクの修理屋とかにたくさん置いてあるから多分タイヤ…だと思うんだけど、念の為にと思ってタイ人のお友達に聞いてみたの…

サリーはね、「タイヤだよ 」って回答を期待していたの。

なのにね…

ドキドキ…

こっ、これはまさか…

そう…まさかの回答が来たの(笑)

英語が理解できない方の為に書いておくと、

私にはエクササイズの為のフラフープに見えるわ。

オォッ…これはフラフープ!!ありがとう。

ウエストの為の…

サリーがフラフープの事を知らないと思って補足までしてくれた。

聞いたお友達がさ、タイ人なんだけどバイクには絶対に乗らないようなお金持ちのお友達だったので、フラフープと思ったんだよね、多分😂

もしこれがフラフープだったら、かなり腰を振らないと駄目よね…(笑)…で、これってタイヤで合ってるのか!?

まとめ

今日はバイクで運ばれる色々なものを写真を交えて紹介したよ😆

タイってめちゃくちゃ都会じゃないかと思う瞬間があるんだけど、その一方でこういう光景を見ると、発展途上国のパワーを分けてもらった気がして、自分も頑張ろうって元気が出る💪

みんなも移動しがてら「何を運んでるのかなぁ」って注意深く見てみると、何か新しい発見があるかも!?

今回の場合だと、鶏の風船、ムエタイグローブ、ゴルフバッグ、釣り竿…とみんなの目的が明確なのがまた面白いよね😆

それでは、またね😉

にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しているので、上記のボタンをポチッと押して応援してもらえるととってもとっても嬉しいです💕

-タイ, タイあるある, 日常
-

Copyright© けちけちサリーの日常~だけどブリリアントな日々~ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.